4570912 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

X

プロフィール


norico1

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

norico1@ なつみちゃん ありがとう! はい、普通は、こういう巨…
Natsumi3@ Re:トラブルとミラクルとドメイン(08/02) すごい、見事なプロセスですね。 そして…
norico1@ えつこさん ほんと、翔平くんのこと、コメントしてく…
えつこ@ 翔平くんのラブリー映像発見! のりこさん こんにちは 翔平くんのこと…
norico1@ めぐみちゃん ありがとう〜 よかった〜 今回が自分を内…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年02月10日
XML
カテゴリ:つれづれ

明後日は、リトリート配信の日で

今回は女性性がテーマなのですが

そのプログラムを作る過程の1週間で

私の中で、様々な気づきや変化が起こっています。

女性性を真に理解するためには、男性性への理解が必須なので

今回、女性性、男性性のキーワードをあげながら

私なりの女性性、男性性の意味を捉え直しているのですが

そのプログラムを作るプロセスそのものが

私にとっての癒しや変容になっていると言うことに気づきました。

女性性に関しては 少なくとも15年以上は私のテーマだったし

宇宙系遺伝から女性性を紐解いて、調整していくことは、ここ何年かやってきたのですが

今回、自分の中の男性性に注目して、それが女性性にどう関わっているのか?

と言うことを紐解いてゆくにつれて

これまでは、私は男性性が強いが故に、女性性が上手く発揮できない

と思っていたのですが

むしろ「私の満たされている男性性が、女性性をケアし、守ってきた」

と言うことが、はっきりと理解できて

「私の中の男性性は、なんと頼もしくて、満たされているのかしら」と

自分の中の男性性に感謝する、ということを

生まれて初めてやりました。

私は、女性性が低いと言うよりも

私の中の男性性が、完全に満たされているが故に

どうしても、女性性が遅れを取ってしまっていて

でも、私の中の男性性はそこを(論理的に)理解していて

私の中の女性性の感覚を押さえつけることなく
(ちょっと待ってて、後でケアするから、と後回しになることはあっても)
いつも私の女性性を守り、導いてくれていて

ああ、だから私は基本に人への親密さや自分への信頼が持てるのだなあと。

で、どうして、私の男性性はここまで満たされているのかしら?と見ていくと

やはり、両親との関係で

私は両親に、子供の頃からずっと、ものすごく認められたのだと言う

ことを改めて思いました。

母は、認めるを超えて、私を尊敬してくれていて

例え、私にとって、特に大したことではないことであっても

「あなたは、ほんとすごいね~」としみじみと尊敬の眼差しを

私に向けていて、今でもそれは変わらないです。

父は、言葉で褒めると言うことはあまりしない人でしたが

子供のころ、一緒に将棋をしたり、キャッチボールしたり

難しい数学の問題を、どちらが早く解けるか競争したり、

そんな遊びや学びの中で、私のことを

とても認めてくれていることを感覚として実感していました。

そして、私自身も父を尊敬し、小学校の頃
「最も尊敬する人」というテーマで作文を書いた時に
私は、迷いなく、父を選んだことを思い出しました。

男性性は「認められること」によって満たされ

女性性は「愛されること」によって満たされます。

なので、子供の頃から、周りに認められてきた私の男性性は

満たされることができたのだなあと。

一方、子供のころ、私は認められることの方が大きかった故に
実際は、とても愛されていたにも関わらず

女性性の「ありのままの自分が愛されている」と言う実感を

なかなか持つことができず

そのことに、もう10代の頃から気付いて

無意識に、できるだけ認められないようにしよう、と頑張っていました。

そして、高校の頃の恋愛によって

ただ女性として愛される、と言うことの喜びを知ってから
いつの間にか

「男性に愛されるためには、ダメな自分、弱い自分、できない自分を

出してゆく必要がある、男性に認められてしまったらおしまいだ(愛されない)」

という、私なりの信念体系みたいなものが出来上がっていました。

少し前に、私の30年来の親友と話したのですが

彼女が

「のりこちゃんが当時(20代前半の頃)よく言っていたのは

『S君(当時の彼)に私のダメなところをいくら話しても

彼は最終的にいつも「のりこはすごい」になってしまうのよ』

とがっかりして言っていたのよ」

と私に話してくれて、ああほんとそうだったわ~

と当時の感覚を思い出しました。

大学1年から5年ほど付き合った彼がいたのですが

その彼は、何かに付けて

「のりこは本当にすごい、度胸がある、チャレンジ精神がすごい」

などと、私を認め、尊敬してくれていて

そのことは、もちろん、嬉しいのだけれども

一方で、何か満たされないものがありました。

で、20代、30代、40代、50代と進むにつれて

私の中の女性性と男性性は、その時々の仕事や彼との関係で

女性性優勢となったり、男性性優勢となったり

いろんな経緯を得てきたのですが
やはり、仕事をしていなかった頃は、女性性が大きく発揮されるのですが

仕事をすればするほど、男性性優位になってしまいがちで

そこは、かなり女性性を意識していかないと
バランスが取れないことも実感してきました。

そして、最近、少しずつ、このバランスを取り戻している感じがしています。

先日、元パートナーが私のセッションを受けに来た時に

「1年近く会ってなかったのに、よく、私のセッションを

受けようと言う気持ちになったね~。(男のプライドとかも)色々あるだろうし

普通は、離婚した彼女のところにセッションとか行かないよね~」

と言ったら

「そんなプライドはとっくに手放した。

セッションを受けるなら、のりこしかいないと思っていた」

と言ってくれて、わ~セラピストとして信頼してくれているというか

私が、彼に対しして完全にわだかまりを持たず
彼に必要なセッションを行うことを信頼してくれているのだなあと

とても嬉しかったのですが、一方で、これってやっぱり

私の中の男性性の強さ所以だなあと。

愛されるより、認められてしまう性(さが)というのか。

もし、私の持っている信念体系の通りに「現実」が作られてしまっているのなら
これから、私の意識にある信念体系を変化させて
「認められても愛される」に変えてゆく必要があるのだなあと。

そして、最近、改めて気付いたことは、私の男性性が満たされている故に

相手の中から

「男性の中の女性性」が出てきた時には、とても居心地よく感じる

ということでした。

例えば、男性が弱さを出したり、甘えたり、頼ったりするのは

私にとって、とても自然に楽にいられます。

でも、一方で、男性の中の男性性、しかも「満たされていない男性性」

が出てきた時には、上手く対応できないのです。

満たされてない男性性、つまり自分は認められてない、認めて欲しい
というエネルギーが相手から強く出てくると

私自身が「認められてきた」が故に、そこに寄り添う方法がわからなかったというか

私の中の感覚としては

「え?もう十分、認めているのに??」となってしまうのです。

実際、言葉に出して、最大限に相手を認めているつもりでも

その人自身が自分を認めない限り、エネルギーは変わらないことが多く。

これは、男性だけでなく、女性に対しても同じで

私に対して、認めて欲しいオーラを強く出してくる人は

セッションを行うのは大丈夫でも

プライベートでの付き合いは、避けたくなります。

この「満たされていない男性性」に対して、どう対応するのかが

私にとってテーマの一つだったのですが
今回、私の男性性がどれだけ満たされているのがよく理解できたので
これから何かが変化しそうな気がします。

そんなプロセスをやっている中、一人のリトリートの参加者の方から

メールを頂きました。

それには、その方は、最近、他の方のセッションを受けた後

デトックスが出て、とても苦しくなり、絶望していた時に

なぜか、私の絵を描いてみた、というのです。

その方のメールの一部から。

私はアセンテッドマスターのエネルギーをまだ感じられないこともあり

まだ悲しみから抜けられなかったのですが

思い立ってのりこさんの絵を描いてみることにしました。

(えっ?て感じですよね、すみません・・)


12
月に私をリーディングしてくださったときの

聖母さま、女神さまのような慈愛に満ちたのりこさんを描いていると

段々と落ち着いてきて、描き終わった頃には絶望感がなくなっていたのです。


何年もずっと縛られていた後悔ですし、抜けられた訳ではなく

今ただ忘れることができているというだけなのかもしれませんが、すごく楽になりました。
数時間ずっとのりこさんのエネルギーを感じようとしていたからなのか

なぜなのか分かりませんが、のりこさんのおかげだということに変わりないと思います。

素人の、下手の横好きでお恥ずかしいレベルですが、完璧主義を手放して添付します。

そして、描いてくださった絵がこちらです。




これを見た瞬間から、もう涙が溢れて止まりませんでした。
こんなにも優しく暖かく、女性性全開に、私を描いてくださるなんて。



私が持っている自己イメージや、私の女性性が男性性に追いついてない感覚が
この絵を見ていると、溶けていって

まるで「あなたの女性性は、大丈夫だよ」と天からのメッセージとして

伝えてもらったかのようで

ああ、これは、今の私にとって、最高のギフトだなあと。

これは、もちろん、私の中に

こんな女性性のエネルギーを見出すことができる

彼女自身の優しさや女性性であって

これは、彼女自身でもあるのでしょう。

私に大きな癒しを与えてくださってありがとう手書きハート

この方は、アセンテッドマスターのエネルギーを’感じれない、のではなくて

多分「こういう風に感じることが、感じるということだ」と定義をされている

と思うのですが、まさにこの絵を受け取ることや
絵を描くことを通じて、体感しているプロセスがあ
アセンテッドマスターのエネルギーを受け取っていることだあなあと。

ということで、様々な癒しや感覚を受け取りつつ
リトリートまで、後2日。
まだプログラムはできてないのですが

今回は、できる限り、目標達成型の男性性優位の仕事のやり方だけでなく

その時々で柔軟に変化してゆく女性性のやり方で

進めて行けたらなあと思っています。







最終更新日  2021年02月11日 11時28分49秒
コメント(14) | コメントを書く
[つれづれ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:私の中の女性性と男性性(02/10)   なつみ さん
のりこさ〜ん

こんにちは。このブログを読んで、なんだか私も、認められてきたのだなと(自分で不十分にばかり目を向けてしまって受け取れなかったけど)ということにきづいて、すでに、少し癒やされ始めてきました。親が、周りが、こういうことは認めてくれてたな、とか思い出しています。この感覚はとても大きいです。ありがとうございます〜!
認められて満たされることについて、率直なところをシェアしてくださったからだなと思うし、満たされている男性性のエネルギーに触れる機会がこれまであまりなかったのだなぁとも感じています。 (2021年02月11日 11時34分13秒)

Re:私の中の女性性と男性性(02/10)   あやこ さん
とても愛にあふれた絵で 私も胸があつくなって涙です✨
私にとっても 女性性は大きなテーマなので、ちょっとこわい感じもしながら 楽しみにしています! (2021年02月11日 13時06分57秒)

涙が出ました   Makiko さん
絵を見た瞬間、涙がぶわっと出てきました。こんなに愛が滲み出ている作品は抱きしめたくなります。 (2021年02月11日 15時30分05秒)

Re:私の中の女性性と男性性(02/10)   匿名子 さん
本当に素人?特徴をとらえてて 線も色もいいし すっごくうまい!! (2021年02月11日 20時11分00秒)

Re:私の中の女性性と男性性(02/10)   リトリート参加者 さん
シェアしていただき本当にありがとうございます!
私も絵を見た瞬間、ハートが温かくなり、涙がぽろぽろと溢れてきました。

リトリートやブログを通じてこんなに素敵な経験ができていること、典子さんにもボードメンバーの方々にも、参加者の皆さんにも心から感謝します。 (2021年02月12日 13時16分57秒)

Re:私の中の女性性と男性性(02/10)   satsuki さん
なんて目から鱗の記事なんでしょう。
私はのりこさんと反対のパターンで、女性性は満たされているけれど、男性性はいびつな形をしていることに気づかされました。
文章の中の男性と女性、認められているを愛されている、強さを弱さ、逆に置き換えて読んでみると、それはまったく自分のことでした。
そういえば、尊敬できる存在に出会うと「こんなに言われた通り頑張ってます」とアピールせずにはいられない自分がいたのです。満たされない男性性が、認めてほしかったのでしょう。
また逆に、年下だとか天然だとか、弱さの要素を含みつつの可愛い扱いを受けると、無性に腹が立つこともありました。愛されると認められないという信念体系を持っているのだと思います。
そして両親に対しありのままの自分を認めてくれないと不満を抱いていましたが、愛してくれていたんだと、気づくこともできました。
このヒントを掘り下げて、ますますのインナーチャイルドに向き合っていけそうです。
満たされていないのは男性性のようですが、女性性と表裏一体とのこと。明日の配信で、テーマの女性性を深め、さらなる問題に向き合っていけるのを楽しみにしています。
のりこさん、大きな気付きのおすそ分けを本当にありがとう! (2021年02月13日 01時00分05秒)

Re:私の中の女性性と男性性(02/10)   ブログファンの1人 さん
ノリコさん、昨日のリトリートもとっても共感しました。いつもありがとうございます😊
女性性、私も男性性が強い性格なので、永遠の課題です。
昨日のリトリートで、最近感じている自分を認めて受け入れる行動や思いが、自分の中の女性性を緩くでも確実に高めているのかなと思いました。
感じてた事を行動に移し、そしたら行動が習慣になり、習慣が運命に変化をもたらす。
次回も楽しみにしています。 (2021年02月13日 23時45分42秒)

なつみちゃ〜ん   norico1 さん
コメントありがとう〜
親から認められていたことに気づくことができて、よかったですね。
なつみちゃん、どんどん気づきが起こっていて、これからが、ますます楽しみです♪
(2021年02月14日 15時28分37秒)

あやこさん   norico1 さん
ありがとう!
本当、この絵を見るたびに、暖かな優しい気持ちになれるんです。
(ちょっと怖かった)女性性のワークは、どうだったかしら〜?😉 (2021年02月14日 15時40分32秒)

Makiko さん   norico1 さん
私と同じように、この絵を見て涙が出てきたなんて、嬉しいなあ😭
伝えてくださって、ありがとうございます! (2021年02月14日 16時34分31秒)

匿名子さん   norico1 さん
ありがとう!
本当、愛があるだけでなく、テクニック的にもプロの絵ですよね。



(2021年02月14日 16時37分28秒)

リトリート参加者さん   norico1 さん
こちらこそ、暖かなコメントをありがとうございます!!
みなさん、すごく感性が高くて、びっくり。
こんな風に共鳴してくださるなんて、とても幸せです。 (2021年02月14日 16時39分54秒)

satsukiさん   norico1 さん
素晴らしい気づきを伝えてくださって、こちらこそ感謝します。
satsukiさんは、私と逆なのですね。
可愛い扱いを受けると、腹が立つなんて、私から見ると、信じられない感じですが
なるほどなあと。
認められなかったインナーチャイルド、しっかりケアして上げてくださいね。
おすそ分けの感想のおすそ分け、ありがとう!!😉 (2021年02月14日 17時07分44秒)

ブログファンの一人さん   norico1 さん
昨日は参加してくださってありがとう〜
共感してくださって、とても嬉しいです。
これからも、一緒に女性性上げてゆきましょう〜♪ (2021年02月14日 17時27分51秒)


© Rakuten Group, Inc.