2487115 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

再生核研究所

再生核研究所

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

再生核研究所

再生核研究所

Calendar

Favorite Blog

小西美帆 ブログ「g… 小西美帆さん
楽天ペットニュース… 楽天ペットスタッフさん

Comments

bugindiceBludge@ Clouptslots mzhrm generic cialis tadalafil https://tadal…
Afferiinfomia@ Clouptslots eolql tadalafil daily online cialis tadalafi…
Bolaimmormgiree@ Clouptslots kwefv https://cttadalafil.com/ cialis tadala…
cyclomune@ cyclosporineopthalmicemulsion buy cyclomune <a href="https://…
cyclomune@ cyclosporineopthalmicemulsion cyclosporine eye drops <a href=&quot…

Freepage List

Headline News

2024.03.03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

研究費の配分について: BINGの 凄い回答 素晴らしい。 私の記憶では外国でしたが。

 

ある国で基礎研究費の配分について 評価すると不平等になるので、 研究費の配分を くじ引きのような仕方 で 配分すると ニュースで 見たことが有るのですが、どこか、どのような 配分方式だったかを確認したい。何か情報があるでしょうか。

Copilot

基礎研究費の配分について、くじ引きのような方法で行われる例があります。これは、研究者の評価や不平等を避けるために採用される方法です。具体的な例として、日本では「科学研究費助成事業」(通称:科研費)において、研究者に対してくじ引きのような方法で研究費を配分することがあります。

科研費は、文部科学省が研究者に対して支給する補助金で、さまざまな研究分野において活用されています。毎年、多くの研究者が応募し、その中からくじ引きのような方法で採択された研究プロジェクトに資金が配分されます。この方法は、公平性を保ちつつ、研究者の評価に左右されずに研究費を分配する手段として有効です。

詳細な配分方式については、文部科学省の公式ウェブサイトやニュースソースを参照することで、具体的な情報を確認できるかもしれません。123

また、令和3年度や令和4年度の科学研究費助成事業の配分についても文部科学省のウェブサイトで詳細が公開されていますので、興味があればそちらもご覧いただけます。2

 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.03.03 06:33:46


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.