4668858 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

X

プロフィール


norico1

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

norico1@ トルコききょうさん 全くその通りで、同じクラスやリトリート…
トルコキキョウ@ Re:インスタントポットと古代の叡智と(10/04) たぶんのりこさんご自身もお気付きかと思…
norico1@ めぐみちゃん お〜ありがとう〜 ニューヨークの人は「…
norico1@ 竹やん ありがとう〜〜 そういえば、当時、竹やん…
めぐみ@ Re:変わらないものと変わってゆくもの(10/08) ーニューヨークでは、自分が本当にやりた…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年08月01日
XML

今日から、ニューヨーク郊外、ウエストチェスターの北の方に来ています。

今朝、グラウンドセントラル駅から、電車で1時間10分ほどの

KATONAH という駅で下車。

そこに、今回アテンドしてくれる、ともこちゃんが待ってくれていました。

今回のクラスは、彼女のおかげで

実現したようなものでした。

多次元キネシオロジーの中級クラスでは、

アルクトゥルスのガイドをつけるためのアチューメントを行うわけですが

ガイドから伝えられたのは

オンラインでのアチューメントは可能だが

アチューメントを行う私が自然の中にいる必要があり

それは、パワースポットまで行かなくても

ニューヨーク郊外の自然の中で行うことが可能とのこと。

と言っても、私は車も持ってないし、ニューヨーク郊外の土地勘もないので

一体どこにすればいいか検討もつかず。

友人で車を運転できる人がいるので、連れて行ってもらえるように

頼んでみようかな、とガイドに聞いてみたら、ノーの答え。

それで、場所がわからないまま時が過ぎて

もう期日も迫ってきて

この時期を逃したら、中級クラスを開催する時間は、今年は取れないので

ああ、今年も中級クラスは、開催できないかも、と思い始めていた時でした。

一方、少し前に、たまたま、ニューヨーク郊外に住んでいるともこちゃんから

リアルリトリートとかオフ会に使えそうな、こんな場所がありますよ~と

いくつかのホテルや施設の情報が送られてきていて

それは、どれも素敵だったのですが、全てグループでの滞在場所だったので

私一人での滞在はできず。

それで、彼女なら、他にもどこか知っているかも?と思って

メールしたら、次の日に

アチューメントの候補地の写真をいくつか送ってきてくれて

その瞬間に、ああ、これでクラスを開催できる、と確信しました。

ということで、車を運転できない私のために

ともこちゃんが、アチューメントの場所とホテルの行き来を

やってくれることとなり

さらに、私の滞在するホテルや、周辺のレストランやマーケットの

情報なども全て送ってきてくれて、

もう至れり尽せりで、私は安心して
アチューメントに集中できる環境となりました。

彼女は、今回の中級クラスへの参加を希望されていたのですが

私からの「どこかアチューメントに良さそうな場所を知りませんか?」
というメールを読んだ時

「これは私が動かないと、このクラスは実現しないかも」

と突き動かされるように、その足で、アチューメントの候補地の写真を取りに

行ってくれたのだそう。

毎回のように思うのだけど、それを行うことが自分と全体にとって必要なら

宇宙から必要なサポートがやってくるものだなあと。

本当にありがたい。

ということで、駅についてすぐに

彼女が、アチューメントの候補地としてあげてくれた
4箇所を見て回って決めることに。

最初は、このあたりでは有名な自然保護区。

とても歩いて全てを回れないぐらいの
広大な自然が広がっていて、いくつか良さそうなところを
選んで行きます。

川のそばの場所が、清々しくて

ガイドに聞くと。オッケーのサイン。









でも、ガイドが、他にもっといい場所がある、というので

その自然保護区を出て、また他にも周ります。

今度は、湖のそばで、その場所も、散歩するにはよかったのですが

アチューメントとしてはノーとのこと。

で、そうこうしているうちに、お昼も過ぎてきたので

カフェでランチ。

カフェの中にお花屋さんがあって、ブドウ棚のある
とっても可愛いお店でした。






ランチの後、また次の候補地へ。

今度は、本当に地元の人しか知らない自然保護区。

「こっち行ってみましょう」と

野草が生えている場所を、池(沼?)の方に向かって
スタスタと歩いてゆく、ともこちゃん。

なんとも頼もしい。
ついて行きます!目がハート



で、この先に、ちょっと隠れスポットのような場所があって

そこについた途端

あ、ここだ、と感じました。

ガイドに聞くと、イエスの答え。

人は多分、誰もこないし、ちょうど、アチューメントの聖域を作るのに
ぴったりな場所でした。

ここの池の周りも、すごく気持ちいい散歩スポットでした。



ということで、無事、アチューメントの場所が決まったところで

ホテルにチェックイン。

これが、今回のベッド&ブレックファースト。




こういう郊外にあるB&Bは、結構古い家具や建物のところが
多くて、エネルギーも重かったりするのですが
ここは部屋の中は、古い感じはなく綺麗で

エネルギーも重たくなくて

さっと浄化しただけで大丈夫でした。

ということで、いよいよ明日、早朝から

アチューメントのスタートです。

今回、アチューメントを受けられるのは16名。

クラスの希望者は、30名近くいらっしゃったのですが
事前に調べたところ、アルクトゥルスからの
アチューメントの許可が降りなかった方や
かなり厳しいと言われた方が何人もいて
最終的に16名となりました。

これまでの長野のクラスでは
ベーシッククラスを受けていれば
誰でも中級クラスの参加オッケーだったのですが
今回は、アルクトゥルスのガイドがいなければ
全くできないヒーリング法なので
もしも、ガイドがつかなければ、クラスには参加できないため
事前にチェックする必要がありました。

でも、当日、許可が降りない可能性もあるので
そうなると、クラス料金は、デポジットと手数料を除いて
返金ということになります。

一般的にヒーリングのクラスは
お金さえ払えば、誰でもどのレベルでもクラスを受けれるものがほとんどで
もちろん、その方がビジネス的にはいいのでしょうが
宇宙からの導きに従ってゆくと、こんな形になってきたというのもあるし
また、私も、本当にこのヒーリング法を活用してゆく人に
クラスを受けてほしいという気持ちがあるので
今のところは、今後も、中級クラスに関しては
こんな形になるのかなあと。
(と、先のことはどうなるか分かりませんが)

アルクトゥルスの許可が降りなかった人のほとんどが
その人に深い問題があるというより
自己ヒーリングをほとんど実践していなかった方たちでした。
でも、今回、ガイドから許可が降りなかったことで
改めて自分自身を見直したり、自己ヒーリングを本気で始めた方も
何人かいらっしゃって、やっぱり全ては必要なプロセスなんだなあと。

ということで、明日のアチューメント、どうなるか楽しみです。

















最終更新日  2021年08月14日 01時02分28秒
コメント(0) | コメントを書く
[多次元キネシオロジーのクラス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.