998581 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Rich氏のアジアほんにゃら写真館

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

2018.01
2017.12
2017.11
2017.10
2017.09

Freepage List

Category

その他

(12)

インド

(119)

台湾

(703)

韓国

(13)

タイ

(7)

沖縄

(48)

東京

(3)

北海道

(10)

日本

(12)

Comments

HISAA@ Re:【写真】沖縄・那覇「海ブドウを喰う!」(07/02) うみぶどうやん。 もずくの天麩羅が見れる…
T. P. Cheng@ 「滬尾記行」...滬尾豆花店にて 「滬尾記行」との拙俳句を試作... 煙波…
T. P. Cheng@ 「滬尾記行」...滬尾豆花店にて 「滬尾記行」との拙俳句を試作 煙波滬…

Recent Posts

Rakuten Card

2006.12.18
XML
カテゴリ:台湾
前回の話題は「UFOキャッチャー」の店に入ったところで終わりましたが、吾輩生来UFOキャッチャーは苦手なので、今回は敢えて挑みませんでした。(≧∇≦)

でも、正直に言うと10元貨幣2~3枚を使ってやってみました。

しかし、最近の機械は動きがよくわからなくて面食らってしまいました。

そもそも今の機械は吾輩の子供の頃の機械とかなり異なっているのでした。

その時代にはUFOキャッチャーなどという名前で呼んでいませんでした。あの頃はなんて呼んでいたんだっけかな?

それにしても台湾のUFOキャッチャーは安いですね。

1回10元なので日本円で36円です。

入っている景品は日本の100円のものと変わらないぬいぐるみだし、台湾は安いので今度また挑戦してみようと思います。

というわけでUFOキャッチャーの店からは早々に退散し外に出ると・・・



ど~ですか。

大きなぬいぐるみを囲んで、何やら人だかりがしている場所に出くわしました。

あっけにとられて見ていると、ちょっとなまめかしい容姿の小姐2人が

「不要銭!不要銭!(プーヤオチェン!プーヤオチェン!)」
(お金はいらない、という意味)

と黄色い声で叫びながら歩き回り、辺りの人々に小さな券を配り始めました。

吾輩も受けとったのですが、その紙切れには数字が書いてあって、どうやら当てもののようでした。

マイクをつけて巧みな口上で喋り続ける赤いTシャツの兄イが円盤を回してダーツの矢を突き刺しました。

その数字を持っている人が当たりで、正面に座っていた子連れのオヤジさんが当たったようで、巨大なぬいぐるみをプレゼントされていました。

赤Tシャツの兄イはテーブルの上に、新たなぬいぐるみを並べました。

今度は小姐は「10塊銭!10塊銭!(シークヮイチェン!シークヮイチェン!)」と叫びながら、お金を入れるザルを持って歩き始めました。

さっきタダでぬいぐるみを当てたオヤジは100元紙幣を出し、10枚の券を小姐から買い求めました。

円盤が回ったので見ていると---実際この場所では券を買わずに見ているだけの人がほとんどだったのですが---なんとそのオヤジがまたぬいぐるみを当てました。

(もしやあのオヤジ、サクラではないか?)

もしサクラとしても、いったいどこに仕掛けがあるのか、それを見抜くこと自体もおもしろいのでした。

(今度も当てるのかな?)

赤Tシャツの兄イはテーブルの上に、新たなぬいぐるみを並べましたが、そのぬいぐるみは実に巨大なものばかりでした。

2人の小姐は再び「10塊銭!10塊銭!(シークヮイチェン!シークヮイチェン!)」と叫び歩き始めました。

オヤジはまたしても100元紙幣で券を10枚買い求めました。

まわりの人は、赤Tシャツとオヤジとのやりとりだけがおもしろくて足を止めて見ているのかもしれませんでした。

円盤がまわりダーツが打ち込まれて円盤が止まり、赤Tシャツがマイクを通じて「28!(アールシーパー!)」と叫びました。

またしても、あのオヤジが当たりました!

股にどら焼きを抱えた大きなドラえもんのぬいぐるみがオヤジに手渡され、隣に座っている子供に目配せをして微笑みました。

赤Tシャツの兄イはテーブルに並んだ残りのぬいぐるみのまま、続いて円盤を回すようでした。

小姐は再び「10塊銭!10塊銭!(シークヮイチェン!シークヮイチェン!)」と叫び歩き始めました。

ここで、けっこうな人が券を買い求めました。

何を隠そう前を隠そう、吾輩も買い求めました。



ど~ですか。

50元で5枚。(≧∇≦)

何だか当たりそうな気もします。

赤Tシャツの兄イは円盤を回しダーツを差し込みました。

「40!(スーシー!)」

おお・・・惜しい・・・

前後賞はないようでした・・・

その後も何枚か券を買って「次こそは!」と期待に胸を膨らませたのでしたが・・・



ど~ですか。

路面にはずれ券が虚しく散り、人々は去ってゆきました。

それにしてもそんな巨大なぬいぐるみが当たっても、嬉しいことは嬉しいでしょうが、吾輩は日本に帰らねばならない観光客。冷静になって考えると、そんな大きなもの、貰った後が困りそうですね。

なんでこのような当てものに熱中して何回もお金を払って券を買ってしまったのか、まるで催眠術にかかっていたかのようで、今考えるととても不思議な気分なのです・・・。

(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!

○| ̄|_    inoshishi.gif
↑イノシシの季節ですねぇ・・・このイノシシ君を叩いて(クリック)してみてくださいね! 
あなたには叩けるかな? イノシシ君は
banner_03.gifからの使者です。
Rich氏のブログは今何位かな?






Last updated  2006.12.18 21:19:27
コメント(8) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.