2315787 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

今を大切に笑って生きる事。

全8件 (8件中 1-8件目)

1

患者会「Ask(アスク)」

Aug 28, 2010
XML
第8回となる患者会「Ask」交流会、今回も皆様のおかげで無事終了致しました。

今回は、夏休み最終土曜日というコトもあって、お子さんやお孫さんのおられるガン友は
やはり家族サービスがありますから。

Ask発足以来、過去最少人数での交流会でした雫

最初は、もしかして身内ダケだったりするんじゃ・・・?と一抹の不安を抱えていたりしましたが
初めてご参加下さった方もおられ、前回初めてご参加下さった方が、マタいらしてくれたり
今回はフリートークのみの交流会となりましたが、ソレらしいモノになって安心しましたあっかんべー

毎回、ご参加下さる方の中には、現在治療中の方、コレから治療を受けられる方、
治療後間もない方、私のように経過観察中の方、治療後5年経過されたキャンサーサバイバーの方
色んな方がいらっしゃいます。

そんな中、このブログをご覧頂いていて、力をもらったと言って下さる方もおられ
その1言が、私にとっての力になります。

その1言で、私がこうして日々、くだらない日常であろうと何であろうと
綴っているコトが、このブログの存在が、私自身の存在が、
そして何より、私がガンになったコトが・・・。

全てに意味があったんだと、自己満足なのかもしれませんが、そう思えるのです。

そうして、お互い支え支えられ、励まし合っていく大切な宝、
ソレがガン友だと思っています。

そんな方々と、マタ今回も色んなお話が出来たコト、
嬉しく、感謝の気持ちいっぱいで交流会を終えるコトが出来ました。

本当に今回ご参加下さった方も、残念ながらご参加出来なかったという方も
まだご参加頂いていない方も・・・全てのガン友に、ありがとう四つ葉

さて、交流会が終わった後は、恒例の2次会・・・うっしっし

今回は、交流会終了後、スタッフ一同、ご入院中のガン友のお見舞いにお邪魔していた為
スグに2次会へ行けなかったので、初めてご参加下さった方にはご案内出来なかったのですが
私達「Ask」は、毎度毎度最低でも3次会まで行っておりま~すビール

今まで2次会・3次会に来られていない方も、マタご都合のいい時には
是非、皆で盛り上がってみてはいかがですか?うっしっし

だいたい、毎回のスケジュール的には2次会はティータイムコーヒー
その後、晩ご飯を食べに行っています食事

今回の夕食は、お鍋でした~目がハート



お鍋を囲みながら、皆で病気ネタはもちろん、恋の話・世間話・面白い話
色んな話をして、沢山笑って、免疫力UP目指してます。

次回の交流会は2ヶ月後の10月30日です。

こうして、楽しいひとときをご一緒しませんか?

マタ、コチラでもお知らせ致しますので、お楽しみにウィンク

■プロフィール記入にご協力お願い致します。
 「足跡」pageへ
   ↓
「足跡」pageへ


人気blogランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
↑         ↑
ポチポチッとクリックお願い致しますきらきら






最終更新日  Aug 30, 2010 12:49:06 AM
コメント(8) | コメントを書く
Jun 26, 2010
今回も、沢山の方にご参加頂き、無事交流会を終えるコトが出来ましたきらきら

今回は、以前からお知らせしておりました通り、栄養士の先生をお招きしてお勉強会を開催ノートえんぴつ

こんなカンジで行われました。
 下矢印


事前に、どんなコトを栄養士の先生に質問したいかを、皆さんにお聞きしておりましたが
体にいい食べ物、便秘に効果のある食べ物を始め、
病気はもちろん、その後の後遺症に悩むガン友ならではの質問ばかりと思いきや。

やはり女の子ですもの。

ダイエットにおススメの食材や、美肌に効果がある食べ物なんかも質問~目がハート

とは言え、栄養士の先生ですから、コレは食べてはいけません!とか
意外と厳しいお言葉なんかもおっしゃったり、難しい内容となるのかな?と思っていたんですが。

コレがマタ、栄養士の先生がとても楽しい方で、栄養士をされていながらも
実は好き嫌いが多かったりするという、お茶目な先生マル秘

なので、やはりダイエットにしても何にしても、アレはダメ、コレはダメではなく
とにかく「続けられるモノ」をするのがいいんだとか。

例えば、1日に必要な野菜も、普段なかなか摂取出来なかったりするワケですが
コレをサプリメントなんかで補うのもいいでしょう。

タダ。

一時的ではなく、長く続けないと意味がないワケで
20年・30年ずっと飲んでいけるモノを選ばないといけません。

マタ、実際に質問のあった内容で、お茶を飲む時
お茶にもウーロン茶や麦茶・緑茶・玄米茶・そば茶・・・ナド、色々種類がありますが
ウーロン茶は体内の脂肪分を吸収してくれるとか、麦茶は血液サラサラにしてくれるとか
ソレゾレ色んな効能があるワケで、果たしてどのお茶を飲むのが一番いいんでしょう?
という質問に対して。

「好きなお茶を飲むのがいいんです!」と一言びっくり

確かに、ウーロン茶が好きなのに、効能で選んで好きでないお茶を飲んだトコロで
段々苦痛になってくるかもしれません。

ソレでは意味がないので、お茶に限らず、食べモノも無理のない程度に
続けられるモノを摂取するのが一番なんだそうです。(激しい偏食は困りますが雫

ま、やはりバランスよく食べるコトは大切ですけれども。

お肉が太るからと、お肉を食べず野菜ばかり食べていたり
炭水化物が太るからと、ご飯を抜いたり。

コレでは体調を崩すのはもちろん、ダイエットに成功しても
必ずリバウンドするとのコト。

だからこそ、無理のないバランスのよい食生活が一番なのですウィンク

そんなカンジで、全く堅苦しくない、とても楽しいお勉強会でした。

マタ是非お越し頂きたい先生です目がハート

実際に、病院食を食べて来た私達患者の生の声(多くのクレームを含めあっかんべー)もお伝えして
先生にとっては耳が痛いコトだったでしょうが、今後の為にも
かなりお互い収穫のあったお勉強会だったハズ・・・ですうっしっし

次回はフリートークになると思います。

今回初めてご参加下さった方もおられましたが、あまりお話出来なかったりもしたので
次回はもっともっとガン友との情報交換して頂けたらと思いますので
ご都合がよければ、是非是非ご参加下さいダブルハート

Askでは、交流会での色んな情報交換はもちろん
その後、2次会・3次会と流れていき、気になるんだけど
普段主治医にも看護士さんにも話せないようなコトも、相談し合っています。

例えば、子宮全摘された患者さんなら、けっこう気になる性のお話マル秘

夜も更けてくると、段々と皆さんぶっちゃけ始めますあっかんべー

そういうお話って、やはり先生や看護師さんに聞いたトコロで
当事者でなければ分からないですからね・・・。

なので、そういう他の人には聞けないお悩み・ご相談も
皆で解決していけたらって思っていますので、まだ参加されたコトのない方をはじめ
今後も沢山の方にご参加頂けたらと思いますスマイル

次回は2ヶ月後の8月28日を予定しております。

近くなりましたらマタお知らせしますので、どうぞお楽しみに~ウィンク

■プロフィール記入にご協力お願い致します。
 「足跡」pageへ
   ↓
「足跡」pageへ


人気blogランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
↑         ↑
ポチポチッとクリックお願い致しますきらきら






最終更新日  Jun 29, 2010 11:17:59 PM
コメント(4) | コメントを書く
Apr 24, 2010
「Ask」発足から6回目となる交流会、おかげ様で今回も無事終えるコトが出来ましたダブルハート

今回は、前回5回目の交流会の際、参加者の方から
ガンの部位によって、グループ分けして欲しいとのお声を頂いていたので
部位別に分かれてのフリートーク。

子宮頚ガン・子宮体ガン・卵巣ガンと、まず大きく分かれて頂こうと思ったら。

ま、子宮頚ガンが一番多いだろうと予測をしていた、私達スタッフでしたが
まず「卵巣ガンの方~?」と伺うと、ポロポロと手を挙げられる方も多かったんですけれども。

「子宮体ガンの方~?」の問いかけには、思ったより手を挙げられる方が少なく
結局、卵巣ガンと子宮ガンに分かれるコトになりました雫

しかし、ソレでは子宮ガンの方が多すぎるので、子宮ガンの中でも
自己導尿をまだされている方と、そうでない方でサラに分かれ
自己導尿チームと、(結果的に)雑談チームの、全部で3つのグループになりました。

やはり、こうして部位分けさせてもらったコトにより、
いつもより濃いお話が出来たり、リアルタイムでの自己導尿の悩みが軽減されたり
部位分けという方法も、悪くはないかなと思いました。

が。

私は(結果的に)雑談チームだったんですが・・・。

もちろん、子宮頚ガンのワクチンのお話だったり、入院中や通院中のコトだったり
ガンに関するお話で盛り上がったんですけれども。

オソラク、他の2チームに比べて、テーマ(?)が決まっていなかった分
いつもガン友同士で話しているのと変わらない、患者会らしからぬ
思いっ切り普通に盛り上がってたダケのような気がして・・・雫

ま、盛り上がったに越したコトはないですし、楽しかったんだからいっかあっかんべー
(だから、「結果的に」雑談チームです雫

さて、次回はナント!

栄養士の先生が来て下さり、栄養についてのお勉強会をして頂けるコトになっております目がハート

普段の食生活についてはもちろん、治療中の方で食欲がない時の食事方法ナド
あまり聞く機会のない、栄養についての疑問を尋ねてみませんか?

次回も沢山の皆様のご参加をお待ちしておりますダブルハート

ちなみに、待望の(?)AskのHPがOPENしていますベル
ソチラも、情報ブログと合わせてご覧頂けると嬉しいです。

●倉敷成人病センター婦人科がん患者会Ask-●

■プロフィール記入にご協力お願い致します。
 「足跡」pageへ
   ↓
「足跡」pageへ


人気blogランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
↑         ↑
ポチポチッとクリックお願い致しますきらきら






最終更新日  Apr 28, 2010 12:54:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 27, 2010
早いモノで「Ask」発足から8ヶ月。

5回目となる交流会が行われましたきらきら

前回、1つの大きな輪になって、皆さんで自己紹介&フリートークをして頂きましたが
今回は、いつものようにグループ分けをさせてもらい
いくつかの輪になってのフリートークという形式を取らせて頂きました。

その中で、今回私が頂いたのは「ガンの部位によってグループ分けして欲しい」とのお声。

一応「婦人科ガン」の患者会ですので、色んなガンの方がご参加下さいます。

子宮ガンでも頚ガン・体ガンの方、卵巣ガンの方、色々いらっしゃるワケで
同じ部位でも色んなタイプがあります。

タイプが同じでも、患者さんによって、医師によって、治療が違います。

やはり、参加される中で一番多いのは子宮頚ガンの患者さんかもしれません。

ソコで、同じグループの中で、たまたま子宮頚ガンの方ばかりが集まってしまって
子宮体ガンや卵巣ガンの方がお1人だった場合、やはり聞きたいコトが聞けなかったり
せっかく「1人じゃないんだ。仲間がこんなにいるんだ。」というコトを感じて欲しいのに
ソコで孤独感や孤立感を感じてしまわれるのは、私達としても不本意です。

なので、次回は部位別にグループ分けさせて頂こうと思っていますウィンク

ソレでも、ガンのお話はもちろん、趣味のお話、ソレゾレの地元のお話
色んなお話をさせて頂き、楽しい2時間を過ごすコトが出来ました。

交流会を終え、ご都合のよい皆さんで2次会と称し、お茶をしに行きましたコーヒー

私はこの後弟のライブに行く為、早々においとましましたが
帰宅し、ライブ会場に向かう途中、お店の前を通った時
まだ皆さんがおられるのが見え、楽しんでいらっしゃるのだろうなと思うと
寂しい気持ち半分、嬉しい気持ち半分。

こうして、皆さんが楽しんで下さり、励みにして下さるのは
私達スタッフにとって、やはりとても嬉しいコトです。

コレからも、皆さんに喜んで頂けるような患者会にしていけたらいいなと思います。

ご参加下さった皆様、本当に楽しい時間をありがとうございました目がハート

■プロフィール記入にご協力お願い致します。
 「足跡」pageへ
   ↓
「足跡」pageへ


人気blogランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
↑         ↑
ポチポチッとクリックお願い致しますきらきら






最終更新日  Mar 1, 2010 12:51:27 AM
コメント(2) | コメントを書く
Dec 19, 2009
ありがたいコトに、第4回を迎えるコトが出来た患者会「Ask」の第4回交流会。

今回は、年末というコトで忘年会も開催されました~きらきら

忘年会は、昨年一昨年と今回3度目となるワケですが
年々人数も増えており、今年から患者会発足にアタリ
サラにご参加下さる方が増え、今回はナント総勢14名の大忘年会ですびっくり

まずは交流会のモヨウを・・・。

と思ったんですが、今回もその様子を写真に撮ってくる予定が。

忘れました爆弾

今回も、フリートークの形式でさせてもらったのですが
いくつかのグループに分かれて、色んなお話をして楽しんで頂く今までの形式とは違い
ご参加下さったガン友のご要望で、1つの輪になって皆でのフリートーク。

スタッフという肩書きを頂いている私ですが、ハッキリ言って
事実上、私はなぁ~んにもしておりません雫

そんな私が言うのも生意気なのは承知ですが、しかし発足から半年とは言え
やはりまだスタッフ一同、手探り状態でさせてもらっているので
こうして、ご参加下さる方の「こうした方がいいんじゃない?」
「こんな風にしてもらいたい。」「こういうコトして欲しい。」というお声は
本当にありがたく、とても参考になります。

確かに、今までのようなグループ分けをすれば
話も1つにまとまり、内容も深くお話頂けるかもしれません。

ソレを、大人数で話すコトにより、話がまとまらない可能性もあります。

でも、同じグループに、同じ状況の方、似た経験をされた方がいらっしゃらなかった場合
その方のお悩みの解決の糸口になり得ない場合も出てきてしまいます。

しかし、皆で話すコトによって、「あ。あの方と似ているから、お話を聞きたいわ。」と
より深いお話が出来る可能性もあるハズです。

だからと言って、正直ドチラがいいのかは分かりませんし
ドチラもメリットはあるワケですから、ドチラがいいというのもないんだと思います。

でも、今回はそういうお声を頂き、皆でのフリートークとさせて頂きました。

まずは皆様、順番に自己紹介をして頂きましたが
ナンセ人数が多いモノで、自己紹介ダケでホトンド時間いっぱい使っちゃいましたケド雫

タダ、やはり今まで毎回参加頂いていた方でも、私自身お話出来なかった方もいらっしゃいます。

そんな方が、どういうご経験されたのかお聞きするコトが出来
私としては、とてもよかったと思っています。

中には、治療中の方もいらっしゃり、私と同じ子宮頚部腺ガンで
やはり悪性度が高いとか、頚ガンの中では稀なタイプだという情報のみで
まだお若いであろうのに、ソレダケで不安に思われていらっしゃる方もおられました。

私も当時はそうでした。

何も情報を得る術すら知らず、タダタダ「私ダケなんだ。」と不安になりました。

造膣については特に情報がなく、手術を終えても悩む日々でした。

でも、こうしてガン友との交流を深めていくウチに
不謹慎ではありますが、若いガン患者さん、腺ガンの患者さん
同じように造膣で悩んでおられた患者さんが多くいらっしゃるコトを知り
心強かったし、ココまで頑張るコトが出来ました。

マタ、やはり子供が産めないコトに悩んでいらっしゃる方もおられます。

私もそうです。
正直、妊婦さんを見るのは未だにキツイです。

ソレでも、どうにかソレを自分で解消していかなくてはならず
4年経った今でも、悩んだり落ち込んだりしています。

時間が解決してくれたという方もいらっしゃいます。

そんな色んな方のお話を聞けて、私自身もマタ心強くなりましたし
ご参加下さった皆様にも、そう思って頂けたのではないかと思っています。

とにかく、1つ言えるのは、ガン友の皆さん
1人じゃないですよ。

こんなにも多くの心強い仲間がいます。

ソレダケは覚えておいて下さいねハート(手書き)

さて、そんなこんなであっという間に時間が過ぎ、続いて忘年会の会場へビール

入院中の方以外は、ホボ続行でご参加下さいましたうっしっし
(今回入院中でご参加頂けなかった方も、来年は是非ご一緒しましょうハート(手書き)

今年はよせ鍋~きらきら

かわいい店員さんに撮影して頂き、その仕上がりを「かわい~」とお褒め頂いたショット目がハート



シメにはおうどん~。
昨年の豚しゃぶもいいケド、よせ鍋も美味しかったです。

何より、中には初対面だったり、初めてお話される方もいらっしゃるのに
「ガン」という共通点ダケで、以前から知っておられるかのように盛り上がり
同じお鍋をつついているという不思議で、でもステキな光景きらきら

で、話は反れますが、私の「人見知り」。

ガン友の皆様には、誰1人として信じて頂けないんですけれども雫

「自称」人見知りでしょ?と声を揃えておっしゃいますけれどもどくろ

思ったんです。

私、初対面の方との「共通点」を探すのが苦手なんです。
ツマリ、話が広がらない。続かない。

なので、ガン友の皆さんとは、知り合った瞬間からスデに共通点が沢山あるから
初めてお会いしたとは思えず、普通にお話出来るんだと思うんです。

だから、本当は人見知りなの!
というコトですうっしっし

さて、本題に戻ります雫

忘年会の2次会はカラオケマイク

2次会にも、ホトンドの方がご参加下さいました。

で。

1部屋で入りきらないので。

「歌チーム」と「話チーム」の2部屋に分かれ、
結局、「歌チーム」は「酔っ払いチーム」と化したワケでありますあっかんべー

その壊れた「歌チーム」。

▼(左)kappaさん(右)くぅさん


お2人共、ノリノリですあっかんべー

▼「話チーム」は、お行儀よく盛り上がっておられました。


2時間の予定だったんですが、歌チームが「はい、そうですか。」と大人しく帰るハズもなく
延長しちゃいまして、最終的に延長3回~爆弾

結局、4時間半カラオケBOXに滞在~うっしっし

4時間目には、サスガにお話チームは帰られ、自動的に歌チームに合流し
テンション皆MAXでしゅ爆弾

▼(左)Hちゃん(右)くろさん


くろさんは話チームから移動してこられたばかりで、テンション上げてらっしゃる最中のよう。

▼(左上)私&くろさん(右上)JUNちゃん&くろさん
 (左下)kappaさん(右下)私&くぅさん


やはりまだ、くろさん&JUNちゃんとの温度差を感じますね雫

しかし、3回目の延長のコロには、温度差もなくなっていた・・・ハズ?

ホント、久々にココまで弾けました目がハート
とっても楽しかったハート(手書き)

帰宅したのが3時をまわっていたコトなんて気にしませんよ爆弾

ツマリ、ガン友と12時間一緒に居たコトになるワケですびっくり

結局、最終まで残っておられたのは、ホボいつものメンバーでしたけれども雫

あ~、楽しかったきらきら

てなワケで、私達患者会「Ask」。
こんなコトやってますうっしっし

コレをご覧になっておられる方で、「まだ参加したコトないケド、楽しそう~!行きたい!」
とおっしゃる方は、是非ご参加下さい目がハート

逆に、ドン引きされたり・・・しないよね・・・?どくろ

とにかく、ご参加下さったガン友の皆様、
本当にお疲れ様でした。

楽しい時間をありがとうございました。

マタ、是非行きましょううっしっし

■プロフィール記入にご協力お願い致します。
 「足跡」pageへ
   ↓
「足跡」pageへ


人気blogランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
↑         ↑
ポチポチッとクリックお願い致しますきらきら






最終更新日  Dec 22, 2009 12:02:06 AM
コメント(2) | コメントを書く
Oct 31, 2009
先日からコチラでもお知らせしておりました、患者会「Ask」の第3回交流会を
無事終えるコトが出来ました。

ご参加下さった皆様、ご協力頂きました看護師の皆様
ありがとうございましたきらきら

今回は第2回同様、いくつかのグループに分かれ
フリートークで盛り上がって頂き、交流を深めて頂こうというモノ。

3回目ともなれば、初めてではない方もおられ
「この間言われてた症状、よくなりましたか?」なんて、お互い声をかけ合ったりして
段々と交流も深まっているのでは?と思いました。

もちろん、まだまだ初めて参加下さる方もいらっしゃり、
コレからまだ治療をされる方、治療を終えられたばかりの方
色んな方が、ソレゾレ不安な気持ちを吐き出しに来られます。

私も、やはり治療当時は不安で仕方なかったから、
大げさかもしれないけれど、自分ダケがこんな目にあってるんだと思ったりもして
世界で1人ぼっちにされたような気になったりもしたから
同じ痛みを知る仲間と話すコトで、励みになると思います。

この交流会の様子を、いつも写真に撮って来ようと思いつつ
毎回忘れてしまうんですが・・・雫

マタ、次回は写真もUP出来ればと思います。

今回は、患者会終わりのその足で、神戸へ行かなくてはならなかった為
バタバタと帰ってしまったので、本当はもっとお話したかった方もおられたんですが
マタ次回、ユックリお話したいです目がハート

そして・・・。

次回はナント、患者会の後にもお楽しみがありますよウィンク

詳しくはマタお知らせ致します。
・・・・・coming soonうっしっし

■プロフィール記入にご協力お願い致します。
 「足跡」pageへ
   ↓
「足跡」pageへ


人気blogランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
↑         ↑
ポチポチッとクリックお願い致しますきらきら






最終更新日  Nov 2, 2009 11:35:11 PM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 29, 2009
3人での楽しい前夜祭から一夜明け、患者会当日。

第2回の今回は、第1回のような先生をお呼びしての講習ナドの予定はなく
ガン友同士での交流を深めるべく、フリートークのみの交流会。

まだまだ発足間もない2回目というコトもあり、我々スタッフも手探り状態の為
ご参加頂いている皆様全てに、ご満足頂けたかどうかは分かりませんが
こうして少しづつでも、色んな方とお話していく中で
同じような状況の患者さんのお話も聞けて、ご自身の支えにもなるでしょうし
病気のコト抜きでも気の合うガン友が出来るのでは?と思っています。

だって、私自身も、今仲良くしてもらっているガン友は
こういった患者会で知り合ったワケではなく、ネット上や病院内で知り合い
色んなお話をしていくにつれ、なんでもない世間話や恋の話、
何でも話せるような、大切な友達になれたのですからハート(手書き)

前夜祭のような「飲み仲間」にも・・・ねあっかんべー

今回は、20名ホドお集まり頂けたのですが、この中で4つのグループに別れ
病状について、後遺症について、不安に思うコト、気になっているコト
色々とお話する形式となりました。

1つのグループに、必ずスタッフ1名、看護師さん1名が入ってもらいました。

ですが。

私のグループ。

先日、子宮温存後の出産を終えられたばかりのusamasaさんがおられたのは心強かったのですが
スタッフの私が、化学療法ナドの追加治療未経験の患者です。

オソラク化学療法後の副作用or後遺症であろう症状を不安に思われる方のご相談を
全くお答え出来なかったのは、不甲斐なかったです・・・涙ぽろり

ですが、スタッフには、化学療法を経験された方もいます。

私にも、その方のお悩みに合ったお答えが出来る他のスタッフをご紹介するコトは出来ます。

会の途中では、やはりスタッフも、ソレゾレのグループでお話されているので
時間内には難しく、ソコが問題点でもあるのですが
会の後、少しでもお時間を頂ければ、ご紹介させて頂いています。

当日、お悩みを打ち明けて下さった方も、会の後もお付き合い下さり
無事、化学療法経験者のくろさんとお話して帰られたので、
私も少しでもお役に立てたようで、安心しました。

このように、なかなか時間内に、お1人お1人全てのお悩みにお答えするのは難しいですが
「輪」が広がっていくコトで、少しでも皆様のお力になれればと思います。

その会の後、一部のメンバーでお茶しに行った様子です。
(カメラマンはusamasaさん、コチラの写真もusamasaさんよりご提供頂きました。)



今のトコロ、患者会は偶数月の最終土曜日の予定です。

次回予定は、10月31日となります。

オソラク、コレで決定だと思いますが、確定日が分かり次第
マタ、コチラでもUPしたいと思います。

「Ask」情報ブログの方も要チェックですグッド
  ↓
倉敷成人病センター 婦人科がん患者会 ASK

コレからも、沢山のご参加お待ちしております。

■プロフィール記入にご協力お願い致します。
 「足跡」pageへ
   ↓
「足跡」pageへ


人気blogランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
↑         ↑
ポチポチッとクリックお願い致しますきらきら






最終更新日  Sep 3, 2009 12:32:01 AM
コメント(4) | コメントを書く
Jun 27, 2009
先日よりお知らせしておりました倉敷成人病センター婦人科がん患者会

私達の予想を超え、沢山の方々のご参加の下
第1回交流会を行うコトが出来ましたきらきら

私達ガン友の間で、「いつか患者会なんかも出来るといいね。」という会話が現実となり
嬉しいばかりではありますが、実際に発足に関しての依頼や申請をはじめ
チラシ作り・ブログの立ち上げ、様々な準備をしてくれたのはくろさんJUNちゃん達なのに
何もしていない私まで「スタッフ」としてくれたガン友に感謝です。

と、何もしてないクセに、「私達」と称して、
勝手に患者会「Ask(アスク)」について紹介させて頂きますあっかんべー

「Ask」の名付け親も、もちろん私じゃぁございませんが雫

ctive  (活発な・活動力のある)
hare  (共有する・貢献する)
urashiki medical Center (倉敷成人病センター)

から名付けられました。

マタ、Askという単語は「人にものを尋ねる」という意味の他に
人に頼みごとをする時にも使われるそうです。

私も聞いてスグに気に入った名前です。

同じ痛みを知っている者同士だからこそ、ヘンな気遣いもいらない、
お互いに自然で、支え合っていける仲間。

ソレが「ガン友」です。

私達がこの「ガン友」の輪を広げて、お互い支え合って笑い合って来れたのと同じように
たった1人で「ガン」という病気に悩む仲間が、「Ask」を通じて
笑顔を取り戻せるコトが出来ればと思います。

さて、「Ask」の記念すべき第1回交流会は
リハビリ科の先生をお招きして、リンパ浮腫のマッサージについての講習をして頂きました。

治療を終え、元気になったツモリの私達も、やはりコレからもついて回るのが後遺症です。

治療から何年も経ち、イマサラ聞けないという患者さんもいらっしゃるかもしれません。

マタ、医療はドンドン進歩していきます。

後遺症のケアについても、日々進化しており、日々改良されているのです。

実際、今年で術後4年を迎える私が、手術当時教えてもらったケアと今現在のケアとでは
ハッキリ言って、全く違っています。

そして、術後間もない方でも、やはり病室でポツンと教えてもらうモノより
「仲間」と一緒にケアの方法を実践しながら教えてもらう方が心強くもあるでしょう。

そんな術後の年数関係なく、共通の悩みを一緒にお勉強出来るのはありがたいモノです。

もちろん、実際に発症されている方、まだ発症されていない方
ケアの方法は多少違ってきますが、セルフマッサージの基本を実際にやってみせてくれながら
時間いっぱいご指導下さったリハビリ科の先生、ありがとうございました目がハート

その後はフリートークの時間。

初対面の方はもちろん、年齢も違うにもカカワラズ
初めは少しギコチナイ雰囲気がありましたが、段々と「ガン友」の輪が広がり
気付けばあっと言う間にタイムリミット。

私達も初めてのコトなので、最後グダグダなってしまった部分もありますが
話し足りない人達は2次会と称して、お茶しに行きましたコーヒー

ソコでも延々と2時間、皆ソレゾレ喋りっぱなし雫

「ガン話」って無敵だわね・・・。

名残惜しくも、解散となりましたが
初対面の方同士でも電話番号交換ナドが自然と行われている光景を拝見して
この会を設けてよかったと改めて実感温泉
(だから、私が発足したワケじゃないんだけど雫

その後、一応スタッフとしてもらった私は
スタッフの一部の打ち上げに焼肉~おうし座

ナント、参加者の方が焼肉やさんをされていると聞き、即決うっしっし

なんだか、こういう繋がり、本当に嬉しいです。

ガンになっていなければ知り合えなかった方達。

美味しいお肉にも出会えず過ごしていたかもしれませんあっかんべー

閉店時間を過ぎてまで、お付き合い下さいました雫
ありがとうございました。そして申し訳ありませんでした失敗

そしてお次はカラオケ~マイク

あ~・・・。
もう1年に1回行くか行かないかのカラオケ・・・。

10年前は毎日のように行っていたカラオケ・・・。

出なくなってしまった自分の声が恨めしいどくろ
人前で歌うのは大好きだった私、今はタダの恥さらしです爆弾

結局帰宅は、想定内。

午前様~・・・。

今回ご参加下さった皆様の中にも、次回は最後まで付き合うよ~!という勇気ある方、
心よりお待ちしていますうっしっし

実は、今回の交流会の模様を、ココへUPしようとデジカメ持参だった私ですが。

スタッフとしてもらっていたクセに、ど真ん中の席を陣取ってしまい
写真写すのを、スッカリ忘れていましたどくろ

次回はUPしたいと思います。
(覚えてたら・・・。)

美味しいお肉の写真は、kappaさんがUPしてくれているので
kappaさんの日記でどうぞあっかんべー

さて、「Ask」の今後の交流会開催日程や活動については
情報ブログからチェック出来ますパソコン

コレからも、沢山のご参加お待ちしています。

▼「Ask」情報ブログ(クリックでJUMPします☆)
倉敷成人病センター 婦人科がん患者会 ASK

ちなみに、当ブログでも患者会「Ask(アスク)」のカテゴリを作りましたので
新しい情報があった場合、コチラでも更新したいと思います。

というコトで、今後とも「Ask」を宜しくお願い致します目がハート

■プロフィール記入にご協力お願い致します。
 「足跡」pageへ
   ↓
「足跡」pageへ


人気blogランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
↑         ↑
ポチポチッとクリックお願い致しますきらきら






最終更新日  Jun 30, 2009 12:42:50 AM
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

本日の炒飯 炒飯486… aibopapaさん

夢をかなえるために… salon de 40さん
日本の一国民 りえのだんなさん
おかやま「包」パッ… まつたけ1017さん
今日の出来事 mutsuki2006さん

コメント新着

 まりりん@ Re:天満屋倉敷店の閉店●病気の告白(03/23) 旧倉敷店、懐かしいです。 感慨深く読ませ…
 しんどん@ Re:厄除け●由加山 蓮台寺(02/01) 蓮台寺と由加神社本宮は、元は一つで蓮台…
 mayu@ MRI検査でした 私は45歳既婚で子供には恵まれませんでし…
 mayu@ 5月1日手術予定です 子宮頸がん1b1期です★(45歳)です。 blo…
 とこちゃん@ Re:ガン告知から1年◆子宮頚部腺ガン(07/12) はじめまして。47歳のシングルマザーです…

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.