000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

里山暮らし、ときどきヨーロッパ・ロングステイ

PR

X

プロフィール


rimin(リミン)

フリーページ

コメント新着

秦野市民@ Re:あの日‥3.11(03/12) 訃報を聞いて、ショックです。あまりのシ…
morikana5625genkimorimori @ Re:介護保険★手づくりの幸せレシピ パート2(03/07) 医師の常識は世間の非常識。医師の非常識…
花(*^^*)@ Re:あの日‥3.11(03/12) リミンさんの事 大変驚いております  …
ソク妻@ ご愁傷さまです。 ご無沙汰しておりました。来楽暮さんから…
【まっち】@ Re:あの日‥3.11(03/12) ★お知らせ 中川(勝山) 璃々 今年、3月14…

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008年10月08日
XML
ナルニア紋章.jpg
今回、私が入院していた病院があったナルニという町は、
映画「ナルニア国物語」の舞台になった、あのナルニアです。
上の写真がナルニの紋章(体がライオンで翼がある)です。

アメリア映画館.jpg
ナルニアというのは現ナルニの中世時代の古称です。
私達がこちらに着いた頃、アメリア町に只一軒の
小さな映画館で、ちょうど「ナルニア国物語」を上映してました。

歩いて行けるし、ちょぅどいいから観に行こう‥
なんて思っているうちに映画のナルニア国ならぬ
正味ナルニの病院の中に、なぜか一直線に突進して
しまったのですが‥

それでも、毎日、病院通いしていたウチの彼は、
ナルニ町で開催された中世時代のアンティーク市や
映画撮影など、面白いモノに遭遇したようです。

ナルニア1.jpg
ナルニアの旗↑ですが、こちらのライオン?は紋章と
右と左、向きが違うのは何故なのかしら?

ナルニア2.jpg
売り子さんも中世時代の扮装で気合いが入って、
カメラを向けるとニッコリしてハイ、ポーズ♪
私が一緒にいたら買いたいモノが沢山あったろうにと、
残念!

ナルニア3.jpg

ナルニ町に限らず、週末は近隣の町のどこかしらで
このようなアンティーク市、音楽会、展覧会、収穫祭など
イベントをやっていて、みんな家族で楽しみにしています。

土日は、学校が休みなのでバスも一日二本程度。
足も無いので、自分の町で愉しもうということなのでしょう。
だから特別に村興しをしなくても、地元が元気なんですね♪

ナルニア4.jpg

中世まではローマのポポロ門 を出てアドリア海に抜ける
フラミニア街道が、カエサル(シーザー)も往復した表街道だったそう。
ナルニにあるこの橋が、中世時代のフラミニア街道の一部です。
ナルニア国フラミニア街道.jpg
橋が途中で崩れ落ち、道が中断されたたまま保存されています。
むろん今は新しい道路と橋が出来て使われていませんが、
二千年前のローマ時代が日常の中に息づく風景の一つです。

●追伸
タウンニュース連載コラム
【里山暮らし、ときどきイタリア】(ウンブリア州滞在記)
 第二回‘ 色とりどりの日曜日! ’
お待たせしました!今週土曜日10月11日号掲載です☆






最終更新日  2008年10月28日 19時56分48秒
コメント(17) | コメントを書く
[イタリア・ウンブリア田舎暮らし] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ナルニア国物語2008(10/08)   再建の虎123 さん
歴史があっていいですね。
田舎もやっぱ元気が必要ですね。
それも飛びっきりすばらしいものが。
(2008年10月08日 20時22分38秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   弓蔵 さん
ウチのカレさまが姐さんの目となり耳となり~~~

いいですね!! (2008年10月08日 20時41分46秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   hmv203 さん
何かありそうな。
アンティーク市ですね。
一緒に行って何か探してきてください。
(2008年10月08日 22時16分02秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   青空と唄 さん
うわぁ 素敵
本当に映画の世界を彷彿させてくれますね
楽しそうな骨董市ですね
わたしも もし行ったら時間を忘れてしまいそうです (2008年10月08日 22時32分29秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   来楽暮 さん
この石畳・・・畳とは言わないか(^_^;)
ロミオとジュリエットが出てきそうな、いい雰囲気ですね~。
中世にこんな橋ができるなんて、すごいわ~。
それをまた残してるところもすごいわ~。 (2008年10月08日 22時55分52秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   じゅんぺい1960 さん
ナルニア国の地ですかー。
なんかすごいロマンティックな街なんでしょうねー。
(2008年10月08日 23時59分39秒)

Re:ナルニア国物語2008 (10/08)   モルモット2343 さん
こんばんは~~。

実在の町は「ナルニ町」なのですね。
中世時代の扮装で気合いが入って、格好良さそうな
売り子達が迎えてくれて此方もその気になりますね。
町の雰囲気がアンティークで見て歩きたくなります。
それに交通の便が悪くて遠くに行かれないようで
益々この町に封じ込められる感じがしてきました。

町に並ぶお店が如何にもアンティークというか、
日本の再利用品売り場のような感じがしますね。

遺跡に等しい「橋と道路」をそのまま残して置くところが、イタリアらしいと思いました。
日本だったらとっくに取り壊されているような建造物ですね。

(2008年10月09日 01時04分46秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   madamkase さん
やっぱり何か面白い雰囲気があります。
こんな、オズの魔法使いに出てくる人達みたいなメンバーが店を広げているんですね。
あるときは夫、あるときはカメラマン、あるときは看護士も務めてくれるウチの彼さんに乾杯だ! (2008年10月09日 03時06分51秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   アポロン1382 さん
>ナルニ町に限らず、週末は近隣の町のどこかしらで
このようなアンティーク市、音楽会、展覧会、収穫祭などイベントをやっていて、みんな家族で楽しみにしています。

いいですね~。行ってみたいですね。ナルニア国だったんですね。^^
(2008年10月09日 09時34分22秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   花 ~ さん
すっかり元気になった リミンさん

今は 翼が生えたライオンのように 
自由に羽ばたいているのでしょうね ~ (2008年10月09日 15時26分01秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   のりまきターボ さん
お方だの方は順調に回復でしょうか。無理のないように。
私は、歴史の舞台を伝えるものが残る場所に行くと、なんだか別の世界と会話している気持ちに少しなったりします。
あ~だこ~だ、史実とは関係なく頭で当時が動き出します。崩れたこの橋の上からの景色を見ながら、攻め上る興奮に沸き立ったのか、故郷を後にする寂しさに涙したのか・・・ (2008年10月09日 17時41分36秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   にゃんきち(=^_^=) さん
お元気になられて本当によかったですね♪

引き続き素晴らしい旅を楽しんでくださいね! (2008年10月09日 18時41分11秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   しろくま009 さん
へー ここから生まれた物語なんだ。
アンティーク市楽しいだろうな・・・。 (2008年10月10日 00時28分14秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   ぜん さん
私も骨董とか見てみたいです
ナルニアって覚えやすい名前だし
将来行けたらな~
とにかく元気になられたようで何よりです (2008年10月10日 17時30分05秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   ももんが75 さん
体調いかがですか?

すごいっ、タイムスリップな感じですね。
でも、
リミンさん、散財しなくて良かったかも・・・。
だって素敵なものがたくさんありそうですもの。
きっとその場にいたら色々買っちゃいましたよ。 (2008年10月11日 00時21分59秒)

おとぎの国に迷い込んだ!   玲瓏瑠璃 さん
かのようですね。
日本の大半の土地と違って、自分の町を皆さん愛しているのだな~。
丁寧に生きている様子が窺えます。
アンティーク市、ほんとにいいものが売っていそう!
壊れた橋がそのまま残されているあたり、
歴史も息づいているのだなと実感できます。
ゆっくりご静養なさってくださいね~。
更新、また楽しみにしています! (2008年10月12日 10時28分59秒)

Re:ナルニア国物語2008(10/08)   シンディcynthia さん
実在している町なのですね。
二千年前のローマ時代がそのまま残っているなんて。歴史の重みがあるのにふんわりとした生き方が出来る町、風景があまりにも素敵です。

すみません、入院されていたなんて全く知らずに
お見舞いも今頃になりました。
急性肺炎だなんて、びっくりしました。
お疲れがたまっていたのではないかと。
よく養生されてくださいね。きっとですよ。
しかし、景色もよくて食事もよくて、めったにない経験をされましたね。災い転じて福とするですね。
でもリミンさん、けっして無理をなさらずに。
お願いします。
彼も心配されたでしょう。一人でちょっぴり寂しかったかもよ。
元気なお顔でまたお会いできますように。
お大事になさってね。
(2008年10月15日 21時48分08秒)


© Rakuten Group, Inc.