2013年09月04日

イタリア チンクエテッレ その2

(2)
 
チンクエテッレ2日目。
マナローラの朝の海。

DSC_0820.JPG


この日は、マナローラ以外の村を見て回ることにして
まずは、リオマジョーレとマナローラを結ぶトレッキングルート
通称「愛の小道」を歩いてみることに。

と、愛の小道の入り口には錠がかかっていて、クローズ!
イタリア語の張り紙がしてあって、たぶん、土砂崩れの修復のためのクローズ。
う~、愛の小道に行けないなんて~ショック号泣
愛の小道の入り口には、たくさんの南京錠がついていました。
永遠の二人の愛を誓う錠。
(いくら誓っても、錠が外れる時には外れるものだけどねあっかんべー

DSC_0815.jpg

まあ、私たちには愛の小道は必要ないってことね、と「無理矢理ポジティブ」にして
気を取り直し、列車でリオマジョーレへ。
列車で数分の距離なのに、道がないので、歩いていくことはできないのですよね~。

リオマジョーレの街。
ここでほうれん草のパイなどの朝食を取りました。

DSC_0832.JPG

DSC_0838.jpg  DSC_0825.jpg

CSC_0911.jpg DSC_0850.jpg

DSC_0827.JPG

リオマジョーレの港。

DSC_0855.JPG

高い崖から飛び込む女性。
みんなが注目していました。
この崖に上るまでがまたすごい。

CSC_0970.jpg


それから、列車に乗って、モンテロッソへ。
ここは駅に着いたら、いきなりビーチでした。

DSC_0863.JPG

DSC_0864.JPG


この海岸を見た途端、おさむは店で水着とサンダルとタオルを購入していて
泳ぐ気マンマン。
とりあえず、私は腰に巻くパレオを買って
それから、海岸に降りてゆき。レンタルパラソルを借りました。
おさむが泳いでいる間、うとうとお昼寝したりレイキしたり。

DSC_0868.JPG

2時間ほどビーチですごした後、モンテロッソの街へ。
ここは一番大きな街だそうで、狭い迷路のようなストリートに
たくさんのカフェやレストランやおみやげやが並んでいます。

DSC_0887.jpg  DSC_0878.jpg

DSC_0871.jpg  DSC_0891.jpg

DSC_0993.jpg DSC_0986.jpg 


でもマナローラにあったようなシーフードのメニューが豊富なレストランは
見つからず。
夕方にならないとまだオープンしないところも多いので
空いている適当なカフェに入って
アンチョビのパニーニとチンクエテッレのワインを頼みました。
アンチョビのパニーニは、塩漬けいわしとバターがはさんであるだけのシンプルなパニーニでしたが
白ワインとの相性ぴったり。
ここでもワインを2杯ずつ飲みました。

それから、最後はヴェルナッツァへ。
ここもいい感じの街です。
でも観光客がとても多い(この写真ではわからないけど)

DSC_1011.JPG

DSC_0999.jpg DSC_1009.jpg

DSC_0894.jpg DSC_1005.jpg

DSC_0912.jpg DSC_0973.jpg

ここでは夕日が見れそうにないので、夕日はマナローラで見ることにして
マナローラに戻ります。
やっぱりマナローラが一番よかったのは、ここの夕日と風景。
そして、他の村よりも人が少ないのもまたいい。

DSC_0956.JPG


愛の小道に行くことができなかったので、ここで愛の小道風、記念撮影ウィンク

DSC05522 2.JPG

ちなみにこれが愛の小道にあるモニュメント(のはず)

Unknown.jpeg

この日の夜は、海の見えるレストランで食事。
いわしのマリネや野菜のフランなどおいしい♪
そして、やっぱりチンクエテッレではいつでも白ワインを飲みたくなります。

DSC_0926.JPG

チンクエテッレは2泊3日でしたが、のんびりできたし、十分に満喫できて
ベストの日程でした。
そして、次の日、私たちはトリノ郊外のダマヌールに向かいました。






TWITTER

最終更新日  2013年09月11日 02時55分40秒
コメント(2) | コメントを書く
[イタリア & スイス] カテゴリの最新記事