4563578 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

X

プロフィール


norico1

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

norico1@ けろよんさん 驚異的な膀胱力!😅 確かに、私は、ニュー…
norico1@ のりこKさん はい、今年開催予定のベーシッククラスは…
norico1@ くまこさん コメント、ありがとう〜 ほんとうに、や…
norico1@ けろよんさん 今回、この4つに分類して見て気づいたの…
のりこK@ Re[6]:アネモネに掲載されました。(07/08) norico1さんへ 返信ありがとうございます(…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年06月12日
XML
カテゴリ:宇宙系遺伝

久々に宇宙系遺伝のお話。

私たちは、誰もがいろんな種類の宇宙系遺伝を持っていて

相反する様々な遺伝が、絡み合って働き

その人独自の思考パターンや感情を生み出しています。

さらに複雑になってしまうのは、その時々の環境や出来事

周りの人や社会からの影響などで、それらは変化してゆくこと。

その時々で、どの性質が前面に出てくるのかが変わることです。

これまでお伝えしてきたように、様々な相反する遺伝が

どこでどう出てくるのかは、その人独自のパターンになっているので

セッションで、そこの関連を見ていくのが興味深く、面白いところで

なるほど、この人の場合は、ここはこの遺伝が大きく出るけど

こういう場になると、反対のこの性質が出てくるのだなあ

などとわかります。

さて、最近の私の遺伝調整のお話なのですが

私は、まだ木星遺伝を持っていて、以前、一度、調整した時は

まだハイヤーセルフレベルでの調整ではなかったので

まだ深いレベルで残っていることは、わかってはいたのですが

木星は、良いところもたくさんあるので、なかなか調整する気がせず

そのままになっていました。

木星遺伝の良いところとしては

根性があり、不屈の精神力があることや

プレッシャーやストレスに強いこと

肝が座っていて、少々のことには動じないこと

自分の限界を乗り越えてゆくことが喜びであることなどあるのですが

マイナスな点としては、とにかく、全てがやり過ぎで、過剰になってしまうことや

人に頼ったりしないので、女性性の抑圧になり

また身体を十分に休めないことも問題となります。

先日、ユニバーサルラブプロジェクトのメンバー3人と会議を開いた時に


「筋反射クラス、あれはやり過ぎです。

これまで多次元のクラスを受けた人にとってはいいけど

初めて筋反射を受ける人にとっては、情報過多で

ついて来れなくなってしまいます」
とメンバーに言われ

あちゃ~そうか~、だよね~と深く反省泣き笑い

「木星遺伝あたり、早く調整してください」とメンバーに言われ

了解~~近いうちに本気で取り込みます!と言ったものの

私の感覚としては、あのクラスの情報量を、過剰とは感じていなくて

自己ヒーリングを行う上では、最低限必要な情報だな

と思っていたわけなんです。

これまで、様々なヒーリングのクラスを受けてきた中で

私には、どれも物足りない感があったこともあって

私のクラスやリトリートを受けてくれる人たちには

そんな物足りなさを感じさせないようにしたい

と言う気持ちがあり、結果、与え過ぎになってしまうという。

私の両親ともに木星遺伝は強いので

人をもてなす時には最大限にやる、とか、毎回、全身全霊を尽くす

と言うのが、子供の頃から身体に染み付いている感じで

なかなかこのあたりのバランスが取れず。。

でも、そのやり過ぎ、与え過ぎによって

みんながついて来れないことになったら、本末転倒なわけで

これは、いよいよ本格的に木星遺伝の調整必要だなあと。

木星遺伝が完全になくなった自分の感覚が、まだ想像がつかないです。

『過ぎたるは、なお及ばざるが如し』
って、まるで、木星遺伝の人を戒めるような、ことわざだわ泣き笑い


そして、その根性があり、過剰にやりすぎる遺伝と

正反対の性質として、私が持っているのが、アニマル系の遺伝。

アニマル系遺伝は、10種類ぐらいあって

私はどれも深く、これまでも調整してきたのですが

まだ2、3つ残っていて、最近、これもかなり強く出ています。

アニマル系遺伝は、根性がなく、怠け者で

何かをやろうとしても、意志力や集中力がないため
すぐに諦めて途中でやめてしまったり
だらだらとネットやSNSを見て過ごしたり

その時の状況や人に流されてしまうと言う性質の遺伝です。

これ、もし先に木星遺伝を調整したら

このアニマルが大爆発になって、ひたすら、怠け者になりそうで

先にアニマルを調整したら、木星のやり過ぎがさらに強くなりそう

と思うのですが

実際は、そう言う風に、相反する二つのバランスが取れているわけでは

ないんですよね。

どう言う感じかと言うと

例えば、クラスやリトリートなどの準備のために
木星遺伝由来の全力で取り組むわけですが

1日みっちりとやって、もう寝た方がいいと言う時に
今度は、怠けたい、遊びたいのアニマルが出てきて

ユーチューブやアニメを、ついだらだらと長時間見てしまい
結果、ほとんど寝ないことになり

さらに身体を休ませないという結果になってしまうわけなんです。

でも、ストレスに強いので、ほとんど寝なくても何とか乗り切れてしまう。

先日、ガイドから、とにかく身体を休ませなさい、と言われたのも

この両方の遺伝がが強く出ている時は

とにかく寝ない、休まないことになってしまうからなんです。

さて、一方で、最近、別の相反する遺伝も大きく出ていて

その一つが私が持っているライトサイドの太陽遺伝。

太陽遺伝は、太陽のイメージ通りの性質で

明るく、ポジティブ、前向きで

情熱的で、時に熱血漢であり、行動的、向上心、チャレンジ精神が強く

人懐っこくて、開放的

それでいて、思考はクリアで、物事の本質を見る目もあるため

リーダー的な資質を備えていると言う

いわば、最高の男性性(男性ではなく)の遺伝です。

ここ最近、私のこの太陽遺伝の性質が強く出てきたのは
リトリートの誘導瞑想で、太陽神ラーがよく出てきたり
宇宙の旅で、太陽を訪れたりしたことが
影響しているのを感じていました。

一方、これもここ最近大きく出てきた遺伝の中に
ミンタカ遺伝があります。
ミンタカは、基本的にはライトサイドに近い遺伝で

サイキック的な力はあり、社会の常識に囚われずに
多次元的に世界を見る力はありますが、どちらかと言えば
人やこの社会の闇を見通す力なので、楽観視はせず
人や組織などの愚かさを哀れんだり

本当に理解できる人にしかオーブンにならなかったり
控えめで、閉鎖的なところがあります。

私の中に、この開放的な部分と閉鎖的な部分の両方があり

私の場合は、基本的には、個人個人に対しては、オープンだけど

社会や組織、なんらかの立場や状況に対しては、閉鎖的な部分が出てきます。

コロナが始まってすぐに、クラスの参加者ではなく

一般向けにお話会をする、という時に感じた抵抗感なども

このミンタカ遺伝なども関わっていたし
コロナやワクチンのことに対しても、ミンタカ遺伝の性質が出てきていました。
そういったことに関して、不安や恐れを持ったり
過剰に心配したり、憤りを感じたりすることはないけど
だからと言って、今の現状や動向を
決して楽観視はできないという感覚があります。

このミンタカ遺伝は、私を含め、メンバー4人ともに強く持っていて
メンバーのラインでのやり取りが、たまにミンタカ一家の
話し合いになっています。
最近までそんな風には、思っていなかったけど
このミンタカ感覚を共通して持っているのが

このメンバーといて居心地がいい理由の一つなのかも知れません。

(メンバー内では私は、ミンタカ家の長女ということになっている泣き笑い


このミンタカの楽観視しないところと、太陽のポジティブなところの
両方を常に同時に持っているのが、我ながら面白いものだなあと。

ということで、話は変わりますが

少し前に、友人と、鬼滅の刃の映画を見に行ってきました。

アニメは、その友人と、去年の12月のハワイで

毎晩一緒に見ていたので、その続きということで行ったのですが

むちゃくちゃ感動で、大泣きでした。

で、初めて登場した、煉獄さん!!

お~~~まさに太陽遺伝、そのもの!!晴れ

これこそ、太陽遺伝だけを持っている人なんじゃないかと思うぐらい
太陽遺伝の全ての性質が前面に出ているキャラクターで
最高でした。

さらに、炭治郎には、自分が認めらたいとか、人と競争するオリオン遺伝も
人を恨んだり、根に持つ冥王星遺伝の性質も
ほとんど見受けられないことにも感動し
炭治郎の潜在意識レベルでの美しさ、ピュアさに深く感動し
最後の場面で、炭治郎が自分の力が及ばなかったという無力感や
使命を果たせなかった無念さに深く共鳴して、号泣。

(これは、また別の遺伝が共鳴してました)

想像していた以上に面白かったです。

(と、全て宇宙系遺伝目線で見てしまう私ですが。。ウィンク

ということで、鬼滅の刃の映画版の続きの漫画をネットで購入して

読もうと思っているのですが

今、これをポチると、最後まで一気に見てしまって

バランス取れなくなり、睡眠不足になることは、間違いないので

アニマルや木星などの遺伝調整が終わって

バランスが取れるようになってからにしようかなあと。

宇宙系遺伝の面白さ、奥深さは、終わりがないです。







最終更新日  2021年06月13日 07時24分11秒
コメント(6) | コメントを書く
[宇宙系遺伝] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:木星遺伝と太陽遺伝と鬼滅の刃(06/12)   栗花落カナヲ さん
映画は内容しらず流行っているので観に行ったら、私もですが前後左右の人も鼻をズビズビ泣いていました👀
登場人物のなかではカナヲが好きかな。花の呼吸、なんて可愛い💠し、最初は自分の意見がなくコインで決めてたけど、炭治郎の出会いで変わっていくなんてちょっと共感します。

筋反射は初めてですが、内容は受講される方のレベルを問わず満足できてすごく良かったと思います。初めてと言っても、8カ月のリトリートの下地があるので理解しやすいですし、人によっては初日の内容をひたすらやって、次の2.3回目の内容にチャレンジしたり、もうすでにプラクティカルまで学ばれている方はリストも沢山頂いたので自由に取り入れていくことも出来るし、わからなくても録画で見直すこともできるので、至れり尽くせりです。

情報過多の問題より(これって、1月のリトリート時間を短くする問題に似てますね)もあれから、復習したくても忙しくてサボっているので、そちらかな。

あと、典子さんの変化が早いので、手順が変わることにどんどんメゲズついていけるか、というところでしょうか。



(2021年06月14日 08時56分14秒)

Re:木星遺伝と太陽遺伝と鬼滅の刃(06/12)   くまこ さん
3年前にクラスに参加しましたが、リトリートを通してようやくなぜヒーリングが必要なのか?等の基本的な事や自己ヒーリングの楽しさ等がようやく理解できました。3年前なので、3年かかったという事です。むしろ、リトリートに参加された方は、基本的な事から学ばれているので、深いレベルで多次元キネシオロジーの一番大切なことを無意識の内に理解されているのだと感じます。なので、筋反クラスでもこのリトリートの素晴らしいベースがあるのでそれぞれのペースで理解して行けるのかなと思いました。いつも楽しく、深い内容のクラスを開いて頂いて有難う御座います。それでものりこさんの身体が第一です。これからも習いたい事沢山あるので、あまり無理しすぎないで欲しいなと思います。 (2021年06月14日 13時39分41秒)

栗花落カナヲさん   norico1 さん
ありがとう〜
なるほど、カナヲに共感されたのですね。
人それぞれ共感するところrが違っていて、面白いです。

そして、筋反射クラスの感想をありがとう!
そうなんですよね〜。
1月の時も、配信時間が長すぎ、という問題があって、その月だけ短い配信にしましたね。
(結局、動画の数が増えたので、元のペースに戻りましたが)
おっしゃるように、私としては、受け取る側は、それぞれのペースで取り組んでもらえれば
いいなあと思っているのですけど。
このあたり、いろんな意見があって、全ての人を満足させることは’できないですが
それでも、よりよい方向性を見つけて行きたいなあと。

手順がどんどん変わってゆくことも、よりよい方向や新しい可能性を追求してやって行くと
自然とそうなってしまうんです。
めげずに、その変化を楽しまれてもらえたら腕しいです。 (2021年06月16日 07時28分21秒)

くまこさん   norico1 さん
ありがとう!!
お〜このリトリートで、ヒーリングの楽しさを感じてくださって、嬉しいです。
これまでの多次元のベーシッククラスは、5日間しかなく、その期間で
ある程度のところまでやるためには、とにかく実践をどんどんやっていくことが必要で
私が詳しく説明したり、質問に答えたりすることもできなかったので
どうしても、理解が不十分になりがちなんですよね。
今回、この筋反射クラスを開いて、8ヶ月のリトリートのベースがあると
クラスを開いても、いろんなことがやれるなあ、と改めて感じています。

私の身体をケアしてくださって、本当にありがとう!
自己管理、しっかりやります! (2021年06月16日 07時35分26秒)

Re[3]:木星遺伝と太陽遺伝と鬼滅の刃(06/12)   カナヲ さん
norico1さんへ

ご返信ありがとうございます。リトリートも盛りだくさんで満足度が高かったので、最終回のアンケートでまた参加したいに98%という驚異の数字になったのでしょうね。そして、ULPのメンバーの方も初心者目線で考えて頂き感謝の気持ちで一杯です。
くまこさんのコメントにあったように、お身体を大切にされてお元気で120-150才まで生きて(ブログに書かれてませんでした?)、これからの地球の変化&進化をリアルで楽しみましょうね🧡


(2021年06月16日 15時13分13秒)

カナヲさん   norico1 さん
ありがとう!
本当に、みなさんがまた参加したいと言ってくださったこと
とても嬉しかったです。

そして、150歳まで!
100歳まで、このブログ続けていけるかな?笑
人間の限界を超えてゆきます〜😉
(2021年06月18日 11時28分23秒)


© Rakuten Group, Inc.