246806 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Sacred Temple Blog

PR

Profile


eri imamura

Free Space

☆無料診断 お気軽にどうぞ☆
カラーヒーリング診断をされるかたはこちら

☆無料全7回メールプレゼントはこちら☆
7つのチャクラ -あなたを開く神秘の扉-の購読申し込みはこちら

☆無料メールマガジンはこちらからお申し込みください☆
日々を美しく生きるの購読申し込みはこちら
2010.04.12
XML
カテゴリ:日記
先週末、インドの楽器、シタールを聞きながらの瞑想会へ行ってきました♪♪

と~ってもよかった!!


アタサという、インドに長くいたミュージシャンによる、シタールの演奏を目の前で聞きながら、
ゆっくりとお腹の方へ降りて行きました。


シタールには独特の、余韻というか、余波みたいなものがあって、
それを体で受け取りながら呼吸をしていると、本当に内側へ誘われるようでした。


最後には、アタサが即興でシタールを奏でてくれて、
もうそんな時には、
見る側と演奏する側の境界も、「わたし」や「あなた」という概念も存在していないように、
ただ爆発するようなエネルギーと、同時に、無の静寂だけがあって、
なんとも表現できない至福の境地でした。。。

ふ~っ。。。


アタサは、演奏の後で、彼が和尚から、「沈黙に導かない音楽は騒音だ」と聞いた話もしてくれて、
それはわたしにはとても深くうなずけるものでした。




わたしの体は、インドでベリーダンスを踊っていたときのことを、久しぶりに思いだしていました。

音楽に身も心も貫かれる歓び、自分すら消えて行く境地、、、

インドでは、生の演奏に合わせて、即興で踊らせてもらったときがありました。

お腹を打ち付けてくるタブラーの音だけを頼りに、
目すら開けていることができない状態になって、
何かに明け渡すように、体を踊らされるがままに、自分を空っぽにしていたとき、、


それがどれほどの体験かということを、この夜、久しぶりに思いだしていました。



集まった人たちとのその後の歓談もとても楽しくて、
参加しに行ってみて、本当に良かったと感じる夜でした。



アタサの実際の演奏の様子はこちらから動画でみれます♪♪。




  女神のベリーダンスヒーリングセッションにご興味のある方は、こちらへどうぞ。
  









Last updated  2010.04.12 12:11:08

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.