559993 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

HERO讃歌

HERO讃歌

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

Gazul

Gazul

カレンダー

バックナンバー

2024.07
2024.06
2024.05
2024.04
2024.03

カテゴリ

コメント新着

Gazul@ Re:大河ドラマは面白いですね。(05/30) alicemomoさん 最近のドラマは10話が平…
alicemomo@ 大河ドラマは面白いですね。 いかりや長介の鬼庭左月は私も印象に強く…
社会の一員B@ 珍客・ゴーヨンブラック参上! ラストの神野、かっこよすぎる!  by …

フリーページ

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2009.01.25
XML
第48話「GP-48 正義カイサン」

見る前は正直言って、期待していなかった。と言うのも、汚しまくり他院の登場が少し遅いと感じていたためで、大ボスの登場で翻弄される彼らの成長が、時間的にあまり期待できなかったから。でも思いの外、よかった。
大翔と美羽の言葉で、再び立ち上がるところはもう少し時間があった方がいいとは思うけど、まあまあだった。特に美羽と先の立場が逆転してところとか。いつもなら早輝が励ますのだけど、今回は美羽が早輝の変わりをした。
また大翔と走輔の間にようやくお互いを同じ場所に立つ仲間として認め合うという感じが出てきた。
ただ気になるのは、連たちの怯えようが、そぐわない感じがした。まあ作品としてはああやって怯えさせることでヨゴシマクリタインの強さを表現したのかもしれないけど、ああいう怯え方は初期の段階ならわかるのだけど、この段階でやられると、彼らは今まで何をしてきたの? と聞きたくなってしまう。
とりあえず次回は見逃せない。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009.01.25 16:45:15
[炎神戦隊ゴーオンジャー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X