279946 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

第3ブログ"ZECT"

PR

X

プロフィール


RGM-122R

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

お気に入りブログ

ライオトルーパーを・… New! USS-YAMATOさん

ゆかり、ひろし ※ … New! ハンニバルQさん

☆【びじゅチューン!… New! ピカチュウ♪025さん

ベリアルのブログ ベリアルSさん
漫画日本枕草子 dokinchan。さん
Junky Junction 二木らうださん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

2021年01月17日
XML
​​​​​​​​​​​


ミク「こんばんは。このブログのアイドル・ミクです♥」​​
​​リン「やっほー!このブログのアイドル・リンだよ♥」​​
​​ルカ「ごきげんよう。このブログのアイドル・ルカです♥今回は昔作ってテスト機カラーに塗装したHGUCのZプラスを私とミクさんとおチビさんで紹介します。」
​リン「ムキー!またリンのことおチビって言った!」​
​ルカ「いいじゃない。お似合いよ♥おチビさん♪」​
​リン「ムキー!!お似合いじゃない!」​
​ルカ「プwまたムキー!!てww相変わらずお子様ねwwだからおチビさんなのよ♪チンチクリンのおチビさん♪」​
​リン「ムキー!!!チンチクリンて言うな!強調すんな!」​
​ルカ「嗚呼、かわいいおチビさん♥」​
​リン「おチビって言うなー!」​
​ミク「ルカさん、リンちゃんは私のかわいい妹なの。いじめないで…」​
​ルカ「おチビさん、からかうと面白くてかわいいんですもの♥泣かしたいわあ♪」​
​ミク「泣かしちゃダメ!」​

​MSZ-006A1 Zプラス​
『GUNDAM SENTINEL』より出展。Zガンダムの量産化を目指して開発されたMSで、バイオセンサーなどの高価な装備を取り除き、変形機構を幾らか簡略にして低コスト化を図った。ベース機であるZゆずりで基本性能は高いが、そのコストはお世辞にも「量産機」とは言えないものであるとされる。
A1型は大気圏内用の機体で、白と赤のツートンカラーで塗装されたテスト機はデモンストレーション的な意図が込められており、カラバにいたアムロ・レイが乗り込んでテストを行っていたとされる。

型式:MSZ-006A1
全高:19,9m
重量:36,2t
ジェネレーター出力:2070kw
スラスター推力:242000kg
装甲:ガンダリウム合金
武装:頭部バルカン、腰部ビーム砲、ビームサーベル、ビームライフル、シールド
所属:カラバ
パイロット:アムロ・レイ


ミク「まずはフロントヴューです。Zガンダムのシルエットを若干シンプルにしてます。」


リン「リアヴューだよ。ウィングの構造がシンプルだね。」


ルカ「マーキングデカールは手持ちのを貼れるだけ貼ってみました。これが完成した後にPB版の発売が告知されたので。」


ミク「ビームサーベルは珍しい青です。」


リン「ビームライフルもあるよ。長身だよ。」


ルカ「ウェーブライダーには組み換えで変形できます。」






ミク「最後はベース機のZガンダムと並べてみました。」

​​​​​​​​​​リン「カラーガイドだよ。」
白…つや消しホワイト+ニュートラルグレー?極少量
赤…MSレッド+MSイエロー少量?
黒…MSグレー連邦系
グレー…ガルグレー
黄…MSイエロー

ルカ「それでは、ごきげんよう。」👋
​​







最終更新日  2021年01月17日 22時07分27秒
コメント(2) | コメントを書く
[ガンダム・宇宙世紀関連] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.