000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぴぴるぴるぴる

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

SHUFFLE! MEMORIES

February 20, 2007
XML
カテゴリ:SHUFFLE! MEMORIES
2007y02m20d_162954906.JPG
第7話「芙蓉楓編 後編」

2007y02m20d_163115468.JPG2007y02m20d_163142078.JPG2007y02m20d_163158218.JPG
最近になって稟くんは亜沙先輩とデートで

朝から夜遅くまで帰ってこないで

せっかく楓ちゃんが作ったご飯もゴミ箱いきです。

楓ちゃんかわいそうです・・・゚・(つД`)・゚・

亜沙先輩と稟くんが仲良くなっていくにつれ

楓ちゃんの心の変化も大きく変わってきてしまったのです。


2007y02m20d_163513609.JPG2007y02m20d_163528281.JPG2007y02m20d_163530156.JPG2007y02m20d_163540390.JPG2007y02m20d_163548125.JPG
そして、亜沙先輩が稟くんの家に遊びに来たとき

楓ちゃんは・・

「帰って!」
「帰ってください!!」
「稟くんを返して!!」

「あんたなんか死んじゃえばいいんだー!!」


そのまま亜沙先輩は倒れこんでしまい病院へ運ばれた。

2007y02m20d_163731937.JPG2007y02m20d_163739125.JPG2007y02m20d_163933968.JPG
そして、ある日 稟くんは学校にもいかずに
亜沙先輩のところに行こうとする 稟くんに言います。


「どうして稟くんがそこまでしなくちゃいけないんですか?」
「どうしてですか?」
「お医者さんじゃないのに…」


2007y02m20d_164052375.JPG2007y02m20d_164105562.JPG
楓ちゃんは

稟くんに真っ裸のままで稟くんのお部屋へ・・
そして、稟くんに

これ以上遠くへ行かないで下さいといいますが

稟くんは部屋から飛び出してどこかへ行ってしまいました。
叫ぶ 楓ちゃん。


2007y02m20d_164241093.JPG2007y02m20d_164252203.JPG
稟くんはこの家をでていくことを決意したみたいで・・

これを聞いてまた、心にも大きな変化が・・
あまりにもショックが大きすぎて

楓ちゃんは家を出ます。


2007y02m20d_164423234.JPG2007y02m20d_164428812.JPG2007y02m20d_164513125.JPG2007y02m20d_164605468.JPG2007y02m20d_164633390.JPG
そして、楓ちゃんは亜沙先輩と出会います。

そして、自分の想いを話します。

「結局は稟くんのそばにいたかっただけで・・」
「私はずるいです」

「私は自分が許せません」
「だから・・当たりまえなんです」


「ゴメンね」
「ゴメンね、楓…」


「いいんです・・稟くんが自分で選んだのですから」
「だけど・・私は愛されないのです」

「亜沙先輩となら稟くんも幸せになってくれますよね」


2007y02m20d_164734906.JPG2007y02m20d_164755984.JPG2007y02m20d_164922343.JPG
そして、帰り道 稟くんに出会う 楓ちゃん。

稟くんの胸の中で・・
楓には話したい事・・

それは「俺は亜沙先輩のことが好きだ!」ということ


楓だって大切な人だと言いますが・・

今回は稟くんがすべて悪いのかな~
亜沙先輩の事ばかり考えていたからね。

大切な人とは言っていますが・・大切な人の割には冷たいですね。


----------------------------------------------------------
次回
第8話「時雨亜沙編 後編」


にほんブログ村 アニメブログへ

↑クリックお願いします( ・ω・)







Last updated  February 21, 2007 07:15:37 AM
コメント(0) | コメントを書く


February 14, 2007
カテゴリ:SHUFFLE! MEMORIES
2007y02m14d_155621968.JPG2007y02m14d_155713015.JPG2007y02m14d_155748718.JPG2007y02m14d_155759609.JPG2007y02m14d_155847515.JPG

稟とプリムラの初めて出会った場所はとあるゲームセンターの

UFOキャッチャーの前、キャッチャーをやりたそうにしていたプリムラを

稟くんがお金を出してやらせようとしますが・・

お金は残念ながら足りなかったみたいです。

プリムラは稟くんにしがみつき、着いてきます。

そこに、亜麻さんがやってきて、プリムラをみて

微妙な反応を見せますが、そのまま帰宅
2007y02m14d_155926828.JPG2007y02m14d_160047437.JPG2007y02m14d_160131046.JPG2007y02m14d_160132421.JPG2007y02m14d_160138390.JPG
そして、家に帰宅して、みんながプリムラのほうを見ると

みんなの表情が怖くなります(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブル

どうやら、プリムラは魔界から抜け出してきちゃったみたいです。

魔界に帰りなさいといいますがいきたがらないプリムラ

だが、魔王たちも手を出さないほうがいいと判断したのか

地球で暮らす事を許可 稟クンの家に住むことに
2007y02m14d_160254250.JPG2007y02m14d_160316421.JPG2007y02m14d_160323078.JPG2007y02m14d_160456140.JPG2007y02m14d_160520187.JPG
そして、雨が降り続いているある日

プリムラは家でテレビを見ていたり、ぬいぐるみで遊んでいました。

だが、その猫のぬいぐるみから綿が出てきてしまい

プリムラは稟がいる学校へ

このぐらいの破損だったら、直せるということで

プリムラは家に帰ることに、帰るときの

プリムラの表情がきになる、稟くん
2007y02m14d_160702578.JPG2007y02m14d_160716234.JPG2007y02m14d_160736671.JPG2007y02m14d_160738125.JPG
そして、稟は授業を抜け出し、プリムラのところへ

「さっきは悪かったな・・」

「家に戻ったらすぐ風呂にはいるんだぞ!」

「これで風邪を引いた日には・・・!!!!!」


「おまえ・・ブラしてないのか・・」

2007y02m14d_160814421.JPG2007y02m14d_160838093.JPG2007y02m14d_160847343.JPG2007y02m14d_160905015.JPG2007y02m14d_160910109.JPG
そして、休みの日、みんなと一緒に

プリムラのブラを買いに行く事に

店に着いたはいいものの、みんな個人のブラを選び始めます^^;

そして、いきなり外に出始める稟
2007y02m14d_160930156.JPG2007y02m14d_161041828.JPG
そして、ゲームセンターへ

ヨク見るとここは初めてプリムラとであった場所

「あの時プリムラは何が欲しかったのだろう・・・」

とあのときのことを思い出そうとしています。

「た、たしか・・そうかぁ! 猫だ!」
2007y02m14d_161236000.JPG2007y02m14d_161252218.JPG2007y02m14d_161336218.JPG
そして、みんなが下着の購入も終わり外に出てみると

稟くんがいない・・だが稟くんは何かを抱えて持ってきた

その抱えていた袋をプリムラに渡す

それは、「猫のぬいぐるみ」だった。

あの時とは、少しちがうけどと。

そして、誰もが見たことがない、プリムラの笑顔が^^

「稟・・ありがとう。」
2007y02m14d_161536343.JPG2007y02m14d_161539828.JPG2007y02m14d_161557296.JPG

そして、海へ!

プリムラはお城を作って遊んでいますがすべて波によって

壊されていきます。それにしても上手ですね・・

この海では稟くんとシアちゃんが遭難するのですが

実はそれは稟くんたちがいたところの裏側だったのです・・

後ろにもプリムラがいますしね・・(赤で囲っておきましたwww)
-----------------------------------------------------------------
次回
第7話「芙蓉楓編 後編」






Last updated  February 14, 2007 05:09:01 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 11, 2007
カテゴリ:SHUFFLE! MEMORIES
2007y02m11d_082334453.JPG

第5話「リシアンサス編 前編」

2007y02m11d_082457843.JPG2007y02m11d_082500234.JPG2007y02m11d_082516578.JPG

もうすぐでテストです(`・ω・´)

テストの点数が悪いと夏休みがなくなると聞いたシアちゃんのぱぱゎ

稟くんの家に押しかけ、怖い顔で胸倉をつかんできます。

そこに、シアちゃんが押しかけ、ぱぱを撃破!

引っ張って帰っていきます^^;;
2007y02m11d_082600875.JPG2007y02m11d_082654453.JPG2007y02m11d_082708609.JPG
テストにむけて2人でお勉強会です。

英語に苦戦中・・辞典で調べているときは2人とも寄り添いながら

調べています。恥ずかしがる2人
2007y02m11d_082853437.JPG2007y02m11d_082925718.JPG2007y02m11d_083002343.JPG2007y02m11d_083006953.JPG
ある日、雨が降っている時2人で帰宅

稟くんは傘から少しでてシアちゃんに雨があたらないように

気遣ってくれています。

こうゆうところがシアちゃんが稟くんを好きになった理由みたいです。
2007y02m11d_083103640.JPG2007y02m11d_083124109.JPG2007y02m11d_083134375.JPG
休みの日はシアちゃんからデートのお誘いが。

シアちゃんはこの日のためにデートプランを考えてきたようです。
2007y02m11d_083206406.JPG2007y02m11d_083234265.JPG2007y02m11d_083306578.JPG2007y02m11d_083329625.JPG

カラオケ、古着屋に行っても友人ばかりと会います^^;

デートじゃなくなってきています。

2007y02m11d_083429062.JPG2007y02m11d_083452437.JPG2007y02m11d_083529031.JPG
喫茶店で勇気を振り絞って稟くんに

このペアで飲むジュースを頼もうとしたのに

ウエイトレスが枯葉先輩とは^^;

2007y02m11d_083559718.JPG2007y02m11d_083621609.JPG
そして、夕方公園を通りかかると1人の男の子が迷子になっています。

親が見つかるまで遊んであげる 稟くん

こうゆうところもシアちゃんが好きになった理由のようです。

そして、無事男の子は親が見つかり めでたしめでたし^^
2007y02m11d_083805687.JPG2007y02m11d_083808796.JPG2007y02m11d_083836437.JPG
そして、もう少し一緒にいようかと言った 稟くん

夜の学校へ ムード満天です^^

手をつなぎあう2人
2007y02m11d_084137500.JPG2007y02m11d_084145703.JPG
そして、ある日の夜シアちゃんはお買い物の帰りに

ネリネちゃんが稟くんに告白しているところを目撃します。

そしてシアちゃんは悩みます

誰かを好きになるって、

その人のことを好きなほかの人の想いも背負うってことなんだ


2007y02m11d_084400390.JPG2007y02m11d_084409187.JPG2007y02m11d_084422906.JPG
そしてシアちゃんは 稟くんを学校へお誘いします。

そして自分の気持ちを話します。

稟くんと結婚するときは、自分こそが稟くんの


お嫁さんにふさわしいと認めてもらいたい


だけど、いまのわたしじゃまだまだ…


自分のことばっかで…


稟くんにも迷惑をかけてしまった。


周りの人だけでなく、世界の人に認めてもらいたい。

稟くんのことが好きな女の子の仲から自分が選ばれるような女の子になる事


-----------------------------
にほんブログ村 アニメブログへ

↑クリックお願いします( ・ω・)

ブログランキング

↑クリックお願いします

訪問したらなるべくバナークリックしてくれると嬉しいです。

相互リンク歓迎!!
トラックバック、コメントも歓迎です!
トラックバックは記事と関係あるのならばなるべく返します







Last updated  February 11, 2007 07:03:24 PM
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.