1153491 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

里山暮らし、ときどきヨーロッパ・ロングステイ

PR

X

プロフィール


rimin(リミン)

フリーページ

コメント新着

秦野市民@ Re:あの日‥3.11(03/12) 訃報を聞いて、ショックです。あまりのシ…
morikana5625genkimorimori @ Re:介護保険★手づくりの幸せレシピ パート2(03/07) 医師の常識は世間の非常識。医師の非常識…
花(*^^*)@ Re:あの日‥3.11(03/12) リミンさんの事 大変驚いております  …
ソク妻@ ご愁傷さまです。 ご無沙汰しておりました。来楽暮さんから…
【まっち】@ Re:あの日‥3.11(03/12) ★お知らせ 中川(勝山) 璃々 今年、3月14…

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006年01月30日
XML
コッツウォルズに限らずヨーロッパの村や町を
歩いていると、「自分の生活に必要なモノ」は、
何と何なんだろー?と考えてしまいます。

テレビやインターネットの普及で、何でも調べて
何でも買える時代です。
次々と欲しいモノが現れる今の時代、選び取るのは大変!

英国の頑なと思えるほどの生活様式は、
自分の価値観で選ぶ「身の丈に合った幸せ」でしょうか。

通りすがりの人達の目を楽しませてくれるのは、
低い生垣や塀に囲まれた美しい庭。

窓辺に飾ってあるのは、モビールや鉢植えの花、
バード・カービングに蝶の標本。

カーテンごしに垣間見える地球儀や積まれた本にも、
そこのお宅の人となりが主張されています。。






最終更新日  2006年01月31日 03時11分56秒
コメント(5) | コメントを書く
[イギリス花留学ノート] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.