1161629 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

里山暮らし、ときどきヨーロッパ・ロングステイ

PR

X

プロフィール


rimin(リミン)

フリーページ

コメント新着

秦野市民@ Re:あの日‥3.11(03/12) 訃報を聞いて、ショックです。あまりのシ…
morikana5625genkimorimori @ Re:介護保険★手づくりの幸せレシピ パート2(03/07) 医師の常識は世間の非常識。医師の非常識…
花(*^^*)@ Re:あの日‥3.11(03/12) リミンさんの事 大変驚いております  …
ソク妻@ ご愁傷さまです。 ご無沙汰しておりました。来楽暮さんから…
【まっち】@ Re:あの日‥3.11(03/12) ★お知らせ 中川(勝山) 璃々 今年、3月14…

カテゴリ

バックナンバー

2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006年05月22日
XML
カテゴリ:パリの空の下
ルーブル美術館所蔵の絵画で2番目に大きいのが、
「ナポレオン1世の戴冠式」

製作者は皇帝の首席画家の「ルイ・ダヴィッド」さん。

ローマ法王をパリに呼び、皇帝の冠を法王から受け取ると、
ナポレオン自ら頭に乗せたうえ、妃ジョセフィーヌにも
自ら冠を与えた、という有名な話の、あの戴冠式ね。

で、その戴冠式が行われたのが、かの有名なノートルダム寺院。
パリはナポレオンの街だから、どこ行っても彼の歴史になっちゃうわ。

ノートルダム寺院は、3つのバラ窓といわれてるパリ最古の
ステンドグラスで有名だけど、残念ながら中に入ったことはないの。

※写真は、セーヌ川に浮かぶシテ島に建つ「ノートルダム寺院」
 動いている船から撮ったので、少しブレててごめんなさい。

 ノートルダムは「我らの貴婦人」という意味で、聖母マリアに
 捧げるために建立した教会なんだそう。

 「ダ・ヴィンチ・コード」読んで眺めると、
 なぜか「フーム‥」と、うなづいたりしてね‥。






最終更新日  2006年05月22日 15時32分40秒
コメント(10) | コメントを書く
[パリの空の下] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ステンドグラスの3つのバラ窓(05/22)   まっちゃもか さん
ノートルダム セーヌ川・・・・・
 懐かしいなー・・・・
勤めてたころ 旅行しました。。。。 (2006年05月22日 16時01分14秒)

Re:ステンドグラスの3つのバラ窓(05/22)   諸行無常4141 さん
ダビンチ・コード、先週末に読破?しました。映画のほうは「ほとぼり」が冷めてからにします。おなじ意見!ですね。このアングルのシテ島はいいですね、ポンヌフの遊覧船ですか? (2006年05月22日 16時34分23秒)

ダ・ヴィンチ・コード   さかちっち3295 さん
いろいろ話題になっている作品ですが、ヨーロッパの歴史や文化をほとんど知らないものには、いい入門書になりました。 (2006年05月22日 16時47分13秒)

Re:ステンドグラスの3つのバラ窓(05/22)   【まっち】 さん
ノートルダムのせむし男 なら見たことあるけど・・・
あ もちろん 劇 です。

戴帽式 なら見たことあるけど・・・
あ これも某学校で・・・

La seine coule sous le vide a' Paris. (2006年05月22日 17時14分23秒)

Re:ステンドグラスの3つのバラ窓(05/22)   ラクテンジョゼ さん
昔、ナポレオンの書物を読み、特に印象が残ったのが、この戴冠式でした。
絵も何度も観ましてね。

妃ジョセフィーヌは、年上でありながら、
自由放蕩な性格で、ナポレオンも、愛しすぎて
ずいぶん苦しんだとか。

この戴冠式には、夫として、妻よ静まれ、
そして、我が身のそばにいるのだ。
という、意味もあったやら、とかね。
(2006年05月22日 18時07分10秒)

Re:ステンドグラスの3つのバラ窓(05/22)   のりまきターボ さん
ダヴィンチコードにいろんな声を上げているカトリック教会。小さい時手を引かれて通っていたカトリックでは、イエスを抱く聖母マリアの像がいっぱいあったけど、中学から通ったプロテスタントの教会ではそれはない。問題のマグダラのマリアは、聖書にはよく出てくるのに、偶像としては影が薄い。こういう不可思議を内包しているのが魅力かもしれません。 (2006年05月22日 18時19分38秒)

Re:ステンドグラスの3つのバラ窓(05/22)   じゅんぺい1960 さん
川に浮かぶノートルダム寺院・・・いいですねー。綺麗ですね。(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり) (2006年05月22日 20時06分20秒)

家と仕事場の畑との行ったり来たりの生活!   岩母333 さん
外国へ行く事は、もう諦めてる私!
子育て終えたら国内ぐらいは・・・と思いつつ、益々出掛けるチャンスが無く・・・!

と言う訳で、ブログ始めました!
こちらで、旅行気分を満喫させて頂きま~す!(ニコッ!) (2006年05月22日 22時31分11秒)

ノートルダム   Mitti さん
サクラ(の木っていうのかな)がペールピンクの花を咲かせていました。
中に入りましたよ。
天井も高く、とても厳かな雰囲気でしたね。

ただ、前日にサクレクールに行ったので、
そちらの見晴らしの方が良かったのを覚えています。
(それは、そうですよね)

シテ島、マレ地区、独特の雰囲気があり大好きです。 (2006年05月22日 22時32分44秒)

Re:ステンドグラスの3つのバラ窓(05/22)   Amiu さん
「ダ・ヴィンチ・コード」・・・ますます
気になってきました~。
買おうかなぁ~ (2006年05月23日 09時29分40秒)


© Rakuten Group, Inc.