313331 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

のほほん旅行記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


りこ0809

Calendar

Category

Archives

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09

Favorite Blog

ハワイ市場 ハワイ市場さん
ネイティブに教えて… banana10sさん
ハワイ発 美味しい… hawaiiansurfさん
ハワイアン・スタイル ももたん360さん
Melting pot エル子0404さん

Comments

 matt@ NAkHHWEOsjnwhp Xnzvmh <small> <a href="http://www.FyL…
 john@ CYBfEjcxOTe f72nxq <small> <a href="http://www.QS3…
 matt@ fgDzWgAxAnQJoi XSjiN5 <small> <a href="http://www.QS3…
 ヒデックマ@ まくまくまく… ぷらぷらと立ち飲み巡りもいいねぇ。 ま…
 くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…

Freepage List

Headline News

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

東京生活

2011.04.23
XML
カテゴリ:東京生活
ヴァン クリーフ&アーペル銀座本店のフラワーブロッサムセレブレイション フェアに行ってきました。

20年以上私が大好きな、このブランドの春のフェアは、
ヘレン エイミー・マーレイというイギリスの女性アーティストと、
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーのショーウインドウでの
コラボレーションが楽しめます。

通常であれば、こんな店内でカメラ片手に撮影なんてできないのですが、
(そんな勇気もないし(笑))昨日は特別に店内の写真も取り放題♪

しかも、私の年収くらいするネックレスも試着したうえに、
記念撮影までさせてもらっちゃいました。

ちなみにこのネックレスは、フィル ド ローという名前がついていて、
お花が散って、川面をながれていく姿をモチーフにしたもの。
金具から、使っている石にも、製作者のこだわりがあるため、すごく綺麗!
出来ることなら、このままつけて帰りたかった、、、、。

ぜひ、近々銀座に行く予定があれば、
ヴァン クリーフ&アーペルの店内を眺めてみてくださいね♪






Last updated  2011.04.23 06:48:52
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.26
カテゴリ:東京生活
今日は数年ぶりに再会する友人とのランチ。
せっかくなので優雅な気分で、、ということで、
前々から気になっていたザ・ペニンシュラ ブティック&カフェに行ってきました。

ホリデースペシャルメニュー(1800円)を注文。
食前酒+前菜orスープ+メインの3点のプチコースです。

私は(昼間っから)シャンパンを選択。(そりゃ、飲むよね(笑))

そして、前菜 フォアグラのパテを選択。
ペニンシュラ

パテってあまりいいイメージがないのですが、
今回のフォアグラのパテは文句なしにおいしかった。
フォアグラは焼くに限る!って思ってたけど、見直しました。

そしてメインは、クリームパスタとか、牛肉のロースト(+500円)とかあったけど、
チキンの赤ワイン煮込みを選択。
ペニンシュラ

とにかくやわらかい!とろとろの豚の角煮級です。
赤ワインのソースもとてもおいしくて、
ついてきたパンにせっせとしみこませて、しっかり完食いたしました。

と、コースはここまでだったのですが、
やはりデザートなしでは物足りず(おなかは結構いっぱいなのに!)
+500円で本日のケーキを注文、そして、さらに+500円でコーヒーも注文。

本日のケーキは、チョコレートとバナナのムース。
ペニンシュラ

周りのベリーのソースがアクセントになって、
チョコとバナナという若干甘ったるくなりがちなケーキを
しっかり引き締めてくれています。

おいしい食事と、久々に会えた友人の元気な姿に、
私もすっかり元気をもらいました。

年内あと少し、お仕事頑張るぞっ!






Last updated  2010.12.26 19:39:10
コメント(4) | コメントを書く
2008.12.14
カテゴリ:東京生活
ちょっと前のことになりますが、
高級ミスタードーナツのandonandに行って来ました。
andonand

お店の雰囲気はモダンな感じのおしゃれなインテリアで統一されていて
落ち着いたカフェって感じです。
andonand

ドーナツはミスドっぽく、ショーケースから選ぶのですが
そのドーナツが私の大好きなドーナツプラントみたいに
高級そうでおいしそうなドーナツが沢山並んでいて、
どれを食べようか本当に迷ってしまいます。
andonand

普段は朝パンを1つくらいしか食べないくせに、1つに絞ることが出来ず、
ドーナツ2個とコーヒーをお腹一杯になりながら食べたのですが、
甘すぎずおいしいし、なにより見た目がかわいいのがいい!

私の地元にも早く出来て欲しいと切に願うお店がまた増えてしまいました~






Last updated  2008.12.14 11:03:39
コメント(2) | コメントを書く
2008.05.02
テーマ:カフェ話。(1584)
カテゴリ:東京生活
前々から行きたいと思っていた、明治製菓のコンセプトショップ100%チョコレートカフェに行ってきました。
100%チョコレートカフェ

店内の壁一面には明治製菓のオリジナルレシピのチョコレート56種類が、
まるでミュージアムのように飾られています。

今回頼んだのは、ショコラブッセとコーヒー。
100%チョコレートカフェ

デザイナーにグルーヴィジョンズが加わっていたりすることもあって、
オリジナルのマグカップやインテリアなどがとっても可愛い~っ!
100%チョコレートカフェ

ショコラブッセなどのデザートメニューはフレッシュチョコレートを使っているのですが、
そのフレッシュチョコレートは6種類のうち、
ショーケースから好きなものを選ぶことが出来ます。

そして、おまけにこんなものまで。
100%チョコレートカフェ

今日の日付がプリントされたチョコレートがサービスでいただけます。
今回は超定番な味明治スイート。
他にもイチゴ味とか、スパイスの効いたチョコとか、
壁面の56種類からその日の1種類をいただけるようで、これはオトクな気分です♪

こんな幸せなカフェが近くにあったら、きっとちょこちょこ行っちゃうのになぁ。
次は焼きたてワッフルのワッフレートを注文したいです。






Last updated  2008.05.02 21:41:48
コメント(5) | コメントを書く
2007.11.03
カテゴリ:東京生活
かねてから念願のクリスピー・クリーム・ドーナツにとうとう行ってきました。

当初、平日夕方を狙ってみたものの2時間待ちの言葉に断念。
7:30開店とのことだったので、早起きには自身がある私、
張り切って6時に起きて行きましたとも(笑)

今回行ったのは、現在二店舗あるうち有楽町TIOCiAに入っているお店。
朝はどのくらいの混み具合か判らなかったので、
汐留の定宿を6:30くらいに出発して、6:45分には有楽町到着。

お店はTIOCiAの地下1Fに入っているのですが、
さすがに7時前には地下道が開いていなくて、行列はできていないなぁと安心。
しかし、さすが東京は早朝でも人が多いなぁ、待ち合わせかな?
なんて悠長に考えていたら、実はそれはみな敵(笑)でした。

7時の地下道へつながるシャッターがあいた瞬間に、
周りにいた人たちが一斉に猛ダッシュ・・・。

気がつけば、その時点で30分まちくらいの列が出来ていて、
その後にも続々と人がやってくる。恐るべしクリスピー・クリーム・ドーナツ。

クリスピー・クリーム・ドーナツ

予定通り7:30にお店がオープンし、待ち行列も最後尾は2時間に(汗)
そしてお待ちかねの試食ドーナツも入手♪

揚げたては若干油っぽい気はするけど、もちっとしてふわっと溶ける感じ。
確かに今までには食べたことがない味です。うんまい!
クリスピー・クリーム・ドーナツお買い上げ

1個食べてしまったら、なんだかいろんな味が食べたくなってしまい、
当初予定していた定番商品オリジナルグレーズドの12個パック1箱のつもりが、
12個詰め合わせまで買ってしまった自分。
24個もどうやって食べるんだ...しかも、私のダイエットの敵、炭水化物のカタマリなのに。

24個の重みを感じつつ、友人がまだ就寝中のホテルに帰って箱をあける。
オリジナルグレーズドダズン

やっぱりおいしそう~!!
誘惑に負けて、ホテルでコーヒーを入れてまた2個食べちゃいました。
冷めると食感がちがいもちっと感はなくなりますが、溶けてしまいそうな食感は相変わらず。
アソーテッツダズン

一緒に買った詰め合わせのほうはこんな感じ。
中身はえらべないのですが、12個セットは選択肢がない分、列が早く進むので比較的早く購入できます。
とはいっても、その分岐にたどり着くまでが長いのかもしれないけど...(汗)

家に帰って電子レンジで温めて10秒程度温めて食べたら、
あげたてのもちっと感に近い食感になったので、温めて食べるのが断然オススメです。

2時間も待てるか!という方、ヤマザキのふんわりリングドーナツが若干似た感じの食感です。
とはいえ、若干似ているだけで本物じゃない。
はやくお店が増えてこんなに行列にならないといいなぁ~。






Last updated  2007.11.04 17:25:32
コメント(12) | コメントを書く
2007.08.04
カテゴリ:東京生活
先日の東京出張の帰りに、東京駅大丸の地下で美味しそうなものを発見。
それが、築地ちとせのいろどら。
いろどら

ショーケースには10種類以上のいろんなどら焼きが並んでいて、
しかも生クリーム系どらやきなので、名古屋養老軒のどら焼き好きな私には
見逃せないアイテムだったので、調査と称して(笑)いくつかお買い上げ。

養老軒のどらやきと比べてかなり小ぶりのどら焼きです。
でも、いろいろな種類が食べたい私としては、ちょうど良いくらいなのかな。

まずは、チーズクリーム。
いろどら チーズクリーム

チーズクリームにどらやきってどうなんだろ?と思いながら購入したのですが、
そんなに違和感なし。でも、それはそんなにチーズが強くないからかな。

そして、宇治金時。
いろどら 宇治金時

ここのクリームはちょっと重めで、量も少なめです。
粒あんが入っているのは、なんだか幸せな感じでいいですが、
養老軒のどら焼きを食べなれてしまった私にはやっぱりちょっと重いかなぁ。

ここは他にもフルーツが沢山入ったどら焼きとかもあって、
バリエーションの多さでは、養老軒を圧倒しています。(競ってないか(笑))
ちょっとした手みやげにはぴったりの可愛い和菓子です♪

そういえば、そろそろ養老軒は秋どらの季節。
栗のはいった秋どら、早く食べたいなぁ~。






Last updated  2007.08.04 18:25:04
コメント(8) | コメントを書く
2007.07.29
テーマ:カフェ話。(1584)
カテゴリ:東京生活
先日、姉と銀座のDALLOYAU(ダロワイヨ)でランチをしてきました。

春に銀座をぶらぶらしていたときに、お茶をしようとしたけど
混んでいて諦めたのですが、今回はちょっと時間も早かったので
全く待たずにお店に入ることが出来ました♪
ダロワイヨ

ランチを注文したので、まずはパンが出てきます。
DALLOYAUのパン

このパンがとっても美味しかった♪
特に、干しブドウの入ったパンはとてもバターリッチな味わいで、
デニッシュみたいな甘いパンでした。
他のパンもサワークリームのような酸味があるものや、プレーンなものどれも美味しい♪

サラダと前菜のキッシュの後は、メインディッシュが。
姉はシーフードグラタンを注文。
DALLOYAUのシーフードグラタン

このホワイトソースが絶品!
とてもクリーミーでさらっとしているんだけど、しっかり具と絡む濃厚な味。
これがホワイトソースって言うのか~って感じです。

私が頼んだのは、ビーフシチュー。
DALLOYAUのシチュー

お肉がとても柔らかく煮込まれていて、箸で切れそうな感じ。
付け合せの野菜たちにもしっかり味がしみこんでいて、それがまた美味しい。
赤ワインとかが飲みたくなるような味ですね~(昼だけど(笑))

そして最後に飲み物とデザートが。
DALLOYAUのケーキ

フルーツたっぷりなちょっとシロップでしっとりした感じのケーキでした。
甘いケーキと、ブラックのアイスコーヒーで幸せMAX(笑)
このままずっと座っていたい感じでした~。

ちなみに、このデザートは特に決まったケーキが出てくるというわけでもなく、
その日のショーケースに並んでいるケーキのうちどれかが出てくる(←気まぐれ?(笑))
といった感じで、同じランチを食べている別のテーブルの人とは、
違うケーキが自分の席に出てきてましたよ。

でも同じテーブルには、同じケーキが出てきていたのですが、
違う種類だったほうが、ちょっとうれしかったかなぁ。

ちなみに、グラタンが1500円、シチューが1700円のランチですが、満足度は十分!
次に行くときには、私は絶対グラタンを頼むぞ!と
心に決めて店を後にした私でした(笑)






Last updated  2007.07.29 23:31:31
コメント(10) | コメントを書く
2007.07.09
カテゴリ:東京生活
新丸ビルでランチをしようと探索したところ、酢重ダイニングが目に入り、入ってみることに。

ここは軽井沢にある味噌醤油屋「酢重正之商店」のお味噌や醤油と、
特注の銅鍋で炊き上げた厳選米がいただける和食屋さんです。

高価そうな塗りのお椀や、お茶碗からしてもう美味しそう。
ごはんとお味噌汁

炊き立てご飯はもちろんですが、大根やにんじんなどの沢山の具が入った
お味噌汁がとっても美味しい♪

私が選んだおかずは彩り野菜と信州豚の黒酢炒め。
彩り野菜と信州豚の黒酢炒め

和風の酢豚といった感じで、味付けは薄めだけど、ご飯がすすむ大好きな味付けです♪
大きめにざくっと切ったレンコンがシャキシャキしてこれまた美味しい~

一緒に行ったお友達は海鮮塩炒めを注文。
海鮮の塩炒め

これまた薄めで、大きめ素材の味がちゃんと楽しめる味付け。
イカやエビがプリプリでおいしい~。
そして、お味噌みたいな味がする豆が薄塩味のアクセントになっていてこれまたいい!

さて、このランチセット、私が頼んだ黒酢はご飯とお味噌汁、漬物がセットで1800円。
贅沢な気分になったけど、これを高いとみるか、適当とみるか?
私にはちょっぴり高いかな~。
でも、美味しかったのでよしとしましょう。






Last updated  2007.07.09 23:06:15
コメント(2) | コメントを書く
2007.07.08
テーマ:カフェ話。(1584)
カテゴリ:東京生活
先日東京に行ったついでに、新丸ビルをぶらぶらショッピング。
ちょうどセール時期なので、いつもは手が出ないものも買えちゃいそうで
沢山試着してみたりしていたら、すっかりのどが渇いてしまったので、
丸ビルの地下にある京橋 千疋屋へ。

本当はフルーツたっぷりのプリン・ア・ラ・モードが食べたかったのですが、
時間も遅かったので売り切れで食べられず...
でも、もうひとつ気になっていたマンゴーパフェにしてみました。
マンゴーパフェ

思ったよりも大きい器にたっぷりのったマンゴー、
そして、ホイップの上には、見るからに甘そうなさくらんぼが。

まずはマンゴー果実をさけてマンゴーソルベを食べてみると、
まるで果物を食べているようなマンゴー味。

そして、マンゴー果実はソルベに負けないくらいのしっかりした甘み。
マンゴーパフェ

トップにのっているさくらんぼも、一個だけなのにすごく甘くて味が濃い!
やっぱりパフェはフルーツパーラーが良いですね~。

マンゴー果実と、マンゴーソルベの下にはレモンのソルベが。
これがまたレモンって感じですっぱ甘い~。
美味しいんだけど、すっぱい~...って悶絶しながら(笑)美味しくいただきました。

これは夏にぴったりのさっぱりパフェです。
次回こそは、プリン・ア・ラ・モード食べるぞ~。

今度は、マンダリンと同じビルに入っている日本橋千疋屋もいいなぁ。
それにしても、東京に引っ越したいよ~。






Last updated  2007.07.08 22:11:17
コメント(4) | コメントを書く
2007.07.07
テーマ:カフェ話。(1584)
カテゴリ:東京生活
先日、念願のマンダリンオリエンタルのオリエンタルラウンジへ、アフタヌーンティに行ってきました。
本当は泊まりたかったんですが、予算の関係で断念...。
でも、十分楽しんできましたけどね。

私が行った日曜の昼過ぎはちょうど満席ですぐには入れなかったものの、
ラウンジのマネージャが席が用意でき次第連絡くださると言ってくださったので、
お隣の日本橋三越でウインドウショッピングをしながら待っていたら、
意外とすぐに連絡があり、ウキウキしながら再びラウンジへ。

ラウンジを含むホテルの内装は、
さすがマンダリンオリエンタルといった感じでスタイリッシュでありながら、
アジアの温かみのあるインテリアが取り入れられたとても素敵な空間。

そして、ラウンジの窓からは東京の街並みが眼下に広がります。

さて、今回注文したアフタヌーンティは
コース料理のように少しづつお皿を持ってきてくれるスタイル。
そして、飲み物は数十種類あるメニューの中から、
好きなものを好きなだけおかわりできるという欲張りサンにはうれしいシステム。
これで3000円台の価格は安いと思います♪

さて、一皿目はサンドイッチ。

定番のサーモン&エッグや、チーズ&生ハムにハム&バナナなんていう異色の組み合わせも。
バナナはさすがにかなり味が主張しているので、どうかな~って感じでしたが
どれもとても上品なお味でおいしかったです。

次はスコーン。

プレーンとラムレーズンの2種類の温かいスコーンを、
濃厚なチョコレートクリーム、口の中ですっと消えてしまうクロテッドクリーム、
そして甘酸っぱいカシスのジャムの3種類のソースでいただきます。

どのソースもとてもおいしいのですが、私のお気に入りはクロテッドクリーム&カシスのジャム。
軽いクロテッドクリームが酸味とマッチして本当においしかった~。

それと、ラムレーズンのスコーンはそのままでも十分美味しかった!
なお、このスコーンはおかわりできます♪

そして、グラスに入った冷たいデザートのあとにメインのケーキが。

オリエンタルラウンジらしく、中華風の飾り棚には、シュークリーム、
マンゴーのチーズケーキ、塩で食べるチョコレートムース、
パインとパッションフルーツのケーキ、そしてベリーのクリームパイが。

特にベリーのクリームパイは、パイ生地がとても繊細でサクサク。
それがクリームとベリーの酸味とマッチして本当に美味しかった♪
見た目は小さいのですが、思った以上にどっしりとおなかにくるので
スコーンのおかわりを我慢しておいてよかった~って感じです。

どれもとても手が込んでいて、とてもとても幸せな時間がすごせました。
近くに行く機会があったら、是非立ち寄ってみてくださいね。






Last updated  2007.07.07 23:42:19
コメント(8) | コメントを書く

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.