4114950 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

プロフィール


norico1

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

Chiaki@ Re:フェイスブックグループの感想から(09/16) のりこさん(のりこ先生と呼ばせていただい…
あるじ@ noricoさん うわー、嬉しい! ありがとうございます!…
norico1@ あるじさん 長野を希望してくださっていたのですね。 …
norico1@ Makikoさん コメントありがとう!! 私も上からのメ…
あるじ@ Re:ユニバーサルリトリート号 出港しました(09/12) 典子さん、こんにちは。 昨日はありがとう…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020年07月14日
XML

先日の「豊かさとお金のワークショップ」の中でお伝えしたことの中で

「ネガティブな感覚を受け取る力は、変容の力になる」

ということがありました。

これは、何かの話のついでに、さらっとお伝えした言葉の一つだったんですが

この言葉が心に響きました、と言ってくださった方が何人か

いらっしゃって、嬉しかったです。

ネガティブな感覚を受け取る力というのは

ネガティブ思考とは全く違うものなんです。

ネガティブ思考というのは、冥王星遺伝に代表されるように

なんでも悪いように考えたり、物事や人の悪い側面を見たり

過去のことをあれこれと考えたり、人生はどうせこんなものだという諦めなど
頭で考えていることです。

一方、ネガティブな感覚というのは、頭ではなく、ハートで感じるものですから

そこに理屈(ストーリー)はなく

ハートがキューっと痛む感じ、とか

気分がズンとくる感じ、など
今、この瞬間に感じている感覚を受け取ることなのです。

実はハートチャクラが開くと

ネガティブな感覚を受け取る力もアップします。

これを誤解している人、多くて

ハートが開くと、愛に満たされる感じとか幸せ感になると思っている方がいるのですが

もちろん、そういう側面もありますが

ハートチャクラが開くと、感覚を受け取る幅が広がるので

これまで感じなかったネガティブな感覚(ストレス)も感じることになります。

では、なぜ、ネガティブな感覚を受け取る力が失われるのかというと

一つには、過去に「そんな感覚を感じたら辛くてやっていけない」

と感じたから。

つまり、その感覚を感じても問題解決することができない

とか、対応できない、となった時に

辛い感覚を感じないように封印する、ということを

自然と私たちはやってしまうんですね。

つまりは、もともとは、私たちのプロテクションのためなんですが

それが、続くうちに、自分の本当の気持ちや感覚を妨げ

変容のブロックとなってしまうのです。

ネガティブな感覚を感じれない人は、自分が何をしたいのかも

わからない人が多いのは、そのためです。

ですから、安心してネガティブな感覚を受け取ることができる

ということが、変容の第一歩となります。
その感覚を変化させるために、変容は起こるわけですから。

さて、今回、豊かさのワークショップの中で

何人かのリーディングを行なったのですが

面白いことに、皆さん、ご自分のリーディングを聞くまでは

「私の問題って、大したことないな」と感じている方が多いということなのです。

状況もそうですが、自分がどれだけ重いなエネルギーを保持したままでいるのか

全く自分では理解できていない方が多いのだなあと。

その重いエネルギーのままでは、何をやったとしても

人生はうまく回らないし

永遠に幸せ感や満たされ感もないままなのです。


ということで、今日は、お一人、先日のワークに参加されて

リーディングを受けられた方からの感想を

ご紹介したいと思います。

ありがとうございますハート(手書き)

夏至のドラマティックな第3部、大変ありがとうございました。

私は今回リーディングで取り上げて頂いた、実家に引きこもりの者です。
正直、自分の事が読み上げられるまでは、他の方々のを聞いて
「色々と大変な人がいるなぁ。やはり自分なんて軽い方なのだな」
と思いかけてたところでしたが、それは甘い考えである事を認識することとなりました。

そしてこれが私へ大きな気づきと変化をもたらす事になったのは間違いありません。
以下、結構個人的な細かいことを述べます。ざっと目を通して頂けたら幸いです。

この時に頂いたリーディングでのご指摘は;
・母が過保護、心配性 (自立出来ない要因)
・父も母もレプ。アトピーもそこから来てる。
・姉と良くないコードが繋がってる。どっちもどっち
・自分で問題解決する力がない
・ゾンビもある
・家族からの影響が凄くて、一人暮らしをしなければ何も始まらない

などなどでした。これらが、もうあまりにもドンピシャで
「全部お見通しやーーーーーー!!
と、頭にグァングァンと鈍器で殴られた後のような衝撃が走りました。
それと同時に「うん、知ってた!!」というような気持ちでもありました。
最終裁判で決定的な判を押されたような感覚でした。

事に母に関しては、あの文では特にお伝えしてなかったにも関わらず、
第一声で「お母さんが過保護」と言い当てられ

あぁやっぱり、と絶望に近い気持ちになりました。
母の病的な心配性や過干渉っぷりは

幼少の頃からずっと重苦しく負担になって来ており、
時がたつほどそれが重くのしかかって

あがいてもあがいても、どうにも逃れられない感じがして
「母からの呪縛から一生逃れられない事」

が恐怖の一つと言ってもいいくらいだったのです。

そして両親共々レプ遺伝というのも、とても納得でした。
ここ数年は母に対してだけではなく父に対しても

どうしても込み上げる謎の苛立ちにずっと悩んでいましたが、
この両親に対して感じる得体の知れない尋常ではない嫌悪感は、
彼らのレプ資質に自分のレプ資質が共鳴して
起こってるものなのかも知れないと思ったからです。


アトピーがレプから来てるという情報も目から鱗でした。
どうも難治化しているアトピーは、母の過保護と関係してるのでは?とは勘ぐってましたが、
宇宙遺伝が関与してるというのは、なるほどと納得が行くのです。

姉との関係へのご指摘は、聞いた瞬間は意外だと思った部分もありました。
姉は、人生がままならない事を、全部親のせいにして酷く恨んで荒れてた時期が長く、
その様子に私は胸を掻き乱され、ずっと煩わされていました。
姉の恨みがましい「全部人や周りのせい」という在り方や

人をジャッジするような物の言い方や他、
一緒に生活する上でも何かと不快な思いを持ち続けていました。

しかし、この時のりこさんは、
「お姉さんへの恨み。まぁどっちもどっちというところでしょうけど」
という言い方をされて、最初は「ん?私から姉?ではない・・・」
と思いかけたのですが、ハッとしました。
そうか、私も同じくらい姉に対して負の感情を蓄え発して来てしまっていたのだと。
今まで私は、自分だけが被害者という意識でいたが、結局は私こそが
「周りのせい、人のせい」にして来ていたのだと。

そして極め付けが「一人暮らしをしなければ何も始まらない」で、
この事実は、もう分かっていて

まさにそこをどうにかしたいと思っていたのでした。
今回お金と豊かさのWSを受けたのも、
「自立したいのに具体的に金銭的な事に取り組まない自分にカツを入れるため」
でもあったのですが

このWS最終章にて思いがけず決定的にゴングは鳴らされたという印象です。

この時のりこさんからのアドバイスとして、
インナーチャイルドやツーポイントで前世を解放などを伝えて頂きましたが、
いかんせん鈍い私はツーポイント がままならない状態だったので、
こりゃもうともかくヒーリングを受けようと思い立ち

この間タツユキさんにお願いしました。

診て頂いたところ、やはり私はレプ、グレイ、ニビルやオリオン他、
ダークサイド宇宙遺伝子がテンコ盛りで、
シリウスが強くそれで持ちこたえてきた・自分の気持ちが分かっていない、
海王星の影響でふわふわして人の影響を受けやすい・エンパス、
もちろんインナーチャイルドの癒しが必要、などなどでした。
この時はレプをある程度除去して貰って、
家系のカルマおよび姉と母とのエネルギーコードを切って貰ったりしました。
すでにヒーリング後、心が穏やかで、アトピーの炎症部も軽くなっています。


ワークショップでの個人的なリーディングは、のりこさんのガイドからは止められてた
というようなことを仰っていたと思いますが、他の方も感想で述べられていたように、
自分以外の方のリーディング内容でもハッとする事が多々あり、
こういう流れで私が多次元キネシのヒーリングを受ける事になったのも
必然であり大きなものの力を感じ、ただただ感謝でいっぱいです。

これは第一回目の時から感じていたのですが、今回のお金と豊かさのWSは、
のりこさんが船長で、ちさとさん・たかしさん・タツユキさんは乗組員、
参加者は乗客のクルージングのようだなと。
そして一人一人が実は他人のようで何処かで絡み合い繋がっていて
オムニバスのように無数の物語が展開してる感じがします。
ひょっとしたら全員が乗組員なのかもしれません。
この船に乗り合わす事ができて本当に良かったです。


この方の場合は、リーディングによって、自分の今の状態をちゃんと認識されて
その後、多次元キネシオロロジーのセッションを受けられ
解放や気づきがさらに進んだとのことで、よかったなあと。

意識のどこかでは、わかっていても
ネガティブを見ないように感じないようにしていると

辛い状態をずっと続けてしまうことになるのです。

他の方でも、5年も前に離婚しようという話になったのに

ずっとそのままでいる、とか

やりたくない仕事をずっと続けていて

身体も壊してしまっているのに、それでも続けているとか、

とにかく、今のネガティブな感覚を受け取ったり
自分の状況をしっかり認識することをせず

いつの日か、未来に幸せがやってくるかのような錯覚を持っている方が

何人もいらっしゃいました。

今、変化のために動かなければ、未来もずっとそのままなのです。


ちなみに、今回、リーディング自体は、ガイドからやりなさいと言われていたのですが
ワークショップの中で、リーディングを行うタイミングを注意されたり
また、人によっては、リーディングすることをガイドから止められたり
私が必要以上にやりすぎていることを注意されたり
ということは色々ありました。
ガイドと私のハイヤーセルフの意向が違うことはよくあるのですが
今回もそうだったので、選択を迷ったこともありました。

それにしても、みんなが同じ船に乗っている乗組員。

素敵な表現だなあと。

本当に、自分とは全く関係のない他人のようでいながら
そこに乗り合わせたことで
様々な影響をお互いに与え合っているんですよね。
私自身も、乗客の皆さんによって、様々な気づきや変化がありました。

特に夏至のワークは、すごくて
私自身も、しばらくの間、その後の変化や気づきが続いていました。
これは、私が作ったプログラムというだけではなくて
乗客のみなさんからのエネルギーの共鳴による、相乗効果であることは間違いないです。
そのおかげで、いくつかの遺伝調整にも繋がったこともあり
私自身のネガティブな感覚を受け取る力も、さらにアップした感じですウィンク
これまで見逃していたような些細な感覚も受け取ることで
変容は、さらに進むので、新たなチャレンジにも繋がりそうです。

ということで、次のプロジェクトも、今、検討中なのですが
今度は、一体、どんな乗組員で、どんな航海になるのかしら?ハート(手書き)







最終更新日  2020年07月15日 15時16分34秒
コメント(2) | コメントを書く
[リトリート&ワークショップ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ネガティブを感じる力と変容の力(07/14)   tweety512 さん
すごーく興味深く読ませていただきました!
感想の方、たくさん気づかれたようで素晴らしいですね。素敵な刺激をいただき、私もヒーリングをお願いしたくなりました。

そして、新たなプロジェクトに参加できますように!!ワクワク☆ (2020年07月15日 15時48分43秒)

tweety512さん   norico1 さん
ありがとうございます♪

この感想から、すごく気持ちや感覚が伝わってきますよね。
はい、ぜひ、セッションを受けられて、さらなる変化を楽しんでくださいね。

そして、また新たなプロジェクトで、お会いできますように! (2020年07月17日 10時16分33秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.