2017.07.21

ガンホーやグリーがやらかした優良誤認の内容とは?

昨日のネタの続きなので即本題へ。

ガンホーに措置命令 パズドラのガチャで「究極進化」誤認表示〔ITmedia〕
URL http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1707/19/news100.html

「当選100本」実際は5本 グリーに措置命令〔ITmedia〕
URL http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1707/19/news106.html

先ずはガンホー側から。

・パズドラ編
 ライブ配信番組にて「特別レアガチャ『魔法石10個!フェス限ヒロインガチャ』」について、
 入手できる13体のモンスター全てが、「究極進化」の対象になると思わせる報道。
 →実際には、13体中2体のみ対象で、残り11体は対象外。
  ⇒実際のものよりも著しく優良であると誤認させるものと判断、再発防止を言い渡される。

・ディズニーマジックキングダムズ
 複数のゲーム内アイテム等のパックだと割安に購入出来るかの様にバナー広告で表示
 →実際には別々に購入した場合と変わらなかった為、同法違反(有利誤認)で措置命令。

続いて、グリー編。

・サイトの懸賞にて、各プレゼントについて「当選本数100本」と掲載。
 →実際の当選本数は5~30本。詳しくは消費者庁リリースより。
  ⇒「本来は5名から30名であったものが100名と誤って表示した」と謝罪。
   有償コインを使って申し込んだユーザーには全額返金。

グリーの件に関しては、2013年の秋田書店の一件と同じパターンでは?と言うのが個人的感想。

どちらもまたどこかでやらかしそうな予感がしつつも、今日はこれで締め。





TWITTER

Last updated  2017.07.21 14:55:08