1842866 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

再生核研究所

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


再生核研究所

Calendar

Favorite Blog

誕生日だからSNSやめ… 山田真哉さん

ファシリテーション… sennjyou3033さん

豊ノ島のブログ 豊ノ島さん
写真家・南川三治郎… 南川三治郎さん
巴里雀のつぶやき 巴里雀さん

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:偉大な先生(04/10) viagra versus cialis resultscialis fast…
http://buycialisky.com/@ Re:山田流超理論は正しい:(01/25) buy cheap cialis without a prescription…
http://buycialisky.com/@ Re:ゼロと無限大のいい関係(02/06) cialis pill cuttercialis manilacialis o…
http://buycialisky.com/@ Re:真実は多くの言葉を必要としないって嘘(05/26) viagra com cialiscialis den haaglevitra…

Freepage List

Headline News

2011.01.07
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
方程式の解の構成における再生核の理論を用いる新しい離散化法について
日時:1 月7 日(Friday)Room 251 : 15:30-17:30
Speaker : Professor Saburou Saitoh (University of Aveiro)

講義内容方針:

明けましておめでとうございます。
日ごろの生活、 修道院のような生活、
課題の前に、再生核の理論と偏微分方程式の関係について、本質的なところを話し、後半で 課題について 澤野先生との著書 原稿にしたがって見て行きたい。
再生核の理論とは 何か:
線形写像-再生核―ピタゴラスの定理、線形方程式の解法
任意の方程式の解法、― 逆関数の表示、クラメルの一般化、陰関数の表示
任意の関数を係数とする 線形微分方程式の解法、
非線形写像における、2つの原理、像領域の決定とノルム不等式、非線形システムの同定、
有界線形作用素方程式の解法、一般化逆の考え、
チコノフ正則化法の考え、難しい問題として有名な熱伝導やラプラス変換の実逆変換の成功、
有限個の観測から―ピタゴラスの定理の一般化から、観測量の有限性、計算機の能力
著書原稿にしたがって、 202-229ページ:
数値実験
質問など:
(2011.1.8.5:00 アルファ京都ホテル)








Last updated  2011.01.07 05:32:53
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.