2116782 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

楽天プロフィール

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

norico1@ あかねちゃん コメントありがとう〜。 はい、ぜひブログ…
norico1@ Kazumiちゃん わ!過去の私の日記は、今読むと、すべて…
あかね@ Re:クラス後の感想から(06/27) のりこさん、 あの事件について書いてく…
kazumi@ Re:Kazumiちゃ〜ん!(06/28) norico1さんへ 筋反射取らないでっていい…
norico1@ Kazumiちゃ〜ん! コメントありがとう〜〜 ふふ、ゲーム感覚…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2016年11月06日
XML

さて、今回の日本でのセッションで心に残るものがいくつかあったのですが

感想を頂いた方の中で、一つご紹介いたしますね。

2日間の長時間セッション本当にお疲れ様でした。

そして、私を人間に戻していただいて()

本当に本当にありがとうございました!

 

脳の機能の低さや、まさかの宇宙人DNAにはびっくりしましたが^^;

これまでずーっと不思議に思ってた事が解明できて

とてもスッキリ&納得しました!

自分の中でも理解できない事ばっかりだったので

人に話せる訳もなく。

ただ、なんで周りの人はみんな、自分の気持ちがわかるんだろう?

自分の意見があるんだろう?と子供の頃からずっと思っていました。

私は自分の意見はほとんどなかったし

大体の事はどうでもいい事だったので

そんな事に一生懸命になってる周りの人は不思議でしかなかったし

この世はくだらないことばかりだと常に思っていました。

そんな事を考えているから、もちろん何をしても楽しいとはあまり感じず

どこか冷めていました。

あれだけ色んなモノが絡み合っていたら仕方ないよな・・・と、今は思えます^^;

 

自分の冷酷さや闇もわかっていましたが

それを表にだしてはいけないことは理解していたので

いかに隠して、人と上手く付き合っていくかを考えて生きてきました。

イメージぴったり合ってる!と思ったのが頭の中のデータベースでした。

私は外に出る時や人と会うときに、いつもデータの中から必要な情報をピックアップして

状況や相手に合わせた自分で装備していました。

それはとても疲れる事でしたが

外向けの自分を演じて人を騙す(騙すとはちょっと違いますが・・・)のは

楽しさもあった気がします。

今日も上手くいった~みたいな(>_<)

ただ、予測できない事態や人は苦手で、すぐアタフタしてしまい

プライドが高い私にはとても恥ずかしい事だったので

データベースの情報収集は大事だと思っていました。

 

初日のセッションでのりこさんが、色々情報をピックアップしてくださった時に

そうそう!そうなんです!やっとわかってもらえた!と思っている自分の他

「よくそこまでわかったね~!」と感じてる自分がいて、

2日目に身体が全身全霊で抵抗してる時にも、申し訳ないと思いつつも

ニヤニヤしちゃって、のりこさんにも伝えましたが

「外せるもんなら外してみろ~」っていうのを

身体が思ってるのをとても感じました(>_<)

上から目線な身体ですみません😅

宇宙人のせいですから!()

 

今朝は悪夢もみませんでしたよっ!!

内容は忘れましたがキラキラしたいい夢で

とっても幸せな気分で目が覚めました

あんなに毎日みていた悪夢とさよならできて、本当に嬉しいです

あと、身体が柔らかいんですよ~!!

ベッドに沈み込んでる感じがいつもと違って。

常に恐怖心があったから緊張していたんでしょうね。

 

今まで感じられなかった人間感をこれからはめいっぱい楽しもうと思います😊

 

本当に大きな変容をありがとうございました!

私をみつけてくれて本当にありがとうございました💕

のりこさん大好きですー💕

この方のセッションを行ったのは初めてだったのですが

第一印象は、にこやかで落ち着いている方で

特に大きな調整になるとは全く予想もつかなったのですが

最初に身体に触った途端

尋常ではない感覚で

「なんじゃこりゃ~」とびっくりでした。

全身全霊で「変化すること」に抵抗している感じなのです。

この感覚、この抵抗感は、霊的なエネルギーが1つや2つ付いているのではなく

たくさんいることは明らかでしたが

何が根本的な要因なのか、最初はわからず、あれこれ

身体からの声を拾ってゆきました。

脳の数値、例えば、前帯状皮質、上側頭溝など

人との共鳴力や感情に関する箇所などを見ても

明らかにアスペルガー的な脳でしたが

彼女は一見、全くそんな風に見えない人なので

その脳と見かけとのギャップにも驚くものがありました。

そして、出てきたのが、宇宙人、特にグレイとの深い関係でした。

グレイがついている人には、ある特徴や性質があって

人嫌い、人への不信感、プライド、感情の抑圧、冷酷さ、人を見下す

などといった傾向があるのですが

それだけでなく、放射性物質についてくる場合もよくあり

実は、日本人に関係が深いエネルギー体なのです。

以前は、宇宙人とかグレイとか、そんな情報がクライアントの身体から上がってきても

かなり半信半疑だったので

「そりゃないだろ~」と思いつつも、ワークしていたわけですが

これまでのセッションで、実際にグレイをビジョンとして観えていた

サイキックの方がいたり

ロンからも日本人とグレイとの関わりに関してのお話があったこともあって

ここ1、2年ぐらいで、そういうエネルギーもあるのだなあと

その認識を深めたきたわけです。

特にカナダに行った後に、惑星フォークや惑星チャイムを使うと

簡単にグレイが外せることがわかった事もあって

ここ最近のセッションは、以前にも増して(情報として)

宇宙人系のエネルギーが出てくるようになりました。

なので、ここ最近は、もはやグレイだろうが、宇宙人が出てきても

全く驚かなくなっているわけで
(あ~だんだん怪しいものになってゆく〜泣き笑い
)⇦って、すでに怪しかった?

今年からの初級クラスや上級クラスで参加者にお渡ししている

私のスキャンリストにも掲載していることもあって

やはりクラスの中でも、何人もの人たちがそういった情報を上げていました。

ま、結局、すべてはエネルギーなので、グレイのエネルギーも

風邪のウィルスも、そう大して変わりはないわけなんですけどね。

 

でも、普通はクライアントさんとのセッションでは

そう言った情報がセッションで上がってきて

「グレイが付いてますよ」なんてお伝えしても、理解しがたいわけですから

クライアントさんには一切説明せず、秘かにワークしているのですが

(って、言いつつ、ここでバラしてるわけだ’けど)

この時は、彼女に説明する、と身体が反応したので

お伝えしたわけです。

最近は、ちょっと会っただけで「あ~グレイがいそうだな~」

とわかる方もいますが

この方の場合は、微塵にもその気配を感じさせないので

それはどうしてなのか?を見ていくと

この方のコミュニケーションのやり方というのが

大量のデータベースを元にできている、というのが

わかってきたわけです。

普通の人は、相手の表情や言葉のエネルギーから感情を読み取ったり

自分や相手の気持ちを理解して、コミュニケーションしていますが

そういったことはアスペルガー的な脳を持っていると難しく

できないのですが、彼女の場合はそのデータベースがあるから

上手くやっていくわけです。

この方は、すでに子供の頃から

いかに自分が子供らしい子供に見えるか、または

相手が望む子供でいるか?を計算してやっていたそうで

「大人を騙すのはちょろいな」と思っていたとのことでした。

ということで、初回のセッションは、フィボナッチを行った後

いくつもの霊やグレイのエネルギーと

それに関わる前世に関する情報を上げ、それを外しながら

脳と遺伝の調整をおこなって行きました。

それはかなりのワークでしたが

1回目のセッションが終わってからも、その抵抗感は全く無くならず

次の日、2回目のセッションを行いました。

身体に触った途端、前日より、さらに大きな抵抗感で

これは、霊やグレイがついているだけではない

と確信しました。

身体から情報として上がってくるのは

「誰も信頼しない、絶対に癒されない、幸せを受け入れない

自分の闇が見つからないように自分を偽る」

などという言葉が次々と上がってきて

そして「のりこさんにも見つからない、それがプライド、誇らしい気持ち」

というのが出てきました。

ひゃ~久々の大物が現れたな~ショック

この方は、今回、東京からわざわざ福岡の田舎まで

お越しになってくださっていたのですが

潜在意識下では、どんな人にも自分の闇を見つからないように、

決して癒やされないように、幸せを感じないように

セラピストを欺くことにも喜びを感じているわけで

それが誇りである、わけですから

ヒーリングを行うには、かなり手強い相手であるわけです。

まあ、こういう人も世の中にはいるでしょうが、普通はこの意識レベルになると

なかなか自分からセッションを受けに来られることはないわけですね。

彼女の意識下では幸せ感、とか愛情とか、そう言ったものは

低俗な見下すべきもの、である故に

当然、どんなヒーリングを受けても、このプログラムを外さない限りは

本質的な変化はないなあと。

でも、明らかに手応えを感じたのは、私が

「あのですね~。私にも闇を見せないことを

誇らしく感じているみたいなのだけど」

とお伝えすると

「そうなんです、外せるものなら外してみろ~という感覚が

私の中にあるんです。

だから、のりこさんが、大変そうなのを見ていると

申し訳ないと思いつつも、笑ってしまうんですよね」

と本当に楽しそうに伝えてくださったことでした。

彼女の身体から上がって情報を見れば

彼女が、これまでいかにいい人を演じるか、というよりも

いかに人間らしくいるか?を物心ついた時から演じてきた人なので

そういった闇の部分というのは、全く表に出さないで生きてきた人であることが

よくわかるのです。

それが、少なくとも、このセッションで、その闇の部分を私に伝えてくれた

というのは、大きな変容の第一歩だなあと。

なので、私は、その全身全霊の抵抗感には四苦八苦しながらも

一緒に笑いあって、本当に楽しいセッションとなりました。

それで、その恐ろしいまでの抵抗感の中で出てきたのが

「宇宙人DNA」

 

え??どういうこと?と

とあらゆる角度から身体から情報を上げていったのですが

やはり身体から導き出されるのは、そこでした。

つまりは、宇宙人(グレイだけではなかったですが)によるDNAの損傷

だったわけです。

あ~DNAに宇宙人としての要素があったら

人間としての感覚がわからなくても、当たり前だなあと

通常なら、ありえない内容でも、彼女を見ていると

妙に納得できるわけです。

DNAというのは、風邪のウィルスによっても変異するので

グレイや宇宙人系のエネルギーがこれだけ付いていたら

DNAが変化するのも自然なこととも言えるんですよね。

(え?宇宙人がついてることが自然じゃない?)

そして、このDNAの修復ができるのはフィボナッチのみ、と出てきました。

通常私のセッションでは、フィボナッチを行った次のセッションでは

そのフィボナッチ後に上がってくる前世を解除したり、脳の青写真が広がるので

さらに脳をワークしたりして補足的なセッションになるのですが

今回は、そう身体から出てきたので
彼女に2日続けてフィボナッチを行うことになりました。

そして、そのディープな闇も、もちろん彼女の本質ではないわけです。

2回のフィボナッチを行い、過去世を含め、魂の軌跡を追っていくと

その冷酷さの奥に、ピュアな本来のエネルギーが観えてきました。

もともとは(これはどれぐらい次元を遡ったらいいのかはわからないけれど)

人と分かち合いたい、愛を体現したい、というエネルギーだったものが

魂の流れとして、人に傷つけられ、裏切られ、抑圧されてきた中で

だんだんとそういった人間を見下し、自らも冷酷で感情を感じないものになり

そして、当然、人間である自分自身も見下すことになり

幸せを感じることも、愛を感じることも、拒否し続けてきた

そんな物語が見えてきたのでした。

その長い長い魂の旅の一部を、この2回のセッションで垣間みた思いでした。

セッションが終わった後

「さすがに、この内容はブログにはアップできないよね~」と

彼女と話していたのですが

その後、彼女からこの感想を頂いてから、私の気が変わったので

了承を得て、アップさせて頂いているわけです。

この感想で伝わるといいな~と思ったのは

宇宙人云々ということより、自分を偽って生きることの生き辛さ

そして、そこから解放される時の喜びみたいなものかな。

自分が何をやりたいのかわからない

自分の感覚がわからない

そういった人たちは本当に多いなあと感じます。

セッションの中で彼女の身体から「悪夢」というのが上がってきたので

彼女に尋ねてみると、ほぼ毎日、悪夢を見て目覚めていたそう。

闇を恐れるが故に、すでに闇の中にいることに気づかないでいるから

悪夢として出てくるわけですね。

正直、この2回のセッションでは、やっと人間意識に戻すことが

精一杯な感じだったので

その悪夢がなくなるとまでは思っていなかったのですが

この報告を聞いて、良かったなあと。

ということで、次はどんな物語が現れ、消えてゆくのかしら、楽しみ♪

あ~ちなみに、手強い相手を求めているわけではないですからね。

(って言っておかないと、手強い相手ばかり現れてしまいそうでウィンク

こうしてセラピストは、クライアントさんによって

どんどん鍛えられていくわけで

だんだんとどんなものがやって来ても

ゲーム感覚でやれるようにになってゆくのはいいんですが

そうなると、取り扱えるキャパも広がってゆくので

現れる人たちも、半端ない人たちが増えてくる感じだなあと。

どうぞ、お手柔らかにお願いします~ひよこ

 










最終更新日  2016年11月07日 23時54分01秒
コメント(2) | コメントを書く
[キネシオロジーの感想から] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.