1148654 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

里山暮らし、ときどきヨーロッパ・ロングステイ

PR

X

プロフィール


rimin(リミン)

フリーページ

コメント新着

秦野市民@ Re:あの日‥3.11(03/12) 訃報を聞いて、ショックです。あまりのシ…
morikana5625genkimorimori @ Re:介護保険★手づくりの幸せレシピ パート2(03/07) 医師の常識は世間の非常識。医師の非常識…
花(*^^*)@ Re:あの日‥3.11(03/12) リミンさんの事 大変驚いております  …
ソク妻@ ご愁傷さまです。 ご無沙汰しておりました。来楽暮さんから…
【まっち】@ Re:あの日‥3.11(03/12) ★お知らせ 中川(勝山) 璃々 今年、3月14…

カテゴリ

バックナンバー

2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006年01月29日
XML
コッツウォルズ地方は、
田園地帯に小さな村が点在しています。

小川にガチョウやアヒルが遊び、羊が草を食み、
小鳥がさえずり、まるで絵本の中の一ページ。

時間がゆっくり流れています。
歩き回ってみたのは、日曜日の午後でしたが、
道を歩いている人を、ほとんど見掛けないのです。

街中の雑踏に慣れている私にとっては、
ちょっと不思議な光景に映ります。

写真のパン屋さんを見つけた時は、
「あっ、やっぱり人が暮しているんだー」
と、当たり前なのに、なぜか嬉しかった。

焼きたてのクッキーやパイ、スコーンが並んでいます。

お菓子と紅茶でティータイム。
本を読んだり、丹精込めた庭を眺めたり‥。

そんな日曜日の過ごし方なのでしょうね。






最終更新日  2006年01月29日 08時44分32秒
コメント(6) | コメントを書く
[イギリス花留学ノート] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.