2667356 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

無題

PR

Category

カテゴリ未分類

(5611)

連続ドラマ

(0)

大河ドラマ『新選組!』

(0)

大河ドラマ『義経』

(0)

大河ドラマ『功名が辻』

(0)

大河ドラマ『風林火山』

(0)

大河ドラマ『篤姫』

(0)

大河ドラマ『天地人』

(0)

特別大河『坂の上の雲』

(0)

大河ドラマ『龍馬伝』

(0)

大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』

(0)

俳優・女優・タレント・スポーツ選手

(0)

日本史・歴史・時代劇

(0)

音楽・音楽番組

(0)

単発ドラマ

(0)

邦画(日本映画)

(0)

洋画(海外映画)

(0)

バラエティ・アニメ・その他のTV番組

(0)

TEAM NACS&OFFICE CUE

(0)

Recent Posts

Profile


やめたい人

Favorite Blog

金曜ドラマ『病室で… New! レベル999さん

たえるしかない? New! k-nanaさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

【ご注意ください】S… 楽天アフィリエイト事務局スタッフさん

クリスマスケーキ コッチネッラさん

WEBデザイナーの… yamaっちさん
山口良一的ココロ あほんだらすけさん

Calendar

Archives

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04

Comments

背番号のないエース0829@ 近藤真彦(03/12) 「青春タイトルマッチ ~ 明日に向かって…
str2000@ Re[1]:最悪…(10/14) ita_wind7さん 御心配をおかけしてすみま…
ita_wind7@ Re:最悪…(10/14) お体のほう、大丈夫でしょうか。 パニック…
str2000@ Re[1]:三十代最後の日(08/13) k-nanaさん ありがとうございます^^ nana…
k-nana@ Re:三十代最後の日(08/13) お誕生日おめでとうございます^^ こんな…
str2000@ 追記:文字数制限のため 精神的に行き詰ってる時って、 この手の自…
str2000@ おはようございます。 既に起きています。 ナチュラルハイで軽躁…
str2000@ 次の記事 既にUP済みです。
str2000@ Re:苛々極限その3|続・ペットの飼い主のマナー(07/27) つづきUP済みです。 もう止めたいけど、…
str2000@ Re:苛々極限その2|ペットの飼い主のマナー(07/27) 続きUPしました。 http://plaza.rakuten.c…

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

2010.01.17
XML
嘉永六年春。
藩からの許しが出て龍馬の江戸行きが決まる。

今のうちに時世の句?
道場の皆も歓送。

 弥太郎も江戸行きを画策。。

加尾は龍馬の安全祈願。
そこに龍馬。
龍馬も無事を祈りに。。

縁談の話は進めてもらっていると。。
「加尾。わしはおまんが好きじゃ」
でも、どういう好きなのかわからん。。
何のために生まれてきたか江戸で探さなならん。。
「元気で」

「これでいいがじゃ。。」と自分の気持ちに整理をつける龍馬。

八平から訓示を権平が読み上げる。
家族に送られる龍馬。

江戸までの案内役として溝渕広之丞が同行。
遠くで見送る加尾。

 半平太は龍馬のことを気にしながらも内心は。。
 しかし、婆様は親代わり。
 親を大事に出来んもんは侍ではないと半平太。

土佐から江戸までは歩いて三十里。
その途上、人の気配。。
ついてきた弥太郎。
龍馬には藩の許しを得たと。。
龍馬に金を出させるつもり。

そして立川番所。
往来手形の。。
倉田康兵衛と嘘をつき。。
偽の手形。。
そこは、難なく通り過ぎたが。。

弥太郎は地下浪人が土佐に居て何になる!? と。
弥太郎は龍馬に頼み込むが、
溝渕さんに迷惑がかかると断る。
そして逃げる。
追う弥太郎。

 弥二郎は相変わらず博打。

  以蔵は稽古に精を出す。
  半平太は龍馬にも勝てると。。
  武市にベタぼれの道場の連中。
  そこに駆け込んで来た弥二郎。

 加尾は兄に「唐木様との縁談はお断りください」と。

龍馬は旅籠。。
結局、弥太郎も泊めてやる。。

賭場で弥二郎の金の取立てに。。
いたぶられる弥太郎。
龍馬、助ける。
さすがに強い。
「恥をかかせてわるかったのぉ」と龍馬。
逃げる博徒。

龍馬は父からの戒めを。。
刀を使ったことを悔いる。
子を思う父の気持ち。。
それを見て弥太郎は。。

 ボロボロになって弥太郎を探し回った弥二郎。。
 ダメ親父なくせに息子は心配。。

夜な夜な訓示を盗み見る弥太郎。。
「おまんの父上も同じじゃと思うぞ」
「わしやて、わしなりに覚悟をして土佐を出たがじゃ」と龍馬。

飢えた事のない龍馬と一緒にされたくない弥太郎。


もうすぐ四国最後の番所讃岐多度津。。
「一緒に行こう、弥太郎!」と龍馬。
偽手形で四国を出る覚悟。。

偽手形に吟味。。
バレそうになって、
龍馬らは赤の他人じゃ! と暴れて。。
結局は龍馬らに火の粉が降りかかるのを防いだ。



四国から舟で出る龍馬らを、
憎まれ口を叩きながらも見送る弥太郎。。






2010年大河ドラマ 『龍馬伝 -RYOMADEN-』 第3回 「偽手形の旅」




 ◆キャスト◆

坂本龍馬  … 福山雅治


岩崎弥太郎 … 香川照之

武市半平太 … 大森南朋

平井加尾  … 広末涼子


坂本乙女  … 寺島しのぶ

坂本八平  … 児玉清

坂本権平  … 杉本哲太

坂本伊與  … 松原智恵子

坂本千野  … 島崎和歌子

岩崎弥次郎 … 蟹江敬三

武市冨   … 奥貫薫

岡田以蔵  … 佐藤健
 
望月亀弥太 … 音尾琢真

平井収二郎 … 宮迫博之


溝渕広之丞 … ピエール瀧


 ◆スタッフ◆

脚本  … 福田靖

音楽  … 佐藤直紀

題字  … 紫舟



        →公式サイト(NHK)


這い上がりたい、這い上がりたいは良いけど。。
何で、そんなに嫌いな龍馬についてくるんだ!?
どうしても土佐から出て江戸で立身したいのはわかるけど。。

嫌い は 好き の裏返し。。

どうしても、気にせずにはいられない存在。。



描写が丁寧というか。。
岩崎弥太郎の目線で坂本龍馬を描くというドラマであるがゆえに、
こういうところに時間をかけなくてはいけないってことで。。

若干、退屈な気もしないではない。。

岩崎弥太郎って人物に、魅力を感じないせいもあるし。。

福山龍馬は、やっぱり、これまでの龍馬像を壊してくれていますよね。
イメージと違うものを受け入れるには、
やっぱり少し時間がかかりそうです。

まだ、坂本龍馬が主人公だという実感が湧かないのが本音です。


でも、違う切り口で描かなきゃ、
新しいものは生まれない。





う~む。。
なんていうかなぁ。。
真面目にドラマ作りをしているのは、有り難いことなんですが。。
ちょっと遊びが欲しいなぁ。。と思わなくも。。

人間って勝手だな。。

遊びの利いた大河ドラマに慣らされ過ぎた。。
まぁ、江戸に行けば、もう少し物語りに華が出るかな。。





次回、第4回「江戸の鬼小町」

早くも千葉佐那が登場ですね。




楽天広場テーマ『龍馬伝』


楽天広場テーマ『天地人』







Last updated  2010.01.17 20:54:42
コメント(0) | コメントを書く
[大河ドラマ『龍馬伝』] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.