116201 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

生きることを楽しむ

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


yuu_au

Category

Favorite Blog

伝説のキャプテンが… ツイてるファシリテーターさん
一休み庵通信 一休み庵のけこさん
気づきのセッション… あゆーらさん
花の命はけっこう長い kanana1717さん
ナチュラルが好き♪ neroli♪さん
Rosegarden in Vienna ☆Rosegardenさん
大人の女にできるこ… ししりあの女将さん
らぶらぶゆりすの … らぶらぶゆりすさん
La vie @ Sydney PetiteTiareさん
ドタバタ珍道中@し… caramelatteさん

Comments

yuu_au@ Re[1]:もっと キネシオロジー(11/11) オパールブリスさん こちらこそ、お久し…
オパールブリス@ Re:もっと キネシオロジー(11/11) ご無沙汰しています♪ 自分の本音←ホン…
PkfaXZuYrJaoyK@ Re:ヒーリング体験会&説明会 in Sydney(08/28) Hi there, <small> <a href="http://www…
yuu_au@ Re[1]:光の存在であるということ(11/18) chatswoodbbさん 2009年には、新たな光が…
chatswoodbb@ Re:光の存在であるということ(11/18) 私も輝けるような存在になるべく精進いた…

Freepage List

Headline News

2005.04.17
XML
カテゴリ:ホメオパシー
ホメオパシーとフラワーエッセンスにちょっとはまりつつあります。

実は、ショップでオランダのフラワーエッセンスを扱い始める為のトライアルとして、キネシオロジーのセッションを受けに来られる方などにエッセンスをご紹介していたところ、皆さんとても興味を示されるのです。
正直なところ、最初は"何かに頼りたい"という感じがして好きではなかったのですが、それでも、エッセンスを使うことで変化があるのなら、それも1つの方法だと思うようになってきました。

エッセンスのことを調べて行くうちにホメオパシーにも行き当たりました。
ホメオパシーについては、7-8年前から知ってはいたのですが、どうも生理的に好きになれずにいました。情報が少ないこともあったかもしれません。

しかし、その考え方を紐解いて行くうちに、基本的な部分でスリーインワンととても共通していることを発見。
アロパシーの逆を行くだけのホメオパシーという捉え方から(本当の順序は逆ですが)、随分と受け止め方が変ってきました。
この思想がレメディに反映されていて、効果があるのであれば、それはそれで一つのアプローチかもしれないと思い始めたのです。

こうなるとじっとしていられないのが私です(^^;)
まずは、実際に試してみたい・・・
そして、もうすこしちゃんと、それぞれについて知りたいという意欲がむらむらとしてきます。

多分、フラワーエッセンスもホメオパシーも、私がそれを知ったからといって、フラワーエッセンスだけでなにかをするとか、ホメオパシーだけで何かをする人・・にはならないと思っています。イマノトコロハ・・・
ただ、アロマも含めて、それぞれの得意分野があるのでは?と思うことと、それぞれの考え方をより深く知ることで、私自身の考え方や人に対する捉え方の幅が広がっていくかも知れないとは感じています。
これはべつにフラワーエッセンスやホメオパシーに始まった話ではなく、これまで興味を持ってきたキャロライン・ミスの直感医療や、易・漢方などの中国医学、アーユルヴェーダやユナーニ医学、それぞれが持つ占星術など、どれにも共通することです。
まー、久しぶりに、ちょっとおもしろいおもちゃを見つけた・・・てなところでしょうか。


早速色々なレメディを調べたのですが、結局オーストラリアで私が欲しいと思ったキットを身近に販売しているところが見つからず、結局リキッドタイプのものを10本ほど手に入れ、先週からのみはじめています。

本当は、飲み始めた日から、ここに記録として書いてゆくつもりだったのですが、色々なことがリンクして、一気に書けずにいました。
後々への記録として残しておきたいので、ここにすこしづつ書いてゆこうと思います。

長くなるので、今日はここまで。






Last updated  2005.04.17 12:44:21
コメント(6) | コメントを書く
[ホメオパシー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.