844521 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Kabu + Plus

PR

Calendar

Category

カテゴリ未分類

(0)

Movie

(361)

Jazz

(237)

Progressive Rock

(87)

Metal

(11)

Soul,Funk...etc

(35)

Art

(39)

Book

(10)

TV Drama

(8)

Classic

(9)

Movie Goods

(2)

Soundtrack

(9)

株式投資

(219)

その他の音楽

(9)

お酒

(23)

できごと

(12)

お出かけ

(11)

Rock

(1)

Favorite Blog

Alan Simon | LUGH (… ken_wettonさん

"Strong Hold" 株日記 LoveStocksさん
emmitt22のハマリ人生 emmitt22さん
行きかふ人も又 はる **さん

Comments

ほった@ Re:『荒野の無頼漢』Mi Chiamano Alleluja(05/21) 突然失礼致します。 荒野の無頼漢につい…
ケアベア@ Re:Asian Games / Yosuke Yamashita + Bill Laswell(02/13) …。良さそうですね!\(^o^)/ アルバムを…
Feb 7, 2007
XML
カテゴリ:TV Drama

1964年から1966年にかけて放映された元祖戦隊ヒーローもの。もちろんリアルタイムではないが、私が中学生の頃、なぜか私の地元局・テレビ埼玉で放映されていた。時は現代。世界の平和を脅かす謎の組織「ブラック団」に、ヘルメットに日本刀といういでたちで立ち向かうのが忍者部隊「月光」。月光はそのリーダー格の隊員の名前でもあり、演ずるは水木襄。メンバーは10人弱ほどいて女性(三日月、銀月)や子供(半月)などもいる。原作は吉田竜夫(タツノコプロ)で後の「科学忍者隊ガッチャマン」の元となった作品でもある。両手を挙げて合図するポーズが独特で、真似をしたものだ。

おそらく全話を観たはずなのだが、今でもよく覚えているのはシーズン替わりの時。いつもはおなじみの(スマートとは言いがたい)ユニホーム姿(ヘルメット、黒い半そでポロシャツ、チノパン?)であるはずの隊員たちが、こざっぱりとしたスーツ姿で登場。音楽までジャズ調になっていて、やたらキマッテいた。確かこの回だけだったと思うが、まるで刑事コロンボの初期のようで印象に残っている(コロンボの初期はよれよれのコート姿ではなくパリッとしたスーツ姿)。

DVDが出ているのでレンタルがあれば観たいものである。







Last updated  Feb 7, 2007 11:56:55 PM
コメント(12) | コメントを書く
[TV Drama] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.