116565 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

生きることを楽しむ

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


yuu_au

Category

Favorite Blog

伝説のキャプテンが… ツイてるファシリテーターさん
一休み庵通信 一休み庵のけこさん
気づきのセッション… あゆーらさん
花の命はけっこう長い kanana1717さん
ナチュラルが好き♪ neroli♪さん
Rosegarden in Vienna ☆Rosegardenさん
大人の女にできるこ… ししりあの女将さん
らぶらぶゆりすの … らぶらぶゆりすさん
La vie @ Sydney PetiteTiareさん
ドタバタ珍道中@し… caramelatteさん

Comments

yuu_au@ Re[1]:もっと キネシオロジー(11/11) オパールブリスさん こちらこそ、お久し…
オパールブリス@ Re:もっと キネシオロジー(11/11) ご無沙汰しています♪ 自分の本音←ホン…
PkfaXZuYrJaoyK@ Re:ヒーリング体験会&説明会 in Sydney(08/28) Hi there, <small> <a href="http://www…
yuu_au@ Re[1]:光の存在であるということ(11/18) chatswoodbbさん 2009年には、新たな光が…
chatswoodbb@ Re:光の存在であるということ(11/18) 私も輝けるような存在になるべく精進いた…

Freepage List

Headline News

2005.03.02
XML
カテゴリ:アロマセラピー
人間だから、怒る。
悲しい時もある。
無性にイライラする時もある。
そういったネガティブな感情は、何から来ているのかちゃんと分かって、上手に発散すれば、普通そういった感情はおのずと居なくなって行く。

牛のように、このネガティブな感情や出来事を、心/頭の中で反芻し始めたら・・・
ちょっと深呼吸が必要だ。
心がそのことに"執着"してしまわないための、適当な気分転換、つまり、自分のバランスを取り戻すことが必要になる。

自分に向いた、そのための方法をいくつかもっておくと便利だ。
私の場合、「とことん暴れる」なんていうのも、その中に入っている(^^;)
もちろん、むやみに"暴れる"わけではないけれど・・・

アロマもキネシオロジーも、大いに自分を取り戻す助けになる。

私にとって、かつてのネロリがそうだった。
悲しくて仕方ない時、いつもネロリを持って歩いていた。
そう、ばれてしまいますね。問題は人間関係。

でも、近頃では、ネロリはすっかりご無沙汰。
今の私のレスキュー・レメディは"ベルガモット"。
これは、むしろ私自身の問題。
このベルガモットをベースに、比較的軽めのオイルを1-2種プラスする。
それでも、バランスを崩したときに、まるで中毒患者のように「オイル・・・オイル・・・」と依存し過ぎないようにしたいと心がけている。


キネシオロジーですることといえば、まずフィジカルな調整を試みる。
そして経絡音叉。
音のパワーは簡単ながら、実に見事にバランシングしてくれる。
この音叉、もち方、振り方、身体への音の聞かせ方で、随分反応が変る。
レスキューは耳の横か丹田を左右からはさんだ位置。

これだけやってまだ足りなければ、感情の解放を自分で行う。
そこまでくると、やっぱり自分でするより、誰かにお願いしたほうが確実ではある。

もし、心のみぞにふとはまってしまったら・・・
無理やり這い上がろうともがくのではなくて、ゆっくり今自分が居るところがどういうところなのか、見回してみることから始めてみるといいかもしれない。

そういえば、毎朝気を回すようになってから、疲れ方が変ってきたような気がする。


[今日のblog]
ロールオン アロマ 「ゴージャス」(Australian Aroman Life)
公定歩合引き上げ(From Sydney)







Last updated  2005.03.03 00:10:38
コメント(3) | コメントを書く
[アロマセラピー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.