1006812 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

里山暮らし、ときどきヨーロッパ・ロングステイ

●風の会2008

♪夢の架け橋風の会2008
主催「風の会」
後援「県立秦野戸川公園」 「秦野市観光協会」
風のコンサートラスト.jpg

今回の「風の会」は、なんと一泊旅行バージョンなのよ!
もちろん日帰り参加もOKです☆
それでは、スケジュールの発表で~す!

日時 12日(土)、13日(日) 
場所 県立秦野戸川公園「風の吊り橋」 ※「丹沢.info」
風のコンサート茶室.jpg
第一日目 「風の吊り橋」下の茶室に12:00集合
 午後1:00~ 茶室にて「風のコンサート」 
 秦野「夢ポケット」臼杵美津子(ウスキミツコ)さんプロデュースの
 フォルクローレを、抹茶とお菓子付で楽しんでくださいね。

オカリナ・グループ【ほっと歩夢歩夢】
ラテンハープ・デュオ【オルケスタ・クララ】
ギター伴奏 田代幹夫さんです。

秦野を愛する あつーいハートと、
 オカリナの温かな優しい音色を届けたい
♪』
との
メッセージが「ほっと歩夢歩夢」の皆さんから届いております☆

・コンサート終了後は、花盛りのパーク内を散策したり、
 思い思いに写真を撮ったり~
 「子ども広場」には遊具も揃って、
 お子様連れでも遊べますよ。
「秦野戸川公園」
・午後3:00~ コチラ↓の手打ち蕎麦「さか間」さん二階於 
 蕎麦懐石で懇親会。
風のコンサート(蕎麦懐石).jpg
夕方まで、楽しく飲んだり、食べたり、お喋りしたり。
四月の上旬、きっと 桜舞い散る 春の夕暮れの頃でしょう。
風のコンサート夕暮れ.jpg
夜のパーク↑も、なかなか風情がありますよ。
第二日目13日(日)は、
 「パーク内の施設」でバーベキュー・パーティを催します。

ご宿泊可能な方は、
こちらの「山岳センター」↓のお部屋を確保してありますので、
お申し込みの際は、明記してくださいね。
風のコンサート宿泊.jpg
懇親会後、宿泊組は各自、お部屋で寛いだり、シャワーを使ったり。
夜は、寝る前のひととき ワインの夕べで楽しみましょうネ。
キッチンがあるので、軽いおつまみなど、
善十郎亭のぜんさんにご登場いただきましょう~☆

そうそう、翌朝の朝食は、焼きたてクロワッサンに美味しい蜂蜜、
温かいコーヒーを、これまた ぜんさんがご用意するそうですよ♪
翌13日(日)午前 10:00朝食後、チェックアウト
  〃     11:00~パーク内でバーベキュー・パーティ

ご参加の費用
A.蕎麦懐石(飲物付)とミニ・コンサート(抹茶と和菓子付)会費4,000円
B.宿泊料3,000円 ワインの夕べと朝食代 会費2,000円
C.バーベキュー・パーティ
  (用意する食材や飲み物によって金額が違ってきます) 
  参加人数がある程度決まった時点で協議の上決定ね。

・ A、B、C全部でも、お好きなものピックアップでもOKです。
皆さまのご参加を、心よりお待ちしています~☆

というわけで、
私たちの合言葉、今年の春は、「風の吊り橋で会いましょう♪」

・ご参加の皆様は、幹事のぜんさんか、
 またはリミンの私書箱まで。

●2008年4月12日(土)
風のコンサート、いよいよ始まりの当日です!
コンサート2.jpg
ミュージシャンの皆さんは午前9時から茶室に集合。
音合わせとリハーサルに余念がありません。

心地よい緊張感が張り詰めたこの直前の空気
ピリッと心弾む風は素敵だな~☆

そんな風の中で、私たちも受付を作ったり、
ポスターを貼ったり、車で来る方を駐車場に誘導したり。
IMG_5367a.jpg

その合間にもお客様が続々と集まっていらして、
期待と高揚感に満ちた一日の始まりです!

コンサート4.jpg
当日の情報誌タウンニュースでも周知してもらえたし、
先日の図書館でもリミンは、しっかりお知らせしたし~!
さあ、開幕ベルはもうすぐです♪

今日の「風のコンサート」のために、
集まってくれた地元秦野の仲間たち。
本日出演のミュージシャンの皆さんです。
コンサート3.jpg

さすが地元の皆さんたち、花束を持って駆けつけてくれる
お友達が大勢います。
ミュージシャン_1.jpg

コンサート5.jpg
「風の会」のテーマである、
「楽しい時間を一緒に作ろう!」
「幸せの風を届けたい!」に共感し、
賛同して下さった大勢の皆さま、ありがとう☆
コンサート6.jpg

コンサート7.jpg
最後はみんなで「朧月夜」など懐かしい歌を合唱♪
来場して下さった、延べ二百人以上の皆さま、
本当にありがとうございました☆

幸せの風が輪になって‥秦野は素敵な街だった!

風の吊り橋の日没です。
コンサート後の吊り橋.jpg
「蕎麦懐石で懇親会」のあと、みんなで記念撮影。
集合写真.jpg
日帰りの皆さんと、全員なごりを惜しんで別れを告げ、
お泊り組は「山岳センター」に移動しました。

コンサート終了後の山小屋に夜がきます。
コンサート後.jpg

ここからが幹事のぜんさん大車輪!
コンサート後1.jpg「ワインの夕べ」と「翌日の朝食」
それに明日のバーベキューの仕込みです。

ぜんさんの料理が次々と運ばれて、
大歓声が上がります。

ぜんさんシェフが心を込めて作ってくれた「ワインの夕べ」
ワインがどんどんススムお皿のいくつかをご紹介いたします。
タパスの説明はぜんさんのページで見てね☆
シェフぜんさん4_1.jpg
シェフぜんさん1_1.jpg
シェフぜんさん3_1.jpg

一升瓶のワインも空くし、おしゃべりの花も全開です☆

ワインでほろ酔いウチの彼が持参のハーモニカを、
オカリナ・デュオの二人も飛び出して、
踊りだしたくなりそうな雰囲気です♪
コンサート後2.jpg

弾ける笑顔の風の会、幸せの風が渦巻いた!
コンサート後3.jpg
残念ながら星は出ていませんでしたが‥
みんなの弾んだ笑い声が、
しっとりとした丹沢の夜の中に流れていきました‥。

そして、キッチンで、ひとり黙々と、
明日の仕込みに余念がない、シェフぜんさんの
姿もありました。
気がついたら11時まで、あと10分、慌ててお開きにしました!

●2008年4月13日(日)
風の吊り橋に朝が来ます‥
コンサート後の朝.jpg
早朝の6時から、ぜんさんが朝食用の
クロワッサンを用意していました。
<コンサート後の朝1.jpg
60個焼くのには時間がかかるから‥と
なんとMyオーブンまで持参していたのには
リミンも驚いちゃった!
コンサート後の朝2_2.jpg
焼きたてクロワッサンにハチミツを塗って、
熱々のハワイのコナコーヒーに牛乳たっぷりのカフェオレ、
『どこのホテルの朝食より旨い!』の声が上がります!

コンサート後の朝3.jpg
朝食後はパーク内を散策に出掛ける人や、
食堂ホールでは、にわかオカリナ教室が~
コンサート後の朝4.jpg
で、この日はチェックアウト後、
バーベキュー・エリアに移動のはずでしたが、
ときどき小雨がパラつくあいにくの曇り空。

少し肌寒いし‥ということで、このまま
山岳センターで屋内バーベキューに急遽、予定変更!
コンサート後の朝5.jpg

コンサート後の朝6.jpg

コンサート後の朝8.jpg

そろそろ楽しかった二日間も終わります。
次々と車が駐車場から出発します。
コンサート後の朝7.jpg
家路につくみんなを見送る戸川公園の「おきな草」です‥。

●今朝のタウンニュースで、
「風のコンサート」が紹介されました♪
タウンニュース4月19日号(土曜日)
タウンニュース(茶室コンサート)_2.jpg
記事の中にあるように、今回のイベントは、
本当に大勢の方の協力と、熱い想いが輪になって
成功したのだと思います。

いつもは、それぞれ別のユニットで活動している
ミュージシャンの皆さんが風のコンサートのために集まって、
こんなに大きなチームになったのです♪

プロジェクトチームをまとめて下さったリーダーは、
ギタリストの田代幹夫さん、お疲れさまでした!
そして本当にありがとう☆

皆さんのこれからの活躍を、
風の会一同 心からお祈りしています!

それから、今回、コンサート会場で、
 密かに人気を博したモノがありました。
 「風の会のバッチ」です。

●プロローグ【まわれ!青い風ぐるま】
青い風車.jpg
これが噂の「風の会」のバッチです。
何度も何度も試作を重ねた、完成品。
コンサート会場でも大好評でした!

『風を感じるバッチが欲しい~』
そんな夢を形にすることが出来ました。

秦野の町を歩いていたら、ふと見つけた小さなお店。
「手作りの温もりを天然素材で」がテーマのショップです。

「こんなものあったらいいなぁ」を作ります!のチラシに
惹かれて、もしやと思い、思わずお願いしてみたんです。

『フエルト素材で風を感じるものを~』
『それでは帽子か風ぐるまはどうでしょう?』
サンプル写真がメールで届きました。

『風ぐるまがいいわ♪そうね青い風ぐるまを!』
『柄の部分は危なくないように紙か布で‥
 そして色は赤か茶色で‥』
『真ん中は白い小さな貝ボタンがいいなぁ』

次々と繰出すリミンのわがままな希望を、
根気強くサンプル製作を何度も繰り返し、
イメージどおりの形にして下さったのはコチラ↓
「candy2」の富岡きょうこさんです。
青い風車製作.jpg
★「candy2」秦野市本町3-2-5  電話0463-83-7651
ありがとう☆candy2さん、おかげで大好評を博しました♪

続いてのお話は「風のコンサート」にボーカルで出演した
秦野出身・柏木佑介君から嬉しいお便りが届いています。
コンサート柏木君.jpg
『本当に忘れられない一日になり、
 新しい音楽の可能性や、人の温かさを知ることが出来て、
 風の会の人達にとても感謝しています。
 幸せの風はどんどん大きくなっていきますように。
 僕もその風の一員として進んでいきます!』


ありがとう柏木君!風は秦野を吹き抜けました♪
そして、やがて私達のところに戻って来るでしょう!
またお会いしましょうね☆

★「登山口に南米の音朝日新聞4月13日号(日曜日朝刊)
asahi.com.jpg

みんなの夢が輪になって、まわれ!青い風ぐるま!
青い風車2.jpg

追伸
数日前、秦野市観光協会に後援のお礼に伺った際、
秦野市長さんにお会いする機会があったのですが、
なんと市長さんもスペイン大好き☆の方でした!

それもウチと同じように、
『スペイン関連の本は、すぐ買っちゃう!』と
おっしゃって、愛読書まで同じで驚きました。

リミンの本は新宿の紀伊国屋で見つけて即購入、
帰りのロマンスカーの中で読んで、その後
観光協会の事務局長にあげたんだよ。とのこと、
やっぱりスペイン好きは丹沢に集まる?!のかも‥。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.