5083922 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

全149件 (149件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

日々のこと

2022年07月18日
XML
カテゴリ:日々のこと

色々ブログに書こうと思いつつ、日々は過ぎて。

一つ波がやってきて、感動したかと思うと

あっという間に、次の波がやってくる感じです。

一つ、一つの感動や気づきを
もっと大切にしてゆきたいなあと。

2週間前に、2日間のベーシック復習クラスが終わり

ほとんど休む間もなく、リトリートの準備をして

1週間前に、ユニバーサルリトリート第9回目が無事終了し

次の日、すぐに、次のリトリートの準備に取り掛かろうとしたら

ガイドからのメッセージで

「今日は、1日オフにしなさい」と言われました。

次のリトリートのためのプログラムのアイデアは

休みを取ることで生まれてくるから(後で、その意味がわかった)
と言われて

そうなのか、と、久々に1日オフを取りました。

友人に車で、約30年ぶりに

シティアイランドに連れて行ってもらって

シーフードを食べて帰ってきて

次の日も、1日のんびりしていたら

またガイドからメッセージがあり

そろそろ、アルクトゥルスメソッドクラスの準備に

取り掛かりなさいとのこと。

「のんき」「危機感がない」と言われて

確かに、9月はじめにアチューメントを行うのだったら

もうスタートした方が良さそうだなあと。

で、クラスの募集をスタートしたわけですが

今のところ、参加希望者は46人。

クラスは、アルクトゥルスのアチューメントを行う必要があるため

当日、アチューメントの許可が下りるかどうか不安な方のために

アチューメントのブロックになる問題点や
自己調整が必要なポイントなど、事前のリーディングを受け付けたら

30人以上の申し込みがあり

ひゃ~これは、甘く見てた~

ほんと早くしないと間に合わないところだったな~と。

去年のクラスでは、事前リーディングを行ったのは、確か

10人ぐらいだったので、軽く3倍の量です。

1回のリーディング自体は、集中してやれば

情報を拾って、概要を掴むのは、一人1時間ぐらいですが

それをメールでわかりやすくまとめたり

マスターからのメッセージをカードで拾って
英語のメッセージを日本語に訳したりしていると

結局、一人3時間ぐらいかかってしまうため

リトリートの準備と並行して行っていると

1日に、1、2人しか進まず

今のところ、まだ7人しか終わっていない状態です。

(ということで、申し込まれた方、少々お待ちくださいね)

でも、少し前の私だったら

きっと、一気に終えてしまおうとして

一日中、休みもとらず、寝るまもなく、食事もそこそこに

やり続けていたのだろうなあと。

12時間以上、ぶっ続けで、ひたすらクライアントさんの

筋反射を取ったりするのが普通だった頃は
そういうのも当たり前にやっていましたが

それが、今は、1つ区切りがつくごとに、休みを取って

一息ついてお茶にしたり、軽くスクワットや腹筋したり

時には、音楽に合わせて、ゆるく踊ってみたり

買い物がてら、散歩したり。

とバランスを取りつつ、無理なく進めることができていて

私にとって、このバランスを取ることが

ずっと問題だったけど、かなり変化したのだなあと
改めて感じています。

で、次のリトリートの動画制作のために

セントジャーメインから降りてきたメッセージが

まさに、ドンピシャで

ああ、きっと、以前の私のような状態だったら

このメッセージは、受け取れなかったかもしれないなあと。


余裕を持って、休みをしっかり取りつつ

だからと言って、やるべきことを先延ばしにせず
計画性を持って、確実に目標に向かって行動する

このバランスが、ガイドやマスターたちからのアドバイスや
遺伝調整で、最近、ようやく、取れてきた感があります。

ということで、明日は、MLBのオールスター。

明日の夜は、友人3人で、マンハッタンのスポーツバーで

翔平くん応援してきます。
やりたいこと、やるべきことがたくさんあっても
1週間に一度ぐらいは、友人と飲んでおしゃべりするのも
バランス、バランス。
(と、ここは、言い聞かせる。
これに関しては、ガイドからのアドバイス聞いてないあっかんべー

今、翔平くんのこと、一番ブログに書きたいかも〜🤣







最終更新日  2022年07月19日 14時56分35秒
コメント(7) | コメントを書く


2022年06月06日
カテゴリ:日々のこと

先週、翔平くん&エンゼルスが、ニューヨークの
ヤンキースタジアムにやってきたので行ってきました。

ヤンキーズ戦二日目のこの日は、雨予報。

開場から1時間ぐらいは、雨のために延期になるのか

試合をするのか、主催側の決定をみんな待っていました。

私たちも、バーで頼んでワインを飲んで

持ってきたおにぎりを食べて、待ちます。

私は、ShoheiパーカーにShohei キャップ
中には、大谷Tシャツを着てますウィンク




で、結局、大雨が振り出し、この日の試合はキャンセルとなり

次の日の昼間のデーゲームに振替になりました。

私は、次の日のナイトゲームのチケットも買っていたので

結局、次の日は、昼も夜も観戦することに。

次の日の昼間は、晴れたのですが

振替のゲームなので、人は少なかったです。

大谷ユニフォームを着ている人たちも、結構いました。




試合前のエンゼルズの練習風景を見る人たち。






翔平くんは、この日のデーゲームで

投手として出場することに。


私たちは、3塁側の席で観戦しました。
3塁側は、エンゼルスファンも結構いたので
よかったです。




ところが、翔平くん、もう序盤から、全く制球が定まらず

アウトが取れずに、ファウルで粘られた上にヒットを打たれ

4回までに、3ホームランを打たれて、3失点
4回途中で降板という結果に。

今回、思ったのは、打者として調子が悪くても

そこまで、がっかりしないですが

投手として、アウトが取れず、相手の攻撃が長引くのは

もう見ていられなくなるものですね。

以前、翔平くんのお母さんが、いまだに、彼が投げる時は

試合を見ることができない、と言われていましたが

全く赤の他人の私たちでさえ、そうなのだから

お母さんだったら、そりゃそうだろうなあと。

で、4回投手降板の後は、翔平くんの打席を応援しようと
気持ち切り替えます。
翔平くんを見守っていた、翔平ファンの男の子。




で、これがまた翔平くん、打者としても、調子が悪く。

一度だけ、シングルヒットを打ったので、喜んだのですが

ショックだったのが、1塁への牽制球で刺されてしまったこと。’

これは、打てないより、さらにショック。

さらに、9回表、最後の攻撃の最後の打者で、翔平くんは

三振で終わってしまい、エンゼルズがボロ負けという

おおよそ、試合前には予想もしていなかった

最悪のシナリオとなってしまいました。

途中、雨で試合が1時間ぐらい中止されたので

終わったのは、6時ぐらい。

それから、一緒に行った友人と3人で、近くの

スポーツバーで軽く食べながら飲んで、残念会。

そして、7時から、ナイトゲームが始まったので

球場に戻ったのですが

なんと、翔平くんは、この2回目の試合にもフル出場。

投手と打者として出て、1時間休んで
また打者として出るなんて。

この2回目の試合は、投手戦となり

8回まで、両者得点ならず。

ヤンキーズの投手は、8回まで、ノーヒットノーランという

素晴らしい内容で

試合自体は、1回目と違って緊迫したゲームで
面白かったのですが

翔平くんの打撃は奮わず。

頼みのトラウトもダメ。

それで、なんと、1点差で迎えた9回表の2アウトの場面で

翔平くん登場。

ぎゃ~1回目の試合のように、最後の打者にならないで~と

祈ったら、4球で出塁という、これもまた予想外。

で、トラウトが、デッドボールで、翔平くん2塁へ進塁。

その後、初めて、3塁まで翔平くんが進塁して、すぐ近くに。




そこで、驚いたのが、翔平くんの態度。

私たちは、1回目の試合が終わってから

「さすがに、この結果は、翔平くんも
落ち込むんじゃないかな

翔平くん、かわいそう~」

なんて言っていたんですが

この日の9回に初めて塁にでた翔平くん

塁上でヤンキーズの選手に、ジャスチャーで絡みつつ
笑顔で、超楽しそう。

なんて言ってるのかは聞こえませんが

「さっきの試合は、よくも打ってくれたね~」みたいな仕草で

ヤンキーズ選手を指差し、ケラケラ笑っているのです。

初日に翔平くんが、ヤンキーズの主砲アーロンジャッジを

いじっている光景を見ましたが、本当に

相手チームの選手とも仲良いんですね。

あ~この人、本当にすごいなあと。

1回目の試合で、あれだけ、散々な結果だったのに

全然、落ち込んでないし

すぐにMove on (気持ちを切り替えて)

今この瞬間を楽しんでいるんだなあと。

人のことが大好きで、みんなから
愛されていることを知っている翔平くん。
一緒に行った友人が
「彼、すごくインナーチャイルド癒されてる感じがするよね〜」
って言ってましたが、まさに天真爛漫なコズミックチャイルド。

今回、エンゼルズの試合としては、最悪だったけど

あの最後の翔平くんの笑顔を見ることができて

見に行ってよかったな~という気になりました。
またいつか、応援に行きたいな〜。







最終更新日  2022年06月07日 13時54分18秒
コメント(3) | コメントを書く
2022年04月29日
カテゴリ:日々のこと

先日、マスターからのメッセージで

「仕事と休息のバランスを取りなさい」

というのがありました。

仕事と言っても、好きなことしかしてないし

私にとっては、喜びそのものなので

毎日、仕事しているという感覚はあまりなく

だから、旅に出る時以外は、家でいつも何かしらやっていて

考えてみれば、完全に1日オフみたいな日は

ほとんど取ってないなあということに気づきました。

そんな時、友人の京子さんから

「もう今週一杯で、桜も終わりそうですから行きましょう」

とお誘いがあり、お~やはり1年に一度は花見に行きたい

ということで、久々に出かけることにしました。

と、家を出る直前に、くれちゃんから

「次の動画のこの部分、どうする?」と連絡があり

どうしよう?と、試しに筋反射を取ってみると

「rレムリアンクリスタルヒーリング」というのが

出てきました。

う~ん、レムリアンクリスタルか~。

じゃあ、私が持っているレムリアンシードクリスタルを

自然の中で、動画に撮ってみようかな、

と、クリスタルを持って、出かけました。

京子さんとセントラルパークで落ち合い

まずは、桜の下で、私が作ったおにぎりと
京子さんが作ってきてくれた、出汁巻き卵やおつまみを食べて、

ワインを飲みながら、あれこれおしゃべりして、のんびり。




もう桜は、少し色あせてきていますが

それでも、まだ美しく。

空は真青に晴れて、座っていると、ポカポカと暖かく

最高の花見日和です。








それから、さて、クリスタルの動画を撮ってみようと

木の枝の上や石の上で撮ってみましたが

水辺で撮りたいと、場所を移動し

池の辺りに座って、動画を撮ることにしました。

京子さんにクリスタルを持ってもらって、私が撮影していたのですが
ふと気づくと、一匹のかめさんが、こちらに泳いできます!





なんと、京子さんが持っているクリスタルに向かって

真っ直ぐにやってきました。





そして、気がつくと、4匹のかめが、集まってきました。





すごい、かめさんショック

レムリアンシードクリスタルのパワーを感じるの?

クリスタルにカメが集まってくるなんて

こんな光景はこれまで見たことがなく、感動。

というより、セントラルパークでカメを見たのも

初めてのことかも。

かなり長い間、彼らは、私たちのそばを離れず

何度もクリスタルに近寄ってきたり

また離れて泳いだりしていました。








桜の下で、のんびりできたし

クリスタルの動画も撮影できたし

思いがけず、カメさんとの出会いもあって

最高の休日となりました。

特に遠くに旅に出なくても、月に1回ぐらいは

近くの自然の中でこんな1日を過ごすのはいいなあと。

(さらに、翔平くんがホームランを打った日は最高です🎉)







最終更新日  2022年04月30日 12時52分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年04月15日
カテゴリ:日々のこと

バースデーまでに、木星遺伝を調整しようと

かなり自己調整を頑張っていたんですが

結局、間に合わず泣き笑い

バースデーの後も、1日6時間ぐらいは
自己調整やっていますが

優先的に調整が必要な他の遺伝調整もあり

木星遺伝まで、あともう少しと言ったところです。

さて、次のリトリートの準備や
補習クラスの計画もありますが

このところ、ヒーリングにかかりっきりだったので

ちょっと休憩というか、気分転換しようと
キッチンの模様替えと大掃除をしました。

私は’昔から、部屋の模様替えや断捨離をやると

やりたい仕事へのモチベーションが
さらにアップするので、いわば、趣味みたいなもの。
これまでクローゼットの中やリビングや
ベッドルームなど少しずつやってきましたが

キッチンは、ずっと今一つ、満足できない空間だったので

ここを居心地の良い空間に変えたいなと。

思い立って、キッチンの中央にあった冷蔵庫を
窓側に移し、新しくカーテンをつけ

他の家具の配置も変えてから、徹底的に大掃除。

和美ちゃんにエジプトのハトホル神殿で撮ってもらった

写真を引き伸ばして、壁に飾りました。

すると、一気に居心地の良い空間になりました。
ずっとキッチンにいて落ち着く感じ。





小さなテーブルの上に飾っているのは

ちょうど今日、1週間遅れのバースデー祝いに

友人が送ってきてくれたお花。

リビングにお花を飾るのもいいけど

一人の時は、キッチンの方が長く過ごすので

キッチンに飾る方がよく見れるなあと。

これまで、食器の洗い物をすぐに洗わず
次の日までためてから、洗うことが多かったのですが
この居心地の良い空間を維持したくて

食べた後、すぐに洗うようになったこともよかったです。

キッチン変えただけで、家の居心地度と幸せ度アップ。

多分、こういうのって
女性の特権みたいなものですよね〜。

女性では、多くの方が、シンプルなインテリアや

断捨離や暮らしの工夫のブログを発信されているので

たまにのぞいたりするのですが

男性でも、模様替えしたり、インテリアを変えたり

掃除することで、気分が上がることってあるのかしら?



と、最近、こんな日常を楽しみつつ

宇宙の映像ばかり見ているのですが

宇宙の壮大さと神秘を見る度に
なんというか、胸が熱くなるのです。

次回のリトリートのテーマは、冥王星遺伝。

冥王星の映像がはっきりと撮影されたのは

2015年とごく最近のことですが

この冥王星撮影までの物語は、感動しますので

興味がある方は、ぜひご覧になってくださいね。


ちなみに、このバイエンスの
「惑星に落ちるシリーズ」は
とても面白いので、超お勧めです。


日常の小さな変化の喜びと
壮大な宇宙の神秘を知ってゆくことの喜びと
そして、何よりも
自分の中の広大な意識を知り、変化してゆく喜び。

生きていること自体が奇跡ですね。









最終更新日  2022年04月16日 22時22分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年02月15日
カテゴリ:日々のこと
ニューヨークは、ここ数日、かなり寒くなりました。

今日は、平均マイナス7度。

外は風が吹くと、かなり寒いです。

さて、先日、マンハッタンに用事があって、久々に

地下鉄に乗ったのですが

地下鉄内に入って、席に座って、ふと目の前を見ると

浮浪者のような風貌の’男性が、腕組みをして
しゃがむように座っているのに、気付きました。

彼は、大きく身体を前後に揺らしながら

時々、ウォーと奇声を上げていて

その様子から、尋常ではない雰囲気

ほとんど狂っている感じなのが伝わってきました。

ふと周りを見渡すと、私以外、誰も彼のそばにおらず

車内の人々は、みな彼から離れたところに座っていて

中には、わざわざ車両を移ってゆく人もいました。

確かに、今にも、彼が奇声とともに

目の前の私に飛びかかってきても、おかしくないな~

と、一瞬「もし、私が自分の人生を完全に信頼していたら

何が起こったとしても、自分に取っての必要なことだからと

私は、リラックスして、ここに座っているのかしら?』

という考えが浮かんだのですが、すぐに

「君子危うきに近寄らず」

危険な状況を、できるだけ回避することと

自分への信頼は関係ないな、と思い直し

私も静かに席を立って、車両の中程の席に移動しました。

その席に座っていると、自然とその彼が目に入る位置で

視界に入ってくるので、私はボーッと、彼の様子を眺めていました。

こんな風になってしまうまでに
この人はどんな人生を送ってきたのだろう?

それがけして、幸せや喜びの人生ではなかったことは

誰が見ても、明白でした。

そして、世界には、この人だけではなく

こんな人はたくさんいるのだろうなと。

そして、ここまでではないにしても

今、この瞬間にも、苦しい思いでいる人は

どれだけたくさんいるのかしら?と。

人の脳は、遺伝的に狂気の部分があって

(いわゆる爬虫類脳と言われる部分、つまりレプティリアン遺伝)

それがどう出てくるかは、環境や経験によりますが

多くの人が、その影響を受けているのを
これまで、本当に実感してきました。

こうなりたくてなっている人は、誰もいないことも。

ユーチューブ動画でも説明しましたが

私たちの魂は一つ。

みんな繋がっています。

この人とも、どこかで繋がっている。

そう思うと、私たち人間の抱えている闇の深さを

改めて感じ、それに対して、私たちはなんと無力なのだろうかと。

そんな想いが湧き上がった、その瞬間に

私の目の前の椅子の脇に書かれてあった

落書きの文字が目に入りました。

(忘れないように、後から撮っておいた写真)



これを見た瞬間、涙がとどめなく溢れてきました。

PRAY。祈る。

まるで「あなたに今、この瞬間にできることは祈ることです」

と天から言われたような気持ちになりました。

ああ、祈ろう。

この人に対してだけでなく

私たちの魂全体のために。

いつの日か、全ての人に

こんな苦しみがなくなる日が来ることを願って。

ちょうど、私は地下鉄に乗りながら

Iphoneで、カドーシュの音楽を聞いていたのですが

その音楽とともに、地下鉄の中で、捧げた祈りは

私の心の片隅に残る出来事となりました。

もし、あの時、落書きのPRAYの言葉を見つけなければ

そして、祈りを捧げなければ

この車両を降りた途端

忘れてしまうような出来事だったかもしれません。

そして、家に戻ってから、アルクトゥルスのガイドに言われたことは


「あなた方は、けして無力ではない。

あなたの遺伝子の技術と能力に感謝しなさい」

というメッセージでした。

ああ、そうだった😭

宇宙から遺伝調整の情報を与えてもらったのだから

無力だなんて、言ってたら、申し訳が立たない。

私たちができることは、山ほどあるなと。

祝福の言葉をありがとうございます🙏

この日、地下鉄の中で捧げた
小さな祈りのことを忘れないように
ここに記録しておきます。







最終更新日  2022年02月16日 14時48分02秒
コメント(12) | コメントを書く
2022年02月13日
カテゴリ:日々のこと

最近、朝起きて、すぐに近くのサンセットパークを
ウォーキングしています。

これは、コロナ前からそうですが

家の中でずっと仕事しているので、基本的に外に出ないのと

コロナになってからは、ホールフーズの買い物もデリバリーにして

それ自体は、時間短縮になってよかったのですが

ますます歩かなくなってしまったので

これは、毎日、歩く時間を取らないとなあと。

ということで、お散歩ではなく、ウォーキング。

しっかり肘を後ろに振って、リズミカルに歩いて

さらに、最近は、iphoneで

Starseedianのユーチューブ動画​に合わせて

カドーシュのマントラを歌いながら、歩くようになりました。

サンセットパークの周りを1回半回って、公園の中心に行くと

30分ぐらい。

その間、動画16分X2回を聴きながら歌っているのですが

これが、ただ歩くだけより、すごくよくて

公園を歩きながら、このマントラを声に出して歌っていると

どんどんハートが開いてくるのです。
このマントラに出会えた奇跡に感謝を捧げつつ。

ぜひみなさんもやってみてくださいね。

ちなみに、マントラは、聞くだけじゃダメで

声に出して歌う、唱えることで

ライトボディに、その光の波動が浸透してゆくのです。

そして、ウォーキングの最後は、公園の中心にある木に触れて、一息。

これは、昨日、その木の下から。

ここから眺めるニューヨークの青空、やっぱ好きだな~。



そして、今朝は、朝から雪!雪

昨日とは、全く違う風景が広がっていました。



私は、やりたいことが山ほどあって

時間がいくらあっても足りないので、これまでは

朝、起きた瞬間から、そのまま取り掛かることも多かったのですが

この30分の朝のウォーキング&マントラ習慣を取り入れてから

毎日、朝から、ハート全開で、1日をスタートすることができて

より満たされた気持ちで、1日を過ごせる感じがします。

今日は、午後から友人宅に、スペースクリアリングに行ったのですが

そこでいろんなことがわかって
人って、本当に不思議で面白いものだあと感動。

ヒーリング基礎知識の3つ目のユーチューブ動画もアップできたし

充実した1日でした。

そして、明日は、バレンタインデーですね❤️

パートナーがいる方も、いない方も。
ハートを全開にして
素敵な1日をお過ごし下さいますように。
(最近、短い日記が書けるようになった〜ちょき







最終更新日  2022年02月14日 15時12分42秒
コメント(2) | コメントを書く
2022年01月13日
カテゴリ:日々のこと
​​​​1月の多次元ベーシッククラス、今日は3日目です。

まだクラスは、2日しか終わってませんが

すでに二人1組のセッションなどを通じて

人の素晴らしさ、美しさを見せて頂いて、感動しています。

いつだって、奇跡は起こるんだなあと。

メンバーが違うと、クラスの雰囲気も違うし

みなさんからの質問が違うので、お話しする内容も

違ってきたりして、それもまた面白いです。

そして、クラス前日に12月のクラスのみんなから届けられたお花から

癒され、元気付けられながら、やっています。

何日か経っても、まだとってもいい香りがするのです。
これは、今日のお花。






1月のクラスについては、また終わってから

お伝えするとして、今日は、12月のメンバーから頂いたメールから。

やったーサプライズプレゼント大成功💕

花束をみせてくださってありがとうございます。

とっても愛にあふれた花束。

わたしも見ながら、のりこさんの声を聴きながら

ジーンとしてしまいました😭

このクラスの皆さんとはリアルであった方は少ないのに、

信頼感、安心感、繋がり感がハンパないです。

わたしもこんな気持ちになれるんだー!と

驚きと喜びで胸が温かいです。

今はクラスの皆さんに対してだけですが、

この気持ちを他の友人や初対面の人でも、

もっともっと広げていきたいです。

繋がっていける、繋がりはあるんだ、

わたしにも築いていける、感じることができる。

それがわかっただけでも

このクラスに参加した意味があったと思います。

寄せ書きの文字制限ではお伝えできなかったこと、

クラスの前日で忙しいかなと思いましたが

メールしちゃいました。

宝物がたくさんつまったクラスになりました。

のりこさん、本当にありがとうございました。

これからも素敵なクラスが続きますように💖

お花届いたのですね~!

お花の動画ありがとうございます!

ほんとにどーしよ~ってなほどのお花の数😂

寄せ書きはHちゃんのアイディアで

アプリからみんなで参加して作成しました!

クラス終わってすぐ、FBグループ作ってキ

ネシオロジーもプライベートも

よい感じで皆さん各々繋がっています♡

直接ハグしたい思いから、活き活きと生きたエネルギー高い花束に乗せて

届けられたらいいなと。

26人でなら、きっと素敵な花束をお届けできるかなと思っていたら更に更に

彼女さんから込めて頂いたとのことで、そこはちょっぴり恐縮してしまいますが

贈り物大作戦が届けられてよかったです!

お花の命が終わってものりこさんから

多次元キネシオロジーや、宇宙から頂いた愛を

各々が感じ続けて、それぞれのお花を開花させていきたいなとおもいます!

その姿が一番のギフトになるように♡

お花が無事に届けられて良かったです!!

明日からまたクラスでお忙しいし、

メールは自粛しようと思っていたのですが、

我慢できなくて~~~~~~~😭

12月のクラスが終わってすぐに、

本当は典子さんにありがとうのハグしたいけど、できないから、

代わりに何か感謝を伝えたいねって始まったことだったのですが、

26人もいると、さすがアイデアがあふれて、

どんどん素晴らしい計画になりました。

人数が多いとまとまらないとか、普通はあるかもしれませんが、

面白いほどに、このメンバーは想いも一緒で

あっという間に決まり、アイデア×26はきれいにまとまりました。

それを取りまとめてくれたYちゃんにも感謝です。

寄せ書きHちゃんが取りまとめてくれて。。💕

寄せ書きは、ひとり80文字内に収めなきゃならず、

足りない!もっと書きたい!!って感じです。

本当に感謝の気持ちは伝えきれないです。。ありがとうございますとしか言えない、

ボキャブラのなさですが、それしか出てきません。

こんな気持ちになるのは初めてです。

本当に本当にありがとうございます。

素晴らしいクラスになりますように、

日本からもエールを送ります。

新しい仲間が増えることへの喜びと、

典子さんに最大限の愛をこめて。



ありがとう😭

みなさんからの暖かなお気持ちと

愛のエネルギーがどれだけ私の励みになっていることなのか。

おかげで、私は12月の時より、ちょっと優しくなってる気がします。

(え~~これで優しいの~~?と言う声が

1月のクラスメンバーから、聞こえてくるようです泣き笑い

ということで、今日のクラスに行ってきます〜
(今日は、インナーチャイルドなのよ〜ハート(手書き)




​​​​






最終更新日  2022年01月14日 05時31分49秒
コメント(5) | コメントを書く
2022年01月01日
カテゴリ:日々のこと
新年あけましておめでとうございます!

今年も、このブログ共々、どうぞよろしくお願いいたします!

私は、何年かぶりに、ニューヨークの自宅で新年を迎えました。


実際、何年ぶりなんだろう?と、ブログを遡ってみてみると

去年の年越しは、ハワイ島

一昨年はマルタ島(このあたりまでは覚えている)

その前の年は、アイスランド

その前の年はメキシコのコスメル島(このあたりになると、年代はあやふや)

で新年を迎えていたので

ニューヨークでの年越しは、2017年以来のことでした。

(こんな風に以前のことを思い出したい時

ブログに書いていると便利ですね)

さらに、2017年までの5年間ぐらいは、毎年
7、8名で集まって、レストラン&バーで年越しをやっていたので

家での年越しは、一体、何年ぶりなのか。


今年は、京子さんが家に来て、一緒に年越しすることになったので
これまた久々にお料理することになりました。

それで、以前は、何を作っていたのかな?と

そう言えば、以前、献立をメモしていたなあ、と思い出し

ハードドライブに残っていたファイルを探してみると

2006年~10年ぐらいにメモしていた献立表が出てきました。

特にお正月とか誕生会でなくても、人が家に来ると

毎回のように、10品目以上は作っていて

その時、どなたが来られたかもメモしてありました。

そのメニューと、誰が来られたかをメモしていたのは

同じ人が来られた時に

また同じ料理を出さないためだったなあと。

これを見ながら、はっとしたのは

3月からの新規の方向けのリトリート。

なぜ、新規の方限定と言っているのかは

去年と同じプログラムだからなのですが

でも、先日、ベーシッククラスを受けられた方の中で

「例え、全く同じプログラムであっても、また受けたいんです」

と言われた方がいらっしゃって

「もちろん参加されてもいいですが
本当に同じプログラムですからね」と

念を押している自分がいました。

なぜか、私には、同じ人がリトリートを受けられるのだったら

同じプログラムを提供したら申し訳ない、という気持ちがあるんだなあと。

それは、お金を頂いているからとか関係なくて

以前、家に訪れる友人に出していた料理でさえも

同じ人に同じ料理を出したら申し訳ない

と思っていたことに気づいたわけです。

なんなんでしょうね。

この妙なところに感じてしまう罪悪感は泣き笑い

これだけでなくて、感じる必要のないところで

感じてしまう罪悪感は

その人、特有のものだったりするんですが、不思議です。

そのあたりも、今年はさらに手放してゆこうと。

ということで、大晦日は、昔作っていたメニューに加え

前日にKちゃんから、釣ったばかりの鯛を2匹頂いたので

大晦日にそれを焼いて頂きました。
新鮮な鯛、とても美味しかった〜。

オーブンは、いつも使っていますが

オーブンの下にあるBroil の機能、これまで使ったことなかったんですが

Kちゃんに教えてもらって使ってみたら

超簡単に、美味しく鯛の塩焼きができて

お~16年ここに住んでいて、初めてこれ使ったよ~と。

相変わらず、知らないことばかりだわ~。


年越し蕎麦も、これまで自分で作った記憶はなかったのですが
今回、美味しくできたので、よかったです。
でも、なんでもやりすぎ、作りすぎてしまうのは、相変わらず。
たった二人で過ごすのに
この写真に出ているものの何倍もの量を、作ってしまいました。

(おかげで、ここ数日は、何も料理しなくていいけど)

    

そして、大晦日の夜は、日本にいる和美ちゃんとオンラインでつながって
3人でおしゃべりしながら、飲んで食べながら過ごしたのですが
まるで、本当に彼女がこの場にいるみたいで
それもまた楽しかった〜
もちろん、一緒の場にいてくれた方が嬉しいけど
そうできない状況だったら、オンラインで繋がるというのもありですよね。


さて、とても暖かで愛に溢れた年末や年始のご挨拶を

何人もの方からメールで頂きました。

お返事はまだできていませんが

この場を借りて、御礼を申し上げますハート(手書き)

そして、先日のクリスマスプレゼントとしての動画配信

本当にいろんな方が喜んでくださって、幸せだなあと。

今朝も、こんなメールを頂いて

嬉しくて、涙が出ました。

昨年はリトリート、自己筋のクラス、エジプトのワーク

そして最高に素敵なクリスマスプレゼントと大変ありがとうございました。

クリスマスプレゼントを受け取ったとき

電車に乗っていましたが、嬉しくて泣きました😂

愛がいっぱい詰まったプレゼントすごくすごく嬉しかったです。

どうしても感謝を伝えたくて、このメールを書いています。

リトリートが始まる前は、恐れが強くて

すぐに参加することを決められず、締め切りギリギリで参加しました。

今思うとなんであんなに恐れていたんだろうと思います。

(ニビルが強かったんだろうな😅

神聖幾何学を使ったワークを含め

典子さんが伝えてくれたものは

私にとってとても貴重な宝物です💕

まだまだ自分と向き合うことや浄化が足りないなぁと思う日々ですが

少しずつでも続けていこうと思います。

自己筋反射がとれないので、ちょっと挫折気味ではありますが。。。

今年は多次元キネシのセッションを受けてみたいし

ベーシッククラスにも参加したい!

なによりも典子さんと呑んでみたい!と思っています。

2022年も典子さんにとって素敵な年になりますように!

どうぞ今年もよろしくお願いします!


ああ、電車の中で、泣きました、だなんて😭

こちらこそ、愛を受け取って頂けることの喜びを

与えてくださって、感謝で一杯です。

そして、何よりも私と呑んでみたい、なんて嬉しい~~(喜ぶとこ、そこ?)

いつかきっと一緒に呑みましょう。呑みますともカクテルビールワイングラス(←飲む気満々)

こういうと、私はお酒を飲めないから、と言われる方もいらっしゃいますが
例え、本当にお酒を飲まなくてもいいんです。

その気持ちが嬉しくて、ありがたいなあと。

さて、この中で、自己筋反射が取れないから、挫折気味
という言葉が、私の中で、ひっかかっています。

去年5月の自己筋反射クラスを受けられて

楽しく自己ヒーリングに活用している方と

一方で、上手くコツを掴めない方といらっしゃるのですが

そういう方たちがどうやったら
筋反射のコツを掴むことができるだろう?
ということを、ずっと考えているからです。

このメールの方もそうだと思うのですが、感性が高い方であっても

何かがブロックして、行き詰まってしまうことがあります。

これは、例えば無意識に

「自分の問題(闇)を見たくない」という恐れがあれば

自分でブロックしてしまうので、取れないこともあるし
または、筋反射の仕組みを理解していない、というのもあるかもだし
宇宙系エネルギーなど、エネルギー的なブロックもあり

それぞれの人によって、要因が違っているので

あとは、個人セッションによってしか

見ていくことができない部分でもあるのですが
それでも、ちょっとしたことで変化することもあるので
この上手く筋反射のコツを掴めない人たちに対して

何かしらのアプローチができないかなあと。

実は、12月のベーシッククラスでも、参加者26人中、お一人

全く自己筋反射が取れない、という方が参加されていました。

全く取れないので、二人1組のセッションでも

その方は、セッションを相手に行うことができず、ひたすら

セッションを受けるだけになってしまったのですが

それでも、相手の方も、そのセッションを通じての学びや気づきも多く

また、その方は、ひたすらセッションを受けられたこともあって

最終日には、クラスが始まった時とは、顔もエネルギーも随分と

変化されいたのが、印象的でした。

ですから、上手く行かないことも含めて

その人にとっての必要なプロセスであるのは間違いないのですが

でも、だからこそ、そのブロックを解放していくことは

その方にとっての大きな飛躍になりそうだなあと。

今年は、前に進むことや新しいことを提供するだけではなく、

何かに行き詰まっている方たちへの個人セッション以外での
サポートも含め、やって行けたらいいなあと思っています。

さて、1月3日(日本は4日の朝)は

ユニバーサルリトリートのオンライン新年会です。
今回は、特にプログラムはなく、交流会目的なのですが
目標とビジョンについて、お話ししつつ
シェアし合えたらいいなあと思っています。
みなさんとお会いするのが楽しみですカクテル







最終更新日  2022年01月02日 14時23分41秒
コメント(7) | コメントを書く
2021年12月29日
カテゴリ:日々のこと

今年も残すところ、2日間となりました。

明日30日と明後日の大晦日は、友人たちと過ごす予定なので

今日のうちに、このブログでの年末のご挨拶をと。

毎年のように、この時期は

今年の自分はこうだったなあ、と振り返っていますが

その振り返りのプロセスを通じて

どういうことが、自分に取って大切なのかが

年々、より明確になってくる感じがします。

以前は、例えば「今年は~~の国に行くことができた」

「今年は、こんな作品を作ることができたな」

「〜〜の調整方法を見つけることができた」など

その年に達成したことや訪れた場所など、行動として何をやったのかが
私に取って大切だったように思うのですが

最近、思うのは、何をやったかということよりも
どれだけ感動や喜びを体験して

それを他の人と分かち合うことができたか?

ということが、私に取って最も大切であり
魂が求めていることなのだということを実感しています。

そういう意味で、今年2021年は、私にとって

これまでの中でも最高に実りある年だったなあと。

今年の年明けは、ハワイ島で

去年の年末にユニバーサルリトリート配信として

ペレのアチューメントを行いましたが

これまで、何度かハワイを訪れた中で

ペレとの繋がりをあれほど深く感じた旅はなく

それを、参加者のみなさんとシェアすることができたことが

ギフトでした。

そして、NYに戻ってからは、リトリート最後の総決算としての

「宇宙の旅」の動画制作。

その制作のプロセスも、上からのメッセージを受け取りながら

Kちゃんとの制作プロセスの全てが学びでしたが、

この動画を通じて、宇宙の無限の愛を

みなさんと一緒に分かち合うことができたこと
素晴らしい経験でした。

そして、280名の方と過ごした8ヶ月のリトリートが4月に終了して

5月にオンラインでの初の自己筋反射クラス。

これは、(私のやりすぎという泣き笑い)色々と反省点もあったものの

それも含めて、必要な経験となりました。

そして、8月に、初のオンラインでのアルクトゥルスのアチューメント。

アチューメント場所の選択も、奇跡だったし

続くアルクトゥルスメソッドクラスで

二人1組の実践を通じて、オンラインだからこそできることを

改めて実感しつつ、みなさんと宇宙系遺伝調整という

私のライフワークを分かち合うことができたことに感謝でした。

そして、アネモネの雑誌社とのワークショップも初の経験でしたが

その後、すぐに9月のエジプト&ギリシャの旅での古代エジプトワーク。

エジプトで、その日、ネットがつながるかどうかもわからない中

生配信を行って、エジプトの神々からのメッセージを受け取りつつ

参加者の方々と感動を分かち合うことができて
予想していた以上の祝福の旅となりました。

このエジプトの旅は、私に取って、今年一番のチャレンジでしたが

その分、喜びや感動も、私自身の変容も大きかったなあと。

そして、今月、初のオンライン多次元ベーシッククラスも

最高のメンバーで行うことができて、楽しかったし

対面ではない、オンラインでの多次元キネシオロジーの

ベーシッククラスのフォームができたように思います。

そして、今年最後のプロジェクトとなった動画配信と

マントラ音楽制作。

これは、もともとは上手く行かないことからスタートしたことで
試行錯誤はありましたが
結果的には宇宙からのギフトとなって
リトリートの参加者の方々も喜んでくださって

本当に宇宙からのメッセージに従って良かったなあと。
おかげで、これからの音楽制作に対しても、意識が変わりました。

新たなことにチャレンジして、自分ができることをやったなら

後は宇宙に完全にゆだねることですね。

これは初のオンラインお話会を開催した去年から、続いているのですが

今年も「初のオンラインベーシッククラス」とか

「初のオンラインアチューメント」とか

「初のエジプトからの生配信」など

「今回初めて行うオンライン企画」が多く

毎回、事前にはどうなるかわからくて

それなりにプレッシャーもあるのですが

終わってみると、どれも感動と喜びを受け取り
分かち合うことができて

本当にやって良かったな〜またぜひやりたい

と思えるようなことばかりでした。

例え、上手くいかないことがあった時も

そのことに執着したり、後悔したりすることなく

意識を切り替えて、ちょっと時期を待ってみたり

どうすればいいのか、ガイドや高次元からのメッセージを聞いて行くと

いつの間にか、自然と上手くいく流れになって

新たな可能性が開いてくることを体感しています。

さて、来年2月には、新規のユニバーサルリトリート第2期生を

募集し、3月からスタートする予定でいます。

これまで参加できなかった方は、ぜひご参加されてくださいね。

今度のプログラムは、第1回目のリトリートで行ったプログラムの内容と同じなので

これまでリトリートを受けられた方対象ではなく、新規の方向けですが

同じプログラムでも、違うメンバーで行うと

また新たな気づきや感動があるでしょうし

それも、またどんな出会いや気づきがあるのか楽しみでいます。

そして、これまでのユニバーサルリトリートを受けてくださった方々との

繋がりも、来年さらに深めて行けたらいいなあと。

本当にたくさん方からのサポートと愛を受け取った1年でした。

この1年を通じて

映像や音楽で一緒に作品を作ってきたKちゃんや

リトリートメンバーや

一緒に旅をしたり、陰で支えてくれた大切な友人や

リトリートやクラスで一緒に感動を分かち合ってくれた方々。

今年1年、溢れる豊かさの体験とギフトを与えてくれた宇宙へ

そして、このブログを、今、読んでくださっているあなたへ。

ありがとうございます🙏

どうぞ良いお年をお迎えくださいね。

   

                    2021年 9月 母なるナイル川にて







最終更新日  2021年12月30日 14時44分36秒
コメント(4) | コメントを書く
2021年12月24日
カテゴリ:日々のこと

みなさま、メリークリスマス!プレゼントクリスマスツリーカクテル

今日のクリスマスイブに、私にとって

今年最後の大きなプロジェクトが終わりました。

このところ、私たちが取り組んでいたのは、マントラの音楽制作でした。

そもそも始まりは、以前、リトリートの参加者が作ってくれた

神聖幾何学の動画が使用できなくなったことが

全ての始まりでした。

それで、Kちゃんが、試行錯誤しながら、神聖幾何学の動画を作ってくれて

それではこの機会だから、以前、友人が作ってくれた美しいマントラ曲を

この動画につけて配信しようと、彼女の許可を取って

あとは、みなさんに送るだけ、というところまできていました。

でも、Kちゃんが、動画に音楽をつけた後で

その曲のマントラが、3回繰り返すところが、2回しか繰り返されないと

ということがわかって、ガーン。

私は、彼女のマントラ曲は、その美しい歌声にうっとりと聞いていたものの

一緒にマントラを唱えたことがなかったので、気づかなったのです。

(いや、普通、聞いてるだけでも、気づくでしょ~って感じですが泣き笑い

実は、事前に、ガイドに何度か、彼女の曲を使用することについて

アドバイスを聞いたのですが

「マントラの効力をきちんと理解すること」と言われ

何度聞いても、ノーの答えでした。

でも、その時は、それが、どういう意味なのかわからず

時間もないし、とりあえず、彼女の曲を使おうと

そのアドバイスをスルーして、進めてしまっていたのでした。

マントラは、その言葉や音の全てに意味があって

それがその通りに唱えられた時に、効力を発揮します。

3回繰り返す言葉が、2回しかなければ

浄化力が半減してしまうことも納得で

ガイドが伝えようとしていたことの意味が

後になって、やっとわかったのでした。

それで、彼女に急遽、曲を作りかえて欲しいとお願いをして

彼女もすぐに取り組んでくれたのですが

でも、そうなると、曲の拍子から全て変えなければならず

結果、ピンとこない感じになってしまって

ああ、これは、マントラの効力とは関係なく

彼女の声自体や音楽の美しさということで

この曲のまま残しておいた方がいいのではないか?と思うようになり

彼女も、全く同じように考えていた、ということで

その曲を動画に使用することは、諦めることになりました。

で、その前に私は何度か「新しい曲を作りなさい」という

メッセージを受け取っていて

その時は、私は普通に音楽として新しい曲を作るという意味だと

思っていたのですが

もしかして、このマントラ曲を自分で作るということなのか?と

試しに、マントラ音楽制作をスタートしました。

作り出すと、一気に曲のイメージが湧いてきて、

これなら行けるかも?と、簡単なピアノとドラム、シンセ、ボーカル

コーラスなどを1日で録音して、Kちゃんに送りました。

そして、Kちゃんが、その曲のアレンジに取り組んでくれて

私が想像していた以上に素晴らしい曲に仕上げてくれました。

通常は、このようなマントラ曲は、数分の音楽が延々に繰り返されるのですが

この曲は、マントラは同じメロディーを繰り返していても

バックの音楽は、31分間、繰り返しなしでアレンジしてあって

私は、まさか、Kちゃんが、ここまでやるとは予想していなかったので、びっくり。

途中部分のドラムのリズムも、また、美しい弦楽のメロディーも

マントラとしてだけでなく、曲としても

大好きな曲になりました。

そして、先日、大体のラフなミックスを聞いていたのですが

ふと「私のボーカルだけでなく

ここに男性ボーカルが入ったら低音が充実していいのにな」

というアイデアが湧いてきました。

でも、そのアイデアは

「私が知っている男性ボーカリストなんていないし、まあこれでいいか」

とすぐに消えていました。

と、その日、自己ヒーリングで遺伝調整をしていた最中に

ガイドから、このマントラ音楽のことについてのメッセージがあり

自分の直感に従いなさい、と出てきて

どうやら、その直感に従って、男性ボーカルを入れなさい、とのこと。

ならば、知り合いのミュージシャンに

誰か男性ボーカリストを紹介してもらえないか聞いてみようと
友人や知り合いのミュージシャンの名前を書き出して

ガイドに聞いてみても、どの人も反応がなく。

じゃあ、やっぱり、この案は違うのか、とまた諦めかけたところに

再び「友人にとっても、プラスになる選択しなさい」

というガイドからのメッセージ。

そして「知り合いから選ぶ」という言葉が出てきたので

今度はミュージシャンではなく、私の友人の名前を全て書き出して

その中で、唯一、反応したのが

ユニバーサルリトリートメンバーのTくんでした。

それまで、Tくんが歌を歌うイメージは全くなかったので

それが出てきた時

『え?Tくん?

なるほど~確かに、以前、リトリートでクンダリーニヨガの

インストラクターをしてもらった時、ヨガのマントラを彼が唱えて

すごく良かったなあ。彼は声もいいし

マントラを唱える人としてのエネルギーは申し分ないし。

ただ、歌はどうなんだろう?音程さえ取れたらいいのだけど」

と彼にラインで「Tくん、歌を歌ったりする?

プロとしてとかじゃなくていいんだけど』と

いう変な質問をしたわけです。

それで、彼が「20年ぐらい前だったら、カラオケでよく歌ってましたけど~」

と返信があったので

おお、やった~!これで行ける!

もし歌が嫌いだったり、音程が取れなかったりしたら

よくカラオケに行くこともなかっただろうし

これは多分、大丈夫だろう、と、すぐに

レコーディングのお願いをしました。

(実は、彼としては、ほとんど断るつもりでそう言ったらしく

後で「20年前も前に歌ってた、しかもカラオケで、というのに

やった~と喜んでいるなんて、のりこさん、超ポジティブ~」

と言われましたが)

それで、先日のベーシッククラスが終わって数日後に

Tくんのレコーディングを行いました。

で、それがもう素晴らしく、メインボーカル、3パートあるコーラス

ほとんどすぐにオッケーでした。

その前日に、コーラスのメロディーを変更したのですが

音程は問題ないし、声も伸びがあって

何よりクリアなエネルギーで安定していて、聞いていて心地いい。

ああ、ガイドのメッセージを受け取って

彼に歌ってもらうことにして本当に良かったな~と。

結局、私とTくんのボーカルだけで

コーラスやフィルインなども加えると、合計30トラックにもなり

それをまたKちゃんがアレンジ、ミキシングすることになりました。

30分以上ある曲で、これだけボーカルのトラック数が多く

また、弦楽やドラムやシンセやクリスタルリュラなど

使っている音源の種類も多く

そのバランスを取るだけでも大変な作業となり

さらには、私からの

「11分37秒のところのベース音は変えて」とか

「ここのフィルイン部分は、差し替えて」などの細かい注文もありあっかんべー

Kちゃんは、自分の昼間の仕事が終わってから、夜にほとんど寝るまもなく

昨日も徹夜で(私は今朝5時起きで)制作を続けて

今日、クリスマスイブの午後に完成しました。

本当は、ミキシングは、もっと変えたいところがあったのですが

クリスマスの日までに参加者のみなさんに届けたい、という想いがあり

細かい修正は、後日、またやり直すことにして

今日、リトリートの参加者にお送りすることにしました。

そして、これが初のユニバーサルラブプロジェクトの

ユーチューブ動画となりました。
今日、初めて限定公開したので
まだYouTubeの使い方がよくわかっておらず
試行錯誤していますが、多分そのうちわかってくるでしょう。

この動画は、今は、神聖幾何学を使っているので

リトリートを受けられた方限定なのですが

いずれ、音楽だけでまとめて、全体配信しようと思っています。


元々は、参加者が作ってくださった神聖幾何学の動画が使えなくなり
さらに友人の曲が使えないということになり
どちらも素晴らしい作品だったので
その時は、とても残念な気持ちだったのですが
結果的には、そのことが、この動画と曲を自分たちで制作し
このYouTubeページを作るという流れへとつながったので
やはり、上手くいかないことも、全てギフトに変えてゆくことが
できるなあと、改めて感じています。

ということで、私にとって、思い出深い素敵なクリスマスとなりました。

今夜はこれから友人とレストランで乾杯してきます。

どうぞみなさま、心暖かなホリデーシーズン&年末をお過ごしくださいね。









最終更新日  2021年12月26日 17時29分41秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全149件 (149件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >


© Rakuten Group, Inc.