000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イギリス人との子育て日記

2012/10/14
XML




イギリス、ブリテン島のちょうど中央あたり、

ノースヨークシャー州 seamer(シーマー)という町。


とても気さくで、あれこれ仕切ったりしない性格の義母は、

私もまったく気を使うこともなく、リラックスできて大好きです。

イギリスDADは、終始、日本では見せることのないくつろいだ笑顔を見せて、

ふと気づくと、庭で、リビングで、仲良く母子でおしゃべりしてました。


緑いっぱいのお庭と、靴を履いたまま出入り自由なお部屋に、

子供たちは、もう大大大満足スマイル

4444012828375.jpg


グランマとは約8日間一緒に過ごすことができました。

親戚が遊びに来てくれたり、家族4人で街へ出て観光したり、

夕方からは毎日グランマたちと食事して、のんびり過ごしました。




車で20分も走れば、海沿いの街に到着。

確かRは、初めての海だと思うですが、TARO兄ちゃんに誘われて

まったく怖がらずに遊べました。 おだやかな波の遠浅の海岸で、気持ちいい!

4444032588869.jpg



そのビーチの目の前にあるゲームセンターで、かっこいいオープンカー発見!

ここはイギリスDADが小さい頃、よく遊んでいたゲームセンターです♪

4444033508892.jpg



別の日は、2階建てバスの2階の一番前が空いていましたグッド

信号より高くて、並木にぶつかりながら、結構なスピードで走るんです。

4444071989854.jpg



こちらは、大きな大きな公園の、仕組みも雰囲気も本物そのままの蒸気機関車。

日本によくある子供だましの物とは大違い。大人も大満足でした。

4444063349638.jpg



ある昼下がり、グランマたちがRにサプライズバースデーを用意してくれていましたお誕生日

サプライズ的なことには、めっぽう弱いタイプなので、本人微妙な表情(笑)

birthd.jpg


総勢大人だけでも6人でしたが、それにしてもすごいお菓子の量(^^:)

4444140031555.jpg


イギリス旅行中に誕生日を迎えたRくん。

恥ずかしかったけど、自分の誕生日をこれほど自覚できたのは、

きっと初めてだったと思います。

この日を境に、”I am three!!!(ぼく3さい!)"と言ってましたから(^-^)




こちらは、毎日どうしても夕方には、眠りに落ちるRの様子です。

大きなソファに、たくさんのクッション、靴は履いたまま…

イギリスっぽくて、いいですねぇウィンク

4444074829925.jpg



● ● ●


次回は、大自然の中の農場が出てきます。

Farm stay です馬 お楽しみに!















最終更新日  2012/10/17 11:23:54 AM
コメント(2) | コメントを書く
[イギリス旅行 Aug2012] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:グランマとの1週間-海と街と誕生日♪   えええ さん
この環境で子育てって、最高だろうなぁ~(*^_^*)
真剣に職を考えるな (2012/10/21 10:40:11 PM)

●えええさんへ   レイレイ(^-^) さん
浦和でこの環境を作ろうとするとか、
そういう次元ではないのが国が違う、文化が違う、環境が違うってこと、
そうなんだなって、なんだか肌で感じた旅でした。
でも、庭があるっていいな~って、真剣に考えたよ(^m^)

(2012/10/27 04:07:21 PM)

PR

X

プロフィール


レイレイ(^-^)

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄


© Rakuten Group, Inc.