005686 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ムーのブログ だいたい筋トレ ときどきランニング

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

筋トレ

2020.07.17
XML
カテゴリ:筋トレ



筋トレには、様々なテクニックがある。

マインドマッスルコネクション、TUT、ネガティブ重視、ドロップセットなどなど。

最近、これらは、別々のものではなく、同時に起こっていると感じている。

今日はこれ、明日はあれ、というように、別々に使うものではない。

一つのワークアウトの中で、すべてが起こっており、

その中の割合を変化させて、刺激を変えていくイメージだ。

高重量だと、マインドマッスルコネクションは使いにくい。

中重量であれば、しっかりTUTをとっていく。

など、その日の体調や、使用重量で、テクニックを使う割合を変えていく。

日に日に、服の肩回り、脇回りがきつくなるのが嬉しい。


【 本日の注目アイテム 】
















最終更新日  2020.07.17 09:07:16
コメント(0) | コメントを書く


2020.07.12
カテゴリ:筋トレ


ジムを退会して、自重メインとなった。

そして、だいぶプッシュアッップの精度が上がっている。

収縮速度の緩急に加え、大切なのは、目線だ。

プッシュアップは、ベンチプレスの下位互換だと思っている。

ベンチプレスの時、目線はどこだろうか。

だいたい、バーの方向を見ているだろう。

それが、プッシュアップとなると、目線を上方に持っていきがちなのだ。

しっかりと、ベンチプレスを意識した目線の方向を意識すると、

胸に入る刺激が、一段と明確になってくる。

ぜに、大切にしてほしい。







最終更新日  2020.07.12 18:56:25
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:筋トレ
最近、一段階筋トレの質が上がっている。

以前より、ネガティヴや、TUTを意識してはいた。

全体としては、スロートレーニングに近いイメージだった。

しかし、ネガティヴとポジティブに緩急をつけてみたところ、

ネガティヴの意識がより高まった。

さらに、ポジティブを爆発できに行うことで、

筋トレ後のパンプがいい感じなのだ。

刺激が変わったが故の反応かもしれない。

やはり、筋トレ方法は、こまめに変化をつけていこう。






最終更新日  2020.07.12 10:08:42
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.21
カテゴリ:筋トレ

ジムをやめて家トレに切り替えてから、

ハムストリングのトレーニングをしていなかった。

脚トレは、ブルガリアンスクワットのみ。

ふと思い立って、自重でグットモーニングをしてみた。

本当に少ない回数だったが、

翌日バリバリの筋肉痛であった。

しっかりと刺激が入った証拠でもあるが、

やはり、スクワットではハムを鍛えることは難しいのだろう。

しっかりとマインドマッスルコネクションできてれば、自重でもグットモーニングで十分だ。

ジムで肥大トレーニング出来る日まで、しっかり取り組んでいこう。






最終更新日  2020.06.21 07:43:21
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.19
カテゴリ:筋トレ


筋トレの調子が良い。

表情重視トレーニングのおかげで、

集中、筋感覚が安定している。

アブローラー立ちコロも、

腰の負担なく出来ている。

懸垂も、背中の意識がまた一段階アップした感覚だ。

プッシュアップも、しっかり胸に負荷が乗っている。

今、ジムでBIG3が出来れば、どれくらいできるのだろう。

その日を楽しみに、もうしばらく家トレだ。







最終更新日  2020.06.19 20:29:13
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.16
カテゴリ:筋トレ


最近、少し筋トレルーティーンを変更してみた。

基本、家トレなのでバリバリの筋肥大は狙えない。

それを踏まえての変更だ。

以前は、プッシュ、プル、アブローラー、スクワットの

4サイクルであった。

そろそろ、刺激を変更したいので、

この4種目を1セットずつ、毎日、朝夕行うことにした。

刺激頻度を増やして、少しでも筋肥大が狙えればと思う。

身体の痛みに応じて、休みや、以前のメニューに戻すといった

変更を加えていきたい。

パワーグリップを使わなくなったことや、アブローラーの頻度増加で、

全身の連動、筋力は向上してきている。







最終更新日  2020.06.16 08:58:35
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.14
カテゴリ:筋トレ



ステイホームで、新しくツイッターを始めて、

ソファーでゴロゴロしながら、スマホ時間。

活動量が大幅ダウン。

頭の中が、なんだかもやもや。

ボーっとしているようで、色々考えている。

そんな時は、大概、体力が余っているのだ。

身体を動かしたくて、脳が活発になっているのだ。

身体を動かすのも、筋肉ではなく、脳なのだ。

ちゃんと脳を動かす。

すなわち、正しいフォームを意識しながら、筋トレを行うのだ。

そうすると、スーっと気持ちが落ち着くだろう。







最終更新日  2020.06.14 16:56:57
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.17
カテゴリ:筋トレ
経済活動を始めた諸外国から、

なんだかコロナ第2波の予感が。

しばらくは、ゆっくりとした波の中を

進み続けながら、

少しでも集団免疫を獲得していくことになるだろう。

地域の医療キャパのなかで、

許される経済活動をしていくしかない。

意外とコロナが資本主義に終止符を打つのか。

共産主義をもたらすのか。

そんな中、イタリアの医療チームが

コロナ重症化の要因として

男性ホルモン

を挙げていた。

中年トレーニー達は震えただろう。

筋肥大にとって、男性ホルモンは超重要ファクターであり、

トレーニーは男性ホルモンを高める努力を日々行なっている。

食事、サプリメント、ステロイドなどなど。



【福袋 2020】メンズエッセンシャル 福袋 : 男性のための必須サプリメントキットにはPrime-TとTribulus Terrestrisが含まれています. ホルモンの最適化とテストステロンのブースト [RSP Nutrition]


コロナはトレーニーの概念をも変えてしまうのか。






最終更新日  2020.05.17 08:09:38
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.09
カテゴリ:筋トレ



ジム自粛により、家でトレーニングをしている人も多いと思う。

さて、ダンベルとベンチを買おうかをした矢先、

驚くほどの品薄状態。


[RANKER] 可変式 ダンベル 2個セット 40kg アジャスタブルダンベル [検索ワード]10kg 20kg 2kg 5kg 1kg 3kg 60kg 40kg 24kg 何キロ持てる プレート シャフト トレーニング 可変ダンベル



【予約:5月20日頃入荷】【◎最大10倍!おうちが楽しい★sale】【送料無料/即納】 折りたたみ式 フラットベンチ トレーニング器具 トレーニングベンチ 筋トレ器具 本格的 筋トレ ベンチプレス ダンベル

入荷は1カ月以上先。

モチベーションも下がってきた。

しかし、再び自分を奮い立たせて、自重トレを開始した人も多いだろう。

比較的、購入しやすいトレーニング機器といえば、

プッシュアップバー、アブローラー、トレーニングチューブ

ではないだろうか。


【エントリーでポイント10倍】NatuRani(ナチュラニ) 腕立てふせをアシストするプッシュアップバー NR-2327【2020/5/9 20時 - 5/16 1時59分】


【5/9限定エントリーでポイント10倍】腹筋ローラー 腹筋 マシン 腹筋 ローラー 腹筋 エクササイズ ローラー 腹筋マシン 腹筋トレーニング エクササイズローラー フィットネスローラー ダイエット 器具 ダイエット器具 送料無料


GronG(グロング) トレーニング チューブ ループバンド ゴム バンド フィットネス エクササイズ 筋トレ 強度別



この中でも、アブローラーは飛びぬけて負荷が高い。

油断して痛い目を見た人はかなり多いだろう。

とてつもない筋肉痛が来るのだ。

そして、膝コロをある程度出来るようになって、

そろそろ、立ちコロが出来るだろうを試してみると、

全くできない。

出来る気がしない。

それほど、膝コロと立ちコロには負荷の差がある。

そう思っていたが、負荷の差ではなく、種目が違うのだ。

もはや、腹筋トレーニングのつもりで立ちコロをやっていても

一生できないだろう。




肩、胸筋、背筋、腸腰筋、殿筋など、

全身の筋肉を連動して行う種目が立ちコロなのだ。

その中で、意識する部位を変えることによって、

腹筋、胸筋、背筋、腸腰筋をそれぞれメインターゲットできる、

とても優れた種目なのだ。

そして、忘れてはならないのが、

表情だ。

立ちコロをする前に、しっかり鬼の形相を作っておく。

そして、前にローラーを転がしていくと、

頭よりも前にローラーを転がしても

耐えれるのだ。

「鬼の形相で、全身を連動させる」

これが、立ちコロに通じる道なのだ。









最終更新日  2020.05.09 22:16:51
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.08
カテゴリ:筋トレ


アブローラー、腹筋ローラー。


【キャッシュレス5%還元】腹筋ローラー 腹筋 マシン 腹筋 ローラー 腹筋 エクササイズ ローラー 腹筋マシン 腹筋トレーニング エクササイズローラー フィットネスローラー ダイエット 器具 ダイエット器具 送料無料

たった、1000円台の器具が、

際限なく強烈な刺激を与えてくれる。

ジム通いを自粛している今。

家トレで最も強烈なコンパウンド種目。

アブローラー。


HATAS IFS5021 スリムトレーナーハード 腹筋ローラー アブローラー 腹筋コロコロ コロコロローラー 背筋 体幹 コア ダイエット 減量 シェイプアップ 家トレーニング おうち時間 おこもり お籠り AbRoller 秦運動具工業 自宅トレーニング






私は、腹筋トレーニングではなく、全身トレーニングを狙うので、

立ちコロ

を行っている。

よくツイッターなどで、

失敗して顔面を強打している動画があるように、

非常に体力的にも、技術的にも

難易度が高い。

そして、膝コロが何回出来ても、

立ちコロが一回も出来ない人もいる。





私が感じる立ちコロに一番必要な要素は

背筋

である。


【2020改良版】ドアジム マルチエクササイズ 懸垂バー チンアップバー チンニングバー ドア用 耐荷重200kg 懸垂マシンマルチエクササイズ 背筋 腹筋 筋力トレーニング 腕立て 懸垂 自宅 トレーニング【メール便】

わたしも、永遠に立ちコロはできないと思っていた。

しかし、懸垂をトレーニングに取り入れてしばらくたったころ、

ふと立ちコロに挑戦してみたら、

ギリッギリ一回出来たのだ。

衝撃的だった。

その日は、もう二度と出来なかったが、

次回の挑戦時も

出来たのだ。立ちコロが。

やはり、立ちコロ全身コンパウンド種目なのだ。

超強烈ダンベルプルオーバーか、

もしくは、逆デッドリフト

と言えるだろう。

現在のトレサイクルは

胸、背中、スクワット、アブローラーの

4分割で行っている。

その日の気分で、少セットで4種目全部やることもあるが。

ジムよりも、刺激が入っている。

しばらく家トレで良い。

そう感じるこの頃だ。

私の楽天room
https://room.rakuten.co.jp/rhetorickochi/items










最終更新日  2020.05.09 22:17:14
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.