1119404 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

世界の架け橋に フィギュアスケートを全力応援!

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


resocha21

Calendar

Comments

背番号のないエース0829@ Re:「ベルリン 映画「風の電話」に、上記の内容について…
『世界の架け橋に』 ブログ主@ Re[1]:N高 紀平・川畑選手の2019全日本フィギュア記事掲載(12/26) (^^♪ファントム☆☆☆さんへ コメント、…
yhミー@ Re[1]:四大陸選手権のチケット争奪戦(01/03) もこもこさんへ 私もカード決済の入力をし…
もこもこ@ Re:四大陸選手権のチケット争奪戦(01/03) 正月はアクセス出来なかったので、インタ…
前田ななよ@ Re:四大陸選手権のチケット争奪戦(01/03) 羽生選手の出る大会なら世界のどこにでも…

Freepage List

Headline News

2020.05.22
XML
東京都がロードマップを発表しました。
新型コロナウイルス感染症を 乗り越えるためのロードマップ

イベント
ステップ1 ●50人までのイベント開催を可能
ステップ2 ●100人までのイベント開催を可能
ステップ3 ●1,000人までのイベント開催を可能





地方競技会やブロック大会ですと、ステップ3レベルの大会を考えます。ステップ3レベルで開催可能と考えられるのでしょうか?ブロック大会は、9月中旬以降の開催です。

3密を少しでも回避する方法を考えてみました。もし開催するとなると何ができるか?必要か?
 ※日本スケート連盟へ意見を言う機会はまったくありません。影響力ゼロです。
「密閉」が問題です。スケートリンクは窓・ドアが少なく、換気がしにくいです。四大陸選手権のように、アルコール消毒・マスク着用は最低限必要です。プレイガイドのネットでの購入は、本人登録がありますよね。四大陸選手権のような記載までしなくてもいいと思います。日本の方針ではそこまで求められていません。

しかし、感染防止対策は必要です。現金の受け渡しもできれば避けたいです。キャッシュレス決済が推奨されています。座席の管理のことを考えると、ネット販売で前払い制の導入。全日本選手権などと同じように、インターネット販売を利用する方法はいかがでしょうか?東京選手権の場合、開場時にかなり列ができ、さらに支払いがあります。事前決済性にすれば、入場の際の接触時間は少なくできます。自由席にすると、ジャッジ側に集中します。


ただ気になるのは、クラスター発生したら、今後の開催が非常に難しいです。

日本スケート連盟、その医事委員会がこの件で考えているはずです。日本スケート連盟・都道府県連盟は、かなり慎重な決断をしています。ブロック大会ですと、選手と一般入場が同じで、接触の機会が出てきます。かなり厳しい感染防止対策は、無観客試合になります。
新型コロナウイルスの対応策について


本来、ブロック大会⇒東西日本⇒全日本ジュニア・全日本選手権
この段取りの開催できるのでしょうか?

余計なことを書きますと、ある大学の9月までの対面のスクーリング授業は中止決定です。現段階では、9月まで授業再開をできる状況にないと判断されています。







Last updated  2020.05.22 22:37:22
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.