000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

栃木県宇都宮市の設計事務所「建築デザイン工房 蓮家」のblogです。

栃木県宇都宮市の設計事務所「建築デザイン工房 蓮家」のblogです。

PR

Free Space

Category

Profile

蓮家1971

蓮家1971

Archives

2022年08月
2022年07月
2022年06月
2022年05月
2022年04月

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

蓮家1971@ Re:よっしゃ~!(08/11) >吉田さん 採択されたのは吉田さんのおか…
素晴らしき地場ビルダーランドのナビゲーター@ よっしゃ~! おめでとうございました!ボクも超嬉しい…
蓮家1971@ Re[1]:プランの検討とは(08/09) >にろすさん 本当ですね(^^)誰かの為に出…
にろす@ Re:プランの検討とは(08/09) こんな素晴らしい職業は 他にはない!と思…

Favorite Blog

罪悪感ゼロのダイエ… New! はちみつ522さん

話題のネッククーラ… ひより510さん

素晴らしき地場ビル… 素晴らしき地場ビルダーランドのナビゲーターさん
環境・生活・健康ネ… らふたまんさん
Mama! Nani? olive+さん
栃木県・注文住宅・… ヨシダクラフトさん
お花と戯れる日々~L… *花カフェ*さん
にろすのブログ にろすさん

Headline News

2009年11月21日
XML
テーマ:住宅コラム(1701)
カテゴリ:つれづれなるまま
タイトルのプロジェクトは、東京ガスさんが現在活躍中の
建築家とともにすすめられたもので、東京ガスさんの
設備を使いつつ建築家それぞれのコンセプトで住宅を
建築するというもの。


ずーっと気になっていたものの中々見に行く機会がなかった
これらの建物ですが、念願かなって先日見学しに行ってきました。

今回は、建築士会の中の青年部主催による見学会。
みなさま、割と近い年齢の建築士の皆様です。
皆様、気になるところ・見るところが同じで共感しました(笑)


さて、見学してきた建物です。


パヴィリオン内観

まずは、今回のプロジェクトのパヴィリオンとしても利用されている伊藤豊雄さんの建物です。何と言ってもこの構造体がすごいですね。そして、みんな写真撮りまくりです。



パヴィリオン外観

同じく伊藤豊雄さんの建物の外観です。木造なのに周囲に柱がないんです。
周りは、外壁とガラスのみ。面白いですね。



宇都宮ハウス

場所を移動して、こちらは宇都宮ハウスと言う名の西沢大良さんの建物。
黒い部分は全てドアになっていて開閉できます。
だから、全部開けると外と中が1つの空間になるというある種原始的であり近代的な建物ですね。
外壁に採光性が無い代わりに屋根が半透明になっていて光が入るようです。



House before House1

そして、隣に建てられた藤本壮介さんのHouse before Houseという建物。
まるでブロックをランダムに積み上げた山の中に木々があるよう。



House before House2

この1つ1つの白い箱は、部屋になっていて、階段などでそれぞれの
部屋が結ばれています。また、部屋と部屋の間には樹木があり、自然を感じられるように配置されています。



House before House3

これなんて、椅子が2脚だけ置かれて、外の景色を眺めるだけの部屋です。
まさに、癒しの空間ですね。



House before House4

部屋の中の通路もまるでツリーハウスのようですね。
大分狭いですが(笑)



House before House5

2階の眺めも最高でした。

私、実はこの建物が一番好きです。
現実の建物とすると難しい部分が多々ありますが、この生活と自然がごちゃ混ぜになった空間の中に、冒険的な楽しさや自然からの癒し、居住者同士の近さとプライベート性などいろいろなことが感じられ、とにかく楽しかった(^^)

こういう楽しさがもっともっと住宅にあってもいいですよね♪



コールハウス

またまた場所を替えて、藤森照信さんのコールハウスです。
火で太あぶり炭化させた外壁の木材が印象的な建物でした。
話では、洞窟をイメージしてつくられた建物だそうです。



といった具合に、4者4様の建物を見学させていただきました。
もちろん、全てが自分の仕事に活かせるものではないでしょうが、その様々なコンセプトやアイデアには見習うべき点が多々ありましたし、それぞれの建築家の建物への想いを感じることが出来、とても勉強になりました。
何か自然との向き合い方を考えさせられる、そんな見学会になったと思います。


と、見学はこれで終了ではなく、
おまけがありました♪



料理1

宇都宮の名店、音羽レストランさんによるランチのサービスです。
ラッキー(*^-^*)


料理2

ちゃんとメインディッシュも出てきました。




目も心もお腹も一杯でご馳走さまでした(^^)





 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
よろしければ応援のクリックお願いします(^^)
にほんブログ村 自然素材住宅
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


natural basic design
建築工房 蓮家~RENGE~

いつまでも価値を失うことがない家を、
ただあたりまえに家族がずっと快適に住める家を
RENGEと一緒に2人3脚で創り上げましょう。






Last updated  2009年11月21日 12時23分52秒
コメント(2) | コメントを書く
[つれづれなるまま] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


こんにちは。   ヨシダクラフト さん
ブログもリンクさせていただきました。

よかったら、相互リンクお願いします。

今年もまだ、スミカプロジェクトで

宇都宮は住宅の聖地?? (2009年12月01日 13時47分04秒)

ありがとうございます(^^)   蓮家1971 さん
書き込み&リンクありがとうございます♪
こちらも早速リンクさせていただきますね(^^)
確かにスミカプロジェクトは遠方からも
わざわざ見に来られていたようですから
聖地と言えるかも?
問題は継続するかどうかですかね(^^; (2009年12月03日 14時22分53秒)


© Rakuten Group, Inc.