108657 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

福岡でひとり暮らし

PR

X

全56件 (56件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

おでかけ

2008年04月25日
XML
カテゴリ:おでかけ

DSC00871.JPG


母と一緒に、つつじを見に行きました☆
福岡県久留米市の高良山へ。
ここは昨年も祖母と母と行った、つつじの名所です。

山道をぐるぐる進んでいくと、ちらほらと
つつじやふじの花が見えてきます♪
久留米の景色も一望できます。


DSC00867.JPGDSC00859.JPG

頂上まで行くと、つつじが一面に広がる
つつじスポットがあります。

満開です!!
赤やピンク、白など色とりどりのつつじが
咲き誇っています♪
もみじの緑色とのコントラストもステキです☆


山の上の空気はおいしいし、うぐいすの鳴く声は
聞こえてくるし、絶景が見られて感激しました☆


今日は平日の朝だったので、ほとんど人はいなくて
ゆっくり散策できました。
明日からはGWで、多くの人出が見込まれます。
この時期を逃すと花も散ってしまうので、
ベストのお花見日和でした♪♪♪






本日のスイーツは・・・
「東京バナ奈見ぃつけた」☆

DSC00877.JPGDSC00878.JPG

東京みやげといったらこれでしょう!?
こちらもいただきものです。
このフワフワ生地とバナナクリーム大好きです♪

DSC00879.JPG

不動の人気を誇る「東京バナナ」。
最近はいろんなバリエーションがあります。
フィナンシェになったりチョコでコーティング
してあったりと、新商品が続々出てきています。

でもやっぱり1番好きなのは、
オーソドックスな「東京バナナ」です☆







Last updated  2008年04月25日 12時42分03秒
コメント(0) | コメントを書く


2008年04月14日
カテゴリ:おでかけ
祖母の家に遊びに行きました。
突然の訪問でしたが、いつものように
温かく迎えてくれました☆

お土産に買って行った大きなシュークリームを
珍しそうに食べては「こりゃおいしいやんね~」
と言っていました♪




お昼時には、お昼ごはんを一緒に作りました。
本日のメニューはたけのこやふきの入った「混ぜごはん」。
そして、たけのこの煮物です…
たけのこづくし!!
我が家にもおすそわけしてもらったので、
昨日も朝も食べてきたのですが、ここでも
たけのこをたっぷりいただきました。

「混ぜごはん」はおばあちゃんの得意料理です☆
今日は、たけのこ・ふき・にんじん・しいたけ・
ちくわ・かまぼこを私が細かく切って、
祖母の味付けで炒め煮ます。
炊きたてのごはんに混ぜて、出来上がり!

炊き込みごはんでもピラフでもない、
この「混ぜごはん」がとっても美味しいんです♪


たけのこの煮物は、昆布と煮干で煮ました。
柔らかくてシャキシャキの食感がたまりません♪
濃い味でしたが、ごはんの友にピッタリです。





食後はひと休みしてから、カラオケです☆
祖母は歌が大好きなので、祖母のリクエストに
応えて私が歌いました。
祖母ももちろん歌いますが、年のせいにして、
「昔みたいに声が出ないもんね~」とボヤいています。
でもけっこう歌ってました…笑


私の18番は、石川さゆりさんの「津軽海峡冬景色」
と「天城越え」です。
祖母の好きな天童よしみさんの「珍島物語」も歌います。

カラオケの機械が少し古いので、最近のポップスなんて
そんなにありません…
松田聖子さんやテレサ・テンさんの歌で間に合わせています。
(ちょっと失礼!?)


2人で3時間くらい歌い続けていました!!

おしゃべりしたり歌ったり、こんな時間が
とっても大切なんだろうと思います。
私たちが来ることを、本当に楽しみにして
くれているのです。

母の迎えが来て帰る時間になると、急に
しょんぼりしてしまうおばあちゃん。
いつも「また来るね♪」と手を振ると、
涙目になってるんです…

できるだけたくさん会いにいきたい!!





帰り道、あるお寺で"しゃくなげ祭"をやっていたので、
母と2人で行ってみました。
山道をぐるぐる進んで、やっとたどり着いた広場には、
たくさんのしゃくなげが咲いていました。
そんなによく見る花ではないので、こんな風に
咲き誇っているのを初めて見ました。

DSC00812.JPG










Last updated  2008年04月14日 19時50分21秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年04月03日
カテゴリ:おでかけ
今日は父と母が福岡にやってきます。
今晩、谷村新司さんのコンサートがあるからです。
父と母と母の友人の3人で行く予定でした。
しかし、母の友人が行けなくなり、急遽私が行くことに…
突然のピンチヒッターです☆
まぁ、予定がないのでいいんですけど…




ということで、昼間は父は仕事なので、
ひと足先に母だけ私の部屋に来ました。
そこで母からの提案!
「桜を見に大濠公園へ行こう♪」



さっそく大濠公園まで行ってみました☆
桜はほぼ満開です♪

DSC00757.JPGDSC00761.JPG

今日は天気も良くて、お花見日和☆
地上には場所取りのシートがずらりと広がっていました。
中にはスーツ姿の新入社員らしき人も…

特に多かったのが、お子様連れです♪
子供たちが広~い公園で楽しそうに遊んでいました。
若いママさんたちも仲間同士でワイワイ☆
ほのぼのした空気でした~


調子に乗って、大濠公園をほぼ1周しました!
母はたいそう疲れたでしょうに…
でものびのびと歩くのは楽しいですよね♪
私は旅行に行くと、たいてい1人で歩き回ります。
町並みや風景を見ながらのんびり歩くのが好きなんです☆
だから、公園は大好きなスポットのひとつですね。





天神に戻って、軽く食事をしようということに♪
ライブのために腹ごしらえです!

イムズ地下2階の「ジェラール・ミュロ」へ。
前回は次女とランチに来ました。
午後4時と中途半端な時間だったのですが、
ランチっぽいメニューがいくつかありました。

パスタランチ・日替わりパンセット・本日のスープなど…
私は、スープにパンが3種付いている"本日のスープ"に。
「本日のスープは店員にお聞きください」とメニューに
書いてあったので、店員さんに聞きました。
すると、「少々お待ちください。」とのこと。
普通確認しなくても分かってるものなんじゃないの??
と思いましたが…
前回来店したときも、ランチのメインを覚えてなかったような。

ちょっと残念な気持ちになりつつ待っていると、
大好きな"クラムチャウダー"ですって!!
そりゃあ、決まりでしょう☆

DSC00773.JPG

クラムチャウダー登場☆
文句なしに美味しいです。
とろみが強くて、スープというよりシチューみたい♪
パンにも良く合います。

DSC00774.JPG

パンは1番人気の"フリュイ"とトマトのパン、
あとひとつは紫色なのですが、なんでしょう…
紫イモかな???
彩りもきれいですね~☆
軽くトーストしてあってホカホカです♪


そろそろ父と待ち合わせの時間に。
急いで会計を済ませようとしたところ、
レジの前に並ぶパンたちに引き寄せられ
パンを購入☆笑
うまくできてるな~




父と合流し、コンサート会場の福岡市民会館へ。
父と同じ「団塊の世代」の方々でいっぱいです…
もちろん、私は浮きまくり☆
谷村さんご自身も59歳で父と1つちがいなんですね~

ライブはアリスの「チャンピョン」で始まりました。
団塊世代の熱気に包まれています。

何より驚いたのは、谷村さんの話術です!!
ウワサには聞いていましたが、予想以上でした。
話がおもしろくて、会場は爆笑の渦☆
おばちゃんたちが喜んで笑っています。
これも長年の技のひとつなんでしょうね。


そして、言うまでもなく歌は素晴らしいです☆
声がどこまでも伸びる!!
59歳とは思えない、力強い歌声でした。
もちろん「昴」や「サライ」、「いい日旅立ち」
なども歌ってくださいました。
感動して泣いてらっしゃる方もいて、改めて谷村新司さんが
30年以上もの間支持されている理由が分かった気がします。


ピンチヒッターで参加した谷村さんのコンサート
でしたが、素晴らしい歌声と話術に感動し、
自分も歌を愛する者のひとりとして、誰かの心に
残るような歌を歌ってみたいと思いました。





次女の仕事がちょうど終わったので、
4人でごはんを食べに行きました。
薬院六ツ角そばにある「五衛(GOE)」というお店です。
モツ鍋のお店ですね。
隠れ家っぽくて、入り口はなかなか分かりにくいです。
すでに軽く食べていたので、単品を何品かオーダー。
モツ鍋は2人前にとどめておきました。

チヂミと明太のたまご焼き美味しかったです。
エリンギの炒め物もシンプルだけどウマイ♪


忙しい次女の苦労話を聞きながら、時間は無情にも
過ぎていきます。
両親はなかなか会えない次女との別れを惜しみつつ、
明日も早いので帰っていきました。




今日はいろんな福岡を満喫しました♪
長くなりましたが、読んでいただきありがとうございます。


DSC00764.JPG















Last updated  2008年04月04日 00時42分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年03月30日
カテゴリ:おでかけ

DSC00716.JPG

昨日、初めて熊本城に参上しました!
熊本城はとても立派でした☆
先日行った唐津城と比べると、
その規模の大きさが際立っています…
もちろん、唐津城も立派ですが、
熊本城には到底及びません。




<熊本城の歴史>

現在熊本城が立つ場所には、中世にすでに千葉城と
隈本城がありました。
幾度か城主を替え、天正16(1588)年に加藤清正を
迎えました。
清正は、7年をかけて熊本城を築城したそうです。
慶長12(1607)年に新城を落成し、隈本を熊本に改称。

城郭の周囲は5.3km、面積98万平方m。
城内に大天守と小天守、49の櫓(やぐら)、18の櫓門、
29のその他の城門を備えています。

加藤家の改易後は、約240年にわたって細川家の居城と
なりました。

時を経て、明治10(1877)年の西南戦争では、天守閣
などが焼失したものの、52日間の籠城に耐えたそうです。

昭和30(1955)年には、熊本城跡が国の特別史跡に指定。
昭和35(1960)年、大・小天守閣の外観復元。
平成10(1998)年に、熊本城復元整備計画が始まり、
現在も復元整備が進められています。





DSC00724.JPG

熊本城といえば「武者返し」でしょう!!
見てください、この反りを!

特殊技術を駆使して造られたといわれ、
下は30度ほどとゆるやかながら、上に
向かうに従って角度を高め、最終的には
75度の絶壁になっているそうです。

石垣の高さごとに反りの角度を数種類に
分けていたんですね~
これでは、武者もお城にたどり着けませんね…


お城には、他にも様々な仕掛けがありました。
堀や塀もすごく大きくて、まるでタイムスリップ
したような気持ちになりました☆




ここまでくると、「お城オタク」のようですが、
私は決してお城オタクではありません…
むしろ、日本史が苦手で歴史をほとんど
知りません。
もちろん、ここで述べたうんちくは資料による
ものですのであしからず。


でも「お城オタク」と呼ばれる方々がけっこう
いらっしゃるのにもうなずける気がします。
実際お城を見て、心動かされました!



日本人として、日本のことをよく知るべきですね。
日本史を今からでも勉強しないとな…
と反省しつつ今後の課題とします。





DSC00723.JPG

花粉症ツラかった~!!







Last updated  2008年03月30日 13時29分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年03月29日
カテゴリ:おでかけ

DSC00721.JPG

熊本城に行ってきました!
私は初めての熊本城でした☆
新聞では桜は5分咲きとのことでしたが、
行ってみると満開に近い状態でした♪
さすがに人出が多かったです。

熊本城については明日詳しく書きます☆




熊本にせっかく来たので、
水前寺公園にも行きました。
水前寺公園には、美しく剪定された松の木が
公園中に植えられています。
本当にきれいで、見とれてしまいます☆
池には水鳥や鯉がいて、ここだけゆったりと
時間が流れているようです♪

ゆっくりと散策して、日本の美を満喫しました!

DSC00726.JPG






祖母のために作ったパン。
うまく膨らまなくて、チビになってしまいました…

DSC00704.JPG

でもドライミックスフルーツは美味しそう♪
丸ごと祖母宅に置いてきました☆
どんなものでも喜んでくれるでしょう。笑





DSC00736.JPG

今日はほんとに見頃!!
明日の雨で散っちゃうんだろうなぁ…







Last updated  2008年03月29日 19時44分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年03月11日
カテゴリ:おでかけ
母と祖母と一緒に、温泉へ出かけました。
熊本県の三加和温泉というところです。
山鹿温泉や平山温泉の近くです。


今日も晴天でお出かけ日和☆
花粉が飛んで鼻水がジュルジュルでしたが…
車の中も暖房いらず。
窓を開けて軽快に走ります。




DSC00629.JPG

この辺のお湯は、ヌルヌルで美肌の湯です♪
トロ~っとしたお湯を肌にすべらせると、
お肌はスベスベになった気がします☆

露天風呂にゆっくりつかって良い気持ちでした♪




帰りには、道の駅に寄ってお買い物。
野菜や果物が安く手に入ります♪

DSC00635.JPG DSC00636.JPG

菜の花や春キャベツなど、春の野菜がたくさん☆
熊本県産の「紅ほっぺ」といういちごを購入。
「紅ほっぺ」は高い銘柄だと思っていたのですが、
こちらではなんと、1パック320円で売っていました!
道の駅はテンションが上がりますね~☆






DSC00632.JPG

菜の花畑がきれいでした♪






Last updated  2008年03月11日 20時04分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年02月19日
カテゴリ:おでかけ
母と一緒に祖母宅へ行きました。
しょっちゅうオジャマしてるのですが、
いつも祖母は喜んでくれます♪

いつものように、食べ物攻めです…
ごはんにフルーツにお菓子。
とめどなく出てきます!!
そして、おばあちゃんはずっとしゃべっています☆笑


今日もいちごを食べました♪
大きな「あまおう」です。
その中に、へんてこな形のいちごがありました!

DSC00534.JPGDSC00537.JPG

わかりますでしょうか??
いちごが3つつながったようになっています!
ヒトデみたいな形です。
3つ分のボリュームで、手のひらくらい大きかったです☆
もちろん私がいただきました♪




おなかいっぱいになったところで、
毎回やっている「家カラ」☆
祖母のカラオケ好きにつき合って(私もですが…)
歌いまくりました。
途中祖母と母が出かけたので、ひとりで歌いました…笑
カラオケしながら留守番ってのもなかなかないですよね♪





ayumitoyaさん、私も「おいもや」さんの干し芋
買っちゃいました~!
ブログで紹介されていたので、私も欲しくなりました♪

DSC00532.JPG

祖母が大の芋好きなので、お土産にしました。
味見したかったのですが、おなかいっぱいで…
祖母に渡して帰りました。。。
今度、味の感想を聞こうと思います♪







Last updated  2008年02月19日 19時13分34秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年02月11日
カテゴリ:おでかけ
唐津に行ってきました!!

佐賀出身のくせに佐賀のことはあまり知りません…
唐津に行くのもたった2度目です。
呼子なんて行ったこともありません。

なぜなら、うちは福岡県との県境にあるので、福岡で用は済ませられるからです。
だから佐賀で遊ぶことはありません…



久しぶりに唐津へ。
まずは唐津城を目指します。

DSC00490.JPG

どどーんと建っていますが、観光客はあまりいません。
3連休に唐津城は来ないかな~
ちょっと寂しい気がしました。


DSC00487.JPG DSC00496.JPG

唐津の海は曇っていてボンヤリ…
梅がきれいに咲いていました♪





ランチは、「唐津ロイヤルホテル」内のレストランにて。
せっかく海の近くに来たのだから、魚が食べたい!!

ということで、"本日の地魚コース"(1800円)にしました♪
内容は、スープ・サラダ・パンorライス・メイン・コーヒーです。

DSC00497.JPG DSC00499.JPG

スープはミネストローネ。
野菜がたっぷり煮込まれていておいしかった~☆

パンはくるみ・胚芽・バゲット・クロワッサン・バターロールからチョイス。
好きなだけ選んでいいみたいです♪
私はくるみ・胚芽・バゲットを選びました。
どれもフワフワでした。
自分で作るパンは、どうしても目が詰まっていてどっしりしています。
発酵が不十分なのでしょうか…???
どうやったらこんなにふわっとなるのか不思議です。
でもどっしりと硬いパンが好みなので、自家製のパンが恋しくなりました☆

メインの地魚は、「めじな」という魚です。
クロダイのことを、唐津の方では「めじな」と言うみたいです。
覚えられなくて、何度も聞いてしまいました…
う~ん… なんだか少し生臭いぞ。
下処理の問題でしょうか。
スズキやサワラのポワレの方がおいしいと思いました。
でもまぁタイの一種だし、貴重な魚なのでしょう。
ソースはトマトとオリーブオイルのようです。
ちょっと油っぽかったかな…

でも、大きな窓から唐津の海を一望しながらいただく食事は、
やはりおいしかったです♪♪♪





帰りに、「おさかな村」という道の駅に寄りました。

DSC00500.JPG DSC00503.JPG

店内には、たくさんの海産物が!
いけすの中では、大きな魚が泳いでいました。
長崎産のものも多く、くじらなんかもあります。
新鮮なサバやイカを仕入れました♪



母方の祖母から電話がかかってきたので、様子見がてら
お土産を届けに行きました。
祖母は父と母の結婚記念日をすっかり忘れていたようでした。
腰の具合はだいぶ良くなって、元気に動きまわっていました~☆



今日はガソリンたくさん消費しましたね・・・









Last updated  2008年02月11日 20時46分33秒
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:おでかけ
今日は、父と母の結婚記念日です!!
3○周年記念ということで、2人でデート…
ではなく、3人でおでかけします!


どこへ行くかはまだ決めていません。
いつも山へ行くので、海にするか…
でもやっぱり山好きには山も捨てがたい…

とにかく、ドライブしながら考えます☆
明日には報告いたします。



今日はすっごく良いお天気で、まさにおでかけ日和♪♪
それでは、いってきま~す






Last updated  2008年02月11日 08時44分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年01月24日
カテゴリ:おでかけ
昨日は次女カップルのデートにおじゃまして、日帰りで鹿児島へ行ってきました!!
運転手は次女の彼。 自動車会社に勤めてらっしゃるので、車の運転はお手のもの☆
私たちはただ乗っているだけの楽チン旅行です♪



長女を向かえに行く前に少し時間があったので、薬院・浄水通周辺のパン屋さんを案内することに♪


まず向かったのは、天然酵母のクロワッサン専門店「三日月屋」です。

DSC00390.JPG DSC00391.JPG

こちらは大のつく人気店ですが、平日ということもあって珍しく商品がたくさん揃っています!
しかも、以前は10種類だったクロワッサンが、なんと14種類にパワーアップ!!
これは新商品を試してみないと♪
4人分のクロワッサンを購入して店を出ました。



次は、こちらも人気店。浄水通の「セ・トレボン」です。

DSC00394.JPG DSC00395.JPG

おいしそうなパンがい~っぱい♪ 目移りしてしまいます☆
カフェでは、浄水マダムがランチしていました。
1番人気の"ミルクプチバケット"を次女彼にすすめて、ここでも4人分購入。





長女Mを乗せて「えびの経由鹿児島行き」の車が出発!!
途中のPAで車を止めて、パンパーティー♪♪

DSC00396.JPG DSC00397.JPG

左は長女が食べた"きなこ"です。中にはきなこペーストがたっぷり♪
1口いただきましたが、やっぱりきなこはおいしいです☆

右は私が選んだ新商品の"胚芽"。なんだかヘルシーな響きです。
胚芽の粒々が見えますね~♪ 香ばしくてこちらも美味☆
さすが売り切れ必至のクロワッサンは他店とは違います。
ひとつひとつ袋に入れられているところもリッチな気分になりますよね♪


さて、次はトレボンのパンにいきましょう!

DSC00401.JPG

トレボンの定番ともいえる"ツナとトマトのタルティーヌ"と、私が選んだ"ベリーベリー"です。
ベリーベリーはその名のとおり、ラズベリーやレーズン・くるみ・クリームチーズがたっぷり入ったハードパンです。
アゴと歯を痛めている私は、ゆっくりと慎重にパンを噛みしめました…
トレボンのパンは、おいしくて間違いないので安心して食べれます♪





「えびの」(宮崎県)までは3時間くらいで到着しました。
ここで長女は下車します。
長女を長女彼の住んでいる家まで送って、私たち3人はいざ鹿児島へ向かいます!


「えびの」から「鹿児島」まではさらに1時間。
市内に行く前に、霧島神宮に寄ってみました。

DSC00404.JPG DSC00408.JPG

鹿児島は暖かいと思っていたのに、気温はなんと5度!! すごく風が冷たかったです。
でも、なんだか神聖な空気に心が洗われるようです。
こちらには巨大な木「御神木」がありました。
この大木を見ているだけで、とても感動しました。

DSC00409.JPG



いよいよ鹿児島市内へ向かいます。
ここではやっぱり「天文館」という商店街で薩摩土産を買わなくては!
次女カップルはさつまあげを購入。
さつまいもが大好きな私は、「唐芋ワールド」を探します♪
そのネーミングがとっても◎です。
小学生の時に修学旅行で来たときは、かなりお店があった気がする「天文館」は今ではすっかり寂れていました…
今では、鹿児島中央駅にできた「アミュプラザ」に人が集まっているようです。



夕食は、鹿児島名物「黒豚」のしゃぶしゃぶ!

DSC00413.JPG DSC00414.JPG

わ~!スゴイ!!
でも私はお肉食べれないので、野菜をしゃぶしゃぶしました…笑
スープがとってもおいしくて、何杯も飲みましたよ。
そのスープで作る、シメの雑炊がまた美味しい♪
ちゃんぽん麺もあって、かなりのボリュームでした!



こちらも名物「しろくま」です。(超ビッグなサンプルがあったので撮ってみました☆)

DSC00415.JPG




姉カップルは明日も仕事なので、鹿児島での滞在時間はわずか3時間…
夜遅くならないように帰りました。
真っ暗な高速道路を4時間かけて家路へ。
次女彼さん、運転お疲れさまでした~!





DSC00412.JPG
鹿児島の有名人、西郷隆盛さんです☆







Last updated  2008年01月24日 17時55分10秒
コメント(2) | コメントを書く

全56件 (56件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.