1149889 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

里山暮らし、ときどきヨーロッパ・ロングステイ

PR

X

プロフィール


rimin(リミン)

フリーページ

コメント新着

秦野市民@ Re:あの日‥3.11(03/12) 訃報を聞いて、ショックです。あまりのシ…
morikana5625genkimorimori @ Re:介護保険★手づくりの幸せレシピ パート2(03/07) 医師の常識は世間の非常識。医師の非常識…
花(*^^*)@ Re:あの日‥3.11(03/12) リミンさんの事 大変驚いております  …
ソク妻@ ご愁傷さまです。 ご無沙汰しておりました。来楽暮さんから…
【まっち】@ Re:あの日‥3.11(03/12) ★お知らせ 中川(勝山) 璃々 今年、3月14…

カテゴリ

バックナンバー

2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006年03月03日
XML
カテゴリ:パリの空の下
仕事に急ぐ人たちで、活気あるパリの街角。
一本裏道に入ってみると、やっと眠りから覚めた様子。

シャッターが下りたギャラリーや、消されていない
ホテルの門灯が、まだ、ひっそりと‥。

何かを配達しているらしい物音だけが、
路地裏の小道に響きます。

なぜか、ルルーシュの映画「男と女」を、思い出し、
シャ・バ・ダバ・ダ‥‥と口ずさむ‥。

パリは、どこを見ても絵になりますねー。
フランス映画が素敵なわけです。

※追伸 
 私のブログにリンクして下さっている皆さまへ
 うまくアクセスできない方もいらして、調べた
 ところ、不備が判明しました。
 早速修正いたしましたので、今度は大丈夫です。
 ごめんなさい。訂正してお詫びいたします!






最終更新日  2006年03月03日 12時30分23秒
コメント(11) | コメントを書く
[パリの空の下] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.