373836 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

七転び八起き

PR

Calendar

Freepage List

Category

Comments

scarpe hogan@ ahjhugmck@gmail.com Hello I like your blog. Do you need to …
りぶ@管理人@ Re:TSTのビンの位置について(12/25) >TATSUさん スミマセン。楽天からFC2に移…
TATSU@ TSTのビンの位置について こんにちは ブログ楽しく拝見させていただ…
RIBURIBU@ ちなみに >桃太郎さん トップページにも記載して…
RIBURIBU@ Re[2]:ベーコンのビンディング位置(12/29) >桃太郎さん 北海道のショップで買った…

Keyword Search

▼キーワード検索

全78件 (78件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

その他雑文

December 8, 2011
XML
カテゴリ:その他雑文
今使っている楽天ブログですが、こんな通知が書いていました。

【重要】1/12に楽天ブログのいくつかの機能を終了いたします
[ 楽天ブログからのお知らせ ]

いつも楽天ブログをご利用いただき誠にありがとうございます。
楽天ブログスタッフです。

楽天ブログでは、2012年1月12日(予定)に、楽天ブログ内の以下いくつかの機能を終了させていただきます。

◆終了する機能一覧
・足あと(PC版、モバイル版)
・ガーデニングブログパーツ削除
・メッセージ(PC版、モバイル版) 過去メッセージ削除
・BBS(PC版) 過去書き込み削除
・ブックマーク(PC版) 過去ブックマーク削除

・オークションタブ(PC版)
・12星座占い(モバイル版)


ご利用いただいているお客さまには大変ご迷惑をおかけいたします


記事に対するレスポンスを確認する機能が、ゴッソリなくなってます..
楽天曰く『他の人とのコミュニケーションは、mixiやfacebookを使え』ということらしい

オマケにBookmarkまで削除となると、情報発信の場としては使い物になりませんな怒ってる

期日までに、当ブログは引っ越しする予定ですわからん






Last updated  December 8, 2011 09:08:59 PM
コメント(7) | コメントを書く
October 30, 2011
カテゴリ:その他雑文
この間、東京出張に行ってきた際、神田のインラインショップS-FOURに遊びに行ってきました。

相変わらず店内には、インラインがビッシリ


久しぶりにお会いしたtakkunさんカーミーさんと、閉店まで色々とお話しさせてもらいました。

そこで、SEBAのニューモデルのサンプル品を見せてもらったので、紹介します。

<SEBA FRX>

もしかすると、来期の隠れ主力モデルになるのではないか?と言う噂のモデル。
従来のFRの廉価モデルになります。
FRとの違いは
・カフのカント調整ができない
・くるぶしのベルトがラチェット式から、ベルクロ式
・フレームが両締めボルト式
・フレーム固定穴は1箇所のみ(アルミブロックなし)
大体こんな感じ
RBのTwisterやFILAのNRK-BXに近い感じです。

驚くべきはその価格。
まだ正式発表はされていませんが、ハードブーツとしては相当安いです。
先ほど書いた、Twisterよりも断然安く、ぶっちゃけK2のフィットネス並みではないでしょうか?

ハードブーツでこの値段なら、スキーのオフトレ目的の人たちにも勧められますねスマイル

足を入れた感覚では、従来のFRと遜色はなさそうです。
まあシェルやカフの素材は、FRと同じですから当然といえば当然ですがうっしっし
ちなみにこのモデル、パドルクラブでも取り扱う予定ですグッド


<SEBA FR DELUXE>

若干のシェル形状のマイナーチェンジはあるものの、FRは従来通りです。

そして今回は、FRに上位モデルが登場します。
とはいっても、変更されているのは、インナーブーツだけ

しかし、インナーブーツの変更のおかげで相当履き心地が良くなってます。オーケー
特につま先部分の窮屈さが無くなり、全体的にフンワリと足をホールドしてくれます。
昔のSALOMONのブーツに近い感覚ですね。

こちらも価格改定があるようです。
現行のFRが値下げされ、このDELUXEモデルが従来のFR程度の価格となるようです。


<SEBA HIGH>

主力機SEBA-HIGHは、ほぼ従来通りですが、フレーム形状が若干変更されたのと、新色の赤モデルが登場します。
こちらも新価格となりそうで、今までよりも手に届きやすくなったかな?ウィンク


<SEBA TRiX>

こちらは、完全ニューモデルのTRiX
見ての通りカーボンブーツで、基本的にはKSJと同じ構造のようです。
海外のサイトをみるとノーマルのカフもつけられそうなので、KSJよりもセッティングに自由度はありそうです。

足入れしたところ、インナーブーツの無いカーボンブーツにしては足当たりはやさしいです。
KSJを履くキョウコも同じ様な事を言ってましたから、そういったシェルの作りなのでしょう。
SEBAに慣れていると、ちょっとユルいか? なんて思ってしまいますが、実際には遊びがあるわけでもないので、問題なさそうです。グッド

昨日つどーむでU-KANも履いてみましたが、明らかにTRiXの方が楽そう。
実際TRiXで滑ったわけでもないのですが、U-KANの様な辛さはかなり軽減しているのではないでしょうか?



と言った感じです。
その他にも、IGORやKSJなどのシグネチャモデルは現行どおりの販売となるようです。

全体的に見た感じでは、ブーツの作りも良くなってきたのかな?
その上全体的に価格が相当安くなっているようなので、インラインを始めたい!スラロームをしたい!という人にも、今まで高嶺に思えていたSEBAも十分購入対象となるでしょう。


貴重な情報を提供してくださった、S=FOURのtakkunさんカーミーさん、ありがとうございました。スマイルバイバイ








Last updated  October 30, 2011 12:06:14 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 2, 2011
カテゴリ:その他雑文
9月も終わりの頃、大雪山や羊蹄山から初冠雪の便りがありました。

短い夏も終わり、9月になって涼しくなってきたと思ったら、10月に入りどんどん空気が冷たくなって、冬が近くなってきた事を感じさせます。

この週末、札幌近郊も一気に寒くなってきました。
そして今日、市内の手稲山や札幌国際でも、初雪の便りがeメール
りぶ家のメインゲレンデのキロロも、今朝ライブカメラを見ると

雪景色ですきらきら

あと2ヶ月もしたら、スキーシーズンもスタートです。ウィンク

外スケもあとわずか、コチラも楽しく滑りたいと思いますスマイル






Last updated  October 2, 2011 09:59:31 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 23, 2011
カテゴリ:その他雑文
せっかくの週末なのに雨雨号泣

時間もあったので、この間の外スケ記事で紹介したNewブーツのインプレをウィンク

UKAN FreeSkate Slalomer(EU41:26.5cm)


前の記事にも書いた通り、某有名インライン通販サイトの初売りセールで購入したもの。
上物のみ18,000円!!カーボンブーツとしては格安です。グッド
ちなみに、まだアウトレットとして同価で売ってますね。

私は今まで、色々とブーツを購入してきましたが、例えばSEBAやFRはスラローム用。WBSは公園散策やスポット偵察用と、一応全て目的を持って購入してきました。
しかしこのブーツは、完全に趣味で買ってしまいましたうっしっし
ほとんどただのスニーカーにしか見えない外見なのに、実はカーボンブーツというギャップがいいですね。

という事で、簡単にインプレ
まず最大の特徴のカーボンシェル

カーボン模様に痺れます。
当然ソールも

全面カーボンに、ファブリックが張られています。

カーボンシェルは足の甲側まではありません。
シェルが立ち上がりは、おおよそブーツのソール部分の白い箇所辺りまで。
土踏まず側は、若干上までシェルが立ち上がっているので、イン側の倒しこみはシッカリとサポートしてくれるようです。

そして、一般的なカーボンブーツと同様に

インナーブーツも、インソールもありません。
なので、もしアタリがあると結構辛いブーツになります。
もっとも、カーボンブーツは熱整形をすることが多いので、多少のアタリは調整の範囲内なのでしょう。
ちなみに私は特にひどいアタリは無かったのですが、もう少し足裏にクッションが欲しかったので、インソールをいれました。

足のフィッティングは足の甲までの紐とベルトと、あとカフのバックルとなります。
ベルトは非常にしなやかで柔らかいつくりになってます。

SEBAに比べるとやや広めなので、シッカリと締めれる反面、切れないかチョット不安です


そしてカフのバックル

SEBAやFRなんかと比べると、ちょっとに華奢に見えます
実際、先日のつどーむで滑ったときも、普通のストライドではあまり問題はありませんでしたが、スラロームをやってみると、ちょっと横剛性が足りないように感じます。

ただ、キョウコがKSJに乗った時も同じような感想をいってましたから、練習すればスラでもそれなりに滑れるんでしょう

フレームの取り付け箇所は

横方向に無段階で調整できます。
縦穴のフレームを使えば、かなりセッティングの自由度が上がるかもしれませんグッド


まず試走した感想は、前の日記にも書いている通り足元が非常に軽いので、楽に滑れます。
ただインナーブーツが無いので、多少ゴツゴツ感が感じられますから、やっぱり熱整形をしないといけないものなんですかね?(^^ゞ

あと一番気をつけないといけないのは、このブーツのシェルの足型が、結構特殊なのか、とても長細く作ってます。
私のメインブーツはSEBA27.5cmを履いていますが、今回は2サイズ小さい26.5cmを履いています。
というのも、SEBAと同じサイズだとつま先が相当余った上に、足幅がスカスカで明らかにサイズオーバー。
以前見せていただいたGGチャリさんも、同じような事を言われていて、このブーツは相当前後に長く作っているようです。
なので、私も足幅に合わせてサイズを調整してみると、結局26.5cmとなりました。
私の足型は甲低幅狭だったので2サイズ落とせましたが、普通の方だと1サイズダウンで十分かもしれません。

さて、目的を決めずに買ったブーツですが、とりあえず、キョウコSidewinder231mmフレームをつけています。
公園などでの散策用なら、Twisterについていた250mmフレームでも軽く仕上げて良いかもしれません。
最初にも書いた通り趣味で買ったようなブーツなので、どう使おうかこれから考えたいと思います。

という事で、簡単なインプレでした。






Last updated  April 23, 2011 09:37:03 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 8, 2011
カテゴリ:その他雑文
ニセコののパウダーを滑って以来、りぶ家はバックカントリーにも多少興味が出てきています。

そこで道具好きの私は、色々と情報を集めているのですが、まずはなんといっても山スキーをどうするか。

板は今の物を流用できるとして、ビンディングが悩みどころ...
山スキー用のビンディングは、スキーを履いたまま歩行できるように、ヒールがフリーになります。
有名どころでは、DiamirやNaxo、最近の流行はMarkerのTourやBaronですね。

先週の試乗会でも、DiamirとMarkerの乗り比べをしてみましたが、滑走性だとMerkerに分があるように思います。

他にもお手軽な方法として、今ある板にそのまま付けられる「アルパイントレッカー」というアタッチメントもありますね。

ただコレは、重量増+重心位置が高くなって不安定になるという評価もされていて一長一短です。

そんな中、海外のサイトでこんなものを見つけました
MFD Ski binding


一見ただの金属製の板ですが、これをビンディング代わりにスキー板に取り付け、さらにこの上に通常のアルペンビンディングをつけるようです。


Youtubeに動画がありますから、それを見るのが一番わかりやすいかな?


http://www.youtube.com/watch?v=nnapWLJmPUw&feature=player_embedded


ヒール部分のパーツを固定することで、通常通りの滑走が可能となります。
Markerの滑走性に、Diamir等の利便性を兼ね備えた感じですね。
なんで、今までなかったんでしょう?
板を外さなくて良い事と、剛性も期待できそうです。
あとは、板のフレックスがどうなるか気になるところです。

カタログはコレみたい。

どうも、装着可能なビンディングでモデルが異なるようです。

これもいいかな?と思ったのですが、重量を見ると片足で600g程度下向き矢印
SalomonのSTHシリーズが約1kgですから、結局重さ的にはMarkerのBaronクラスに近くなってしまいそうです...ショック

やっぱりトレッカーが、一番融通がきくかなぁ....






Last updated  April 8, 2011 09:11:23 PM
コメント(4) | コメントを書く
March 29, 2011
カテゴリ:その他雑文
ほとんど衝動買いで買ったニューブーツ
最近の静かなBCブームに、メジャーなアルペン系ブランドも板だけでなくブーツの発売も開始しました。

私の買ったSalomonのQuest12は、まさにその流れの製品です。

今シーズン初めに雑誌でも紹介されていましたが、大体のインプレでは
「アルペン寄りの山ブーツ」
という評価になってます。

元々私は、それほど本格的なBCブーツの購入は考えていませんでした。
かといって今までもフリースタイル用のブーツを使っていただけに、ガチガチのアルペン系ブーツにこだわりもなかったので、なんとなく次のブーツの候補には入れていました。

そんな中、たまたま立ち寄った量販店のシーズンオフセールのおかげで安く手に入れる事ができましたグッド


と言う事で、簡単にインプレッション。
因みに今まで私は、ガチガチのアルペンブーツは履いた事が無い為、板のインプレ同様に内容に過大な期待はしないでください泣き笑い

まず最初の印象は軽い!
持ったときに明らかに軽いと感じます。
とりあえず重量の比較をすると
Bandit :2.6kg
Quest12:2.2kg


他のカタログ上の数値としては、
・フレックス 120
・ラスト   100mm
となってます。
数値だけを見ると、中上級のブーツ位ですかね?


次に見た目の特徴として
・3本バックルと幅広のパワーベルト
・ウォークモード
・山用のソール

が目に付きます

<3本バックルと幅広のパワーベルト>
各レバーが大きく作られていて、グローブをしたままでも使いやすくなっています。

足首部分にはバックルが1つしかありませんが、通常のバックルより大きく作っているので思ったほど頼りなさはありません。
それを補助するように幅広のパワーベルトが付けられていますが、実はコレ伸縮素材となっています。

なのでブーツをシッカリ締めても、思ったより前方向に動きます。
タンに体を預けるような加重をするとドンドン前に倒れて行くような気がします。
まあ、そこまで前に加重することなんてないので、普通に乗っている分には不都合はありませんでした。

<ウォークモード>
雑誌のレポート等でも、このブーツの最大の特徴として取り上げられています。
コンセプトであるBCを意識した機能になりますね。
アキレス腱辺りにレバーがあり、上に倒すとロック(つっかえ)が外れブーツが後ろ方向にも倒れるようになります。
【ウォークモード】


それにより、普段の靴と同じように膝を伸ばして直立できます。
【直立時】           【前傾時】

ただ歩行機能については、過大な期待はしない方がよいかと思います。
普通の靴で歩くと、カカトをつけたあと足首を伸ばしてつま先をつけることができますが、このブーツのカフは直立状態より後方には傾かないので、カカトを付けたあとはドスンとバスンと歩く事になります。

それでも膝を伸ばした状態で足を運べるのとブーツ自体が軽いので、アルペンブーツよりは歩きやすいと思います。
個人的には、バックルを締めたまま棒立ちしていられる事の方が、メリットに感じましたね
たまたま別の山スキーメインのアウトドアショップの店員と話しをした時には「滑りメインで2時間までの行程なら、アルペンブーツのバックルを外した状態でも問題ない」という話しも聞いたので、あとは個人の考え方次第かと思います。
バックル緩めてつぼ足で歩いたら、ブーツの隙間から雪が入ってきませんかね?

ウォークモードのレバーを下げてブーツを前に傾けるとロックが掛かり、ブーツが後ろに傾かないスキーポジションとなります。
【スキーポジション】



<山用ソール>
ソール部分には、歩行を考えた滑り止めのパターンがモールドされています。

しかし軟質とはいえ素材は樹脂なので、凍った所だと普通に滑ってしまいます。
このソールは交換もできるので、ズルズルに削れてしまっても交換ができるのはうれしいですね。


<インプレッション>
実際に滑ったインプレッションはというと、私レベルのスキーヤーには十分な性能です。
店でブーツを履き比べた時、ハイクラスのアルペンブーツに比べるとアキレス腱のホールドは若干あまい気もしましたが、滑ってみるとそれほど気にはなりません。

今までのBnaditが結構緩かったので、OBSETHEDの様な重い板だとブーツの中で足が落ち着かない事もありましたが、このブーツでは問題なかったです。

ただ滑っていると、どうも後傾になってしまいます。わからん
特にターンの後半は、板がすっぽ抜ける様に体が遅れてしまいます。
最初はブーツのカフがアルペン系より立ち気味なのかと思ってましたが、Banditと履き比べてみると、どうもQuestの方がカカトの位置が低いようです。
インナーブーツを外してQuestのシェルを見てみると、ヒール部分にウレタンスポンジが入っていてその上に薄い樹脂のシートが一枚あるだけの、かなり簡素な造りになっています。

手で押した程度ではペコペコとヘコんだりはしないのですが、体重が掛かるところですから多少のタワみもあるでしょう

ちょうど手元には、SEBAに付属している予備のヒールプレートがあったので、一番柔らかいプレートをインナーブーツの下に入れた所、ちょうどいい高さになりました。

プレート付きでのテストは、ニセコとレースイで行いました。
結果はGOOD!!大笑い
ニセコではNGSAのレッスン&Reiさんとのフリーラン。
レースイでの試乗会では、いろんな板を乗ってみましたが、ブーツにプレートを入れた事を忘れてしまった位です。

ブーツ自体の設計から考えると、ヒールプレートを入れる事で全体のバランスが崩れる所もあるのかチョット気にはなりますが、とりあえずはこのセッティングで行けそうです。

他のインプレッションの中では、横方向の剛性が低いという記事も見た事がありましたが、私は気になりませんでしたね。
3本バックルのホールド感も、頼りなさは感じませんでした。

私的には、普通に使えるブーツですグッドいい買い物が出来ましたうっしっし

簡単ですが、こんな感じです
このQuestシリーズにはフレックスが100のQuest10がありますが、私が試着した感じではQuest10は結構柔らかい気がしました。
アルペンブーツのイメージを大切にしたいのであれば、Quest12をおススメします。
来シーズンも継続モデルのようなので、まだ手に入れる事は難しくないと思いますよ。








Last updated  March 30, 2011 09:32:20 PM
コメント(12) | コメントを書く
March 13, 2011
カテゴリ:その他雑文
震災から3日目を迎えて、かなり深刻な被害状況が明らかになってきました。
阪神の時以上に、復興に時間がかかりそうな災害地に向けて、支援を考えておられる方もいるかと思います。

この手には詳しい、知り合いが別の日記にまとめていたので転載させて頂きます。

~・~・~・~・~・~ ここから ~・~・~・~・~・~・~

災害が起きると全国から様々な支援物資が送られてきますが、物資が原因の新たな災害が引き起こされる危険性があることはあまり知られていません。

中越地震では物資が無節操に届き過ぎることで、被災者が毎日徹夜で仕分け作業を行わなければならなくなったり、日が経って腐ってしまった生ものを報道陣に隠れて処分しなければなりませんでした。

せっかくの支援物資が災害を起こさないために読んで欲しいです。

中には過去の情報もありますので、今回の地震には当てはまらない点もある可能性があります。


○物資の送り方○

・1つの段ボールには1品のみ。
いろいろなものを少しずつ入れると仕分けに苦労します。

・段ボールの表面の見えやすい場所に何が入っているかを大きく書く
「水」や「大人用/子供用おむつ」など。サイズがあればそれも記入。

・重すぎないようにする。
ペットボトル飲料などを入れるときは注意。

・常識ですが、食べ残しのようなものや、消費期限の切れたものは入れない。


・お金を送る方がいい場合もあります。
お金は封筒に入れて送るとわかりにくいので必ず振り込みましょう。

12日現在、すでに詐欺まがいのメールも出回っているみたいです。きちんとした振込先が提示されると思うので、注意しましょう。



○何を送ればいいか○

避難所で喜ばれる物資を分類して書いておきます。また、送られると困るものも書いておきます。

ソースは「震災がつなぐ全国ネットワークさんの冊子より」

【 食 料 】

喜ばれるもの:飲料水、カップ麺、お湯だけで作れるレトルト食品、乳児用粉ミルク、哺乳瓶

困るもの:野菜や魚などのなまもの、アイス、電子レンジで調理しなければならないもの、消費期限切れ食品

送ってもすぐ手元に送られる保証はないので、消費期限が十分なものがいいと思います。

【衛生用品】

喜ばれるもの:おむつ、生理用品、歯磨き、石けん、タオル、トイレットペーパー、ウエットティッシュ、マスク、水を使わないシャンプー、

【その他】

喜ばれるもの:毛布、マスク、新品の肌着や衣類、使い捨てカイロ

肌着や衣類は、具体的に分けてひと箱ずつ梱包するといいと思います。季節も考えましょう。

困るもの:古着(古着は誰も貰いません、ゴミになるだけです)、家でかきあつめたようなこざこざ、趣味で作った装飾品、絵画など。



【医薬品】

医薬品は医師や薬剤師がいないと配れません。
自分に処方された薬などをたまに送る方がいらっしゃいますが誰も使えません。


本音を言えばモノよりお金です。

自宅の不要品処理のような気持ちで送らないようにしましょう。



もちろん、時間経過とともに必要なものは変わってきます。

個人で送る場合は、よく見極めて、貰った相手がすぐ見て分るように工夫して送ることが大切だと思います。奥尻の津波の時も、この荷物仕訳で時間がかかりすぎたようです。「地震支援物資在中」と書くこともお勧めします。

今のところ、まだ東北地方への宅配運送はストップしているようです。
送り先は、各県庁へとなっていますが、定かではありません。何か情報分りましたら教えてください。

また、不要な電話やメールも控えたり、関東地方は大きな会社に節電を呼びかけています。どんな小さなことでも出来ることはあるのかなと思います。

~・~・~・~・~・~ ここまで ~・~・~・~・~・~・~


現状は被災地に物資を送れないと思います。

明日から関東では、輪番停電が計画されていますね。
大きく取り上げられていませんが、北海道でも太平洋側で被災されている方がいます。

自分の出来そうなことがあれば、たとえ微力でも協力できればと思います。

最後にちょっと元気になれる、twitterのつぶやき集です
http://prayforjapan.jp/tweet.html






Last updated  March 13, 2011 10:27:07 PM
コメント(8) | コメントを書く
March 11, 2011
カテゴリ:その他雑文
みなさん大丈夫ですか?

なまじ阪神の震災を知っているだけに、生々しすぎますショック

雪山に行こうと予定されている方、雪崩には気をつけてください。

りぶ家はこの週末、おとなしくしてます。

被災された方、がんばってください!としか言えません。(・・;)
皆さん無事でいることを祈ってます

とりあえず手元のキャンプ用品と備蓄品確認しておくか。






Last updated  March 12, 2011 12:41:08 AM
コメント(4) | コメントを書く
January 5, 2011
カテゴリ:その他雑文
そろそろパウダー滑りたいぞ!

という事で、OBSETHEDをワクシング


という事で、今週末は日帰りですがニセコに行く予定ですスキー

あ...キョウコのCelebrityもワクシングしなきゃ..ショック






Last updated  January 5, 2011 09:48:10 PM
コメント(2) | コメントを書く
December 29, 2010
カテゴリ:その他雑文
実家に帰省しています。

この年末年始も、北海道は荒れ模様のようですね。台風
ちゃんと帰ってこれるかな...うっしっし
それでもシッカリ降ってもらって、年明け早々の3連休にパウダー雪を期待してしまいます。あっかんべー

インラインの方も、今年はつどーむのアスファルトエリアの新設や、それにあわせて新人さんも登場と、とても充実した1年でした。グッド

ではチョット早いですが、
みなさん今年1年ありがとうございました音符大笑い






Last updated  December 29, 2010 10:52:36 PM
コメント(6) | コメントを書く

全78件 (78件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.