1148940 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

里山暮らし、ときどきヨーロッパ・ロングステイ

PR

X

プロフィール


rimin(リミン)

フリーページ

コメント新着

秦野市民@ Re:あの日‥3.11(03/12) 訃報を聞いて、ショックです。あまりのシ…
morikana5625genkimorimori @ Re:介護保険★手づくりの幸せレシピ パート2(03/07) 医師の常識は世間の非常識。医師の非常識…
花(*^^*)@ Re:あの日‥3.11(03/12) リミンさんの事 大変驚いております  …
ソク妻@ ご愁傷さまです。 ご無沙汰しておりました。来楽暮さんから…
【まっち】@ Re:あの日‥3.11(03/12) ★お知らせ 中川(勝山) 璃々 今年、3月14…

カテゴリ

バックナンバー

2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006年05月21日
XML
カテゴリ:パリの空の下
映画「ダ・ヴィンチ・コード」
昨日が、ロードーショーの初日だったのよね。

だからだと思うけど、テレビでも
「ダ・ヴィンチの謎と暗号」のような特番やってたわ。
ここまで「仕掛け」が透けて見えると、なんかイヤ!

「ノセられてる」ってのは、あまり気分がいいもんじゃない。

映画は、ほとぼり冷めて忘れられた頃に観ようかなー‥
と、天邪鬼な私です。

で、写真は、ルーヴル美術館にある「ミロのヴィーナス」

前にも書いたけど、この「ミロのヴィーナス」と、
「モナ・リザ」とルーヴルにあるフェルメールの作品二点。

この三つだけ観ようと目標を絞っても、3時間近く歩き回る
ことになり、くたびれ果てたという話。

日曜日は、どこも美術館の入場料が無料なので、
普段よりは混んでいるらしかった。

といっても、
「モナ・リザ」を除けば、あのミロのヴィーナスと言えども
人影は、まばらなの。
フェルメールのある部屋にいたっては誰も居なかったのよ。

昼間でも薄暗く、静まりかえった石畳の廊下。
私達の足音だけが、こだまして‥
思わず手をつないで歩いたほどです。

う~ん、今考えると、どこかの部屋に、人が倒れていても、
不思議じゃないかも‥。

だから「ダ・ヴィンチ・コード」の本、最初の導入部が一番好き。

主人公と一緒に、夜のルーブルの廊下を歩いているようで、
臨場感にドキドキ!
美術館独特の、不思議な湿った匂いが蘇ってくるような
気がしてきます‥。

※「モナ・リザ」以外は、みんな写真撮影バシバシしていて、
 本当はこのヴィーナス像と並んで記念写真を撮ったんだけど、
 後から見て、後悔したわ。

 ヴィーナスさんと並ぶなんて無謀なことをしたものです‥。






最終更新日  2006年05月22日 17時03分07秒
コメント(14) | コメントを書く
[パリの空の下] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ルーブルの匂い(05/21)   じゅんぺい1960 さん
美術館でも写真自由なんですね。ヽ(=´▽`=)ノ (2006年05月21日 16時21分29秒)

Re:ルーブルの匂い(05/21)   しゃれこーべVer.2 さん
冬のパリに1週間ほど滞在した時、あまりに日暮れが早いので、他に行くところもなく、夕方からずっとルーブルに通っていました。
夜のエジプト室、本当に人がいなくて怖かったです・・・。 (2006年05月21日 17時03分30秒)

Re:ルーブルの匂い(05/21)   【まっち】 さん
は~い! お待たせ~!
そうねぇ 昨日からあちこちでダ・ヴィンチ・コードだらけだね。
映画もたぶんしばらくは満員状態だろうな。
こういうものは本来は公開してし、ばらくたってから人気があれば観客が増えてくるものだけど、これに関してはマスメディアが騒ぎすぎ。
評価も賛否両論分かれてるし、一部には根強い反発もあるようだし、先行きが楽しみ。

>ヴィーナス像と並んで記念写真
見たい 見たい! (2006年05月21日 17時07分07秒)

Re:ルーブルの匂い(05/21)   ヒゲ1940 さん
  モナリザ、眉毛ないのだが、しっているだろうか。 (2006年05月21日 17時33分36秒)

Re:ルーブルの匂い(05/21)   ミドリツブコ さん
>映画は、ほとぼり冷めて忘れられた頃に観ようかなー‥

私もそのクチです。

この頃ではwowowも
ちょっと待ってるとすぐだし。。。 (2006年05月21日 18時39分28秒)

本物を見る大切さ   カクじー さん
訪問ありがとうございます。
初めまして、カクジーと申します。
研修講師もやってます。で、つくづく思うんです。
人には「自分が体験したことしか」語れないな、と。
「自分の目で見たものしか」語れないな、と。
私にとっては、すごくまぶしいブログでした。
行かねばなりません。海の向こうへ! (2006年05月21日 19時46分03秒)

ルーブル   akira∞ さん
のCD ROM 壊れました。。。。
残念!

@きら★


(2006年05月21日 22時23分28秒)

Re:ルーブルの匂い(05/21)   ラクテンジョゼ さん
こんばんは。
リミンさんらしい大胆さ!

私もいつも、ほとぼり冷めて派ですよー

フェルメールの複製画、
以前、オークションで落としたの。
『読書する少女』

でも失敗でしたね。
白いマンション壁には、全然あわないのです、トホ

素敵な、アンティークの喫茶店なら、
ぴったりだと思うのだけれど。
とても、好きな絵だったので、ガックリ… (2006年05月21日 23時30分42秒)

Re:ルーブルの匂い(05/21)   案山子の屁 さん
82年にフランスに行きましたがルーブルは外側を見ただけで中は見てません、もう一度行って訪問したいです。モナ・リザを見たいです、他にも色々有るとお思いますが。 (2006年05月22日 00時18分59秒)

昨年   山奥 慎一 さん
横浜国際美術館に来てましたので、見に行きましたよ。 (2006年05月22日 06時11分47秒)

フェルメール   Mitti さん
大好きです。
ルーブルに行った時、私も見に行きました。
あの部屋、ガランとしてたの覚えてます。
ひとり占めしたようでうれしかったな。

確かに、小説「ダ・ヴィンチ・コード」の導入部分のドキドキ感と似ていますね。
同じく、ルーブル特有のにおいも思いだします。
そのへんのところ、うまく映画で表現できていたらいいですね。

私も、落ち着いてから観に行こうかな~ (2006年05月22日 08時52分55秒)

Re:ルーブルの匂い(05/21)   melrose8505 さん
行ってみた~い。
誰かが倒れててもいい様に往診バッグ持参かな(爆)

ほんとにダビンチコードだらけですね! (2006年05月22日 10時06分49秒)

Re:ルーブルの匂い(05/21)   まっちゃもか さん
ミロのヴィーナス 子供の頃読んだ本に 想い出が・・・・

 本物 みてみたいなー・・・ (2006年05月22日 16時00分11秒)

Re:ルーブルの匂い(05/21)   Amiu さん
私も・・気になって特番を少し拝見しましたが
 rimin(リミン)さんのおっしゃるような
気分になって・・・チャンネルを変えました~。
 私も天邪鬼かも~(笑) (2006年05月23日 09時27分28秒)


© Rakuten Group, Inc.