1149691 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

里山暮らし、ときどきヨーロッパ・ロングステイ

PR

X

プロフィール


rimin(リミン)

フリーページ

コメント新着

秦野市民@ Re:あの日‥3.11(03/12) 訃報を聞いて、ショックです。あまりのシ…
morikana5625genkimorimori @ Re:介護保険★手づくりの幸せレシピ パート2(03/07) 医師の常識は世間の非常識。医師の非常識…
花(*^^*)@ Re:あの日‥3.11(03/12) リミンさんの事 大変驚いております  …
ソク妻@ ご愁傷さまです。 ご無沙汰しておりました。来楽暮さんから…
【まっち】@ Re:あの日‥3.11(03/12) ★お知らせ 中川(勝山) 璃々 今年、3月14…

カテゴリ

バックナンバー

2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2005年12月10日
XML
「月の浦」から目立たないように、
ひっそりと乗り出して行った
「サン・ファン・バウティスタ号」

見送りの人影も無い静かな船出だったそうです。

青い満月が照し出す夜の海に浮かぶ帆船が、
黒いシルエットになって、だんだん小さく
やがて点になる‥

こんな情景が目に浮かびます。
遠ざかる故国を見つめた男たちの胸の内に
どんな思いが去来したのでしょう‥

※写真は宮城県「月の浦」の夕暮れです。






最終更新日  2010年02月26日 00時15分19秒
コメント(0) | コメントを書く
[「陽の沈む国」を目指した男たち] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.