1153421 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

里山暮らし、ときどきヨーロッパ・ロングステイ

PR

X

プロフィール


rimin(リミン)

フリーページ

コメント新着

秦野市民@ Re:あの日‥3.11(03/12) 訃報を聞いて、ショックです。あまりのシ…
morikana5625genkimorimori @ Re:介護保険★手づくりの幸せレシピ パート2(03/07) 医師の常識は世間の非常識。医師の非常識…
花(*^^*)@ Re:あの日‥3.11(03/12) リミンさんの事 大変驚いております  …
ソク妻@ ご愁傷さまです。 ご無沙汰しておりました。来楽暮さんから…
【まっち】@ Re:あの日‥3.11(03/12) ★お知らせ 中川(勝山) 璃々 今年、3月14…

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008年10月16日
XML
ぶどう収穫トップ.jpg
カピトーネ村に住むシニョーレ・キクチの家でも
今年のワインの仕込みが始まりました。

毎年ローマから駆けつけてくれるキクチの友達が、
風邪でダウンして助っ人に来られないとのことで、
急遽、ウチの彼が慣れない手つきで手伝うことに!

先ずは一年間、納屋に仕舞いっぱなしにしていた
器具や道具を洗ったり、機械の整備など、仕込みに
とりかかる準備からです。

ぶどう収穫1A.jpg

『わーっ、水をかぶった!』
『モーターが調子悪い!』
仕事とはいえみんなで大騒ぎして、
なんだか楽しそうに見えるのです‥

ぶどう収穫1B.jpg

本番の赤ワインの仕込みに入る前に、
本日は小手調べを兼ねて白ワイン用のブドウ摘み。

『白は二列しかないからすぐ終わるね』と鼻歌まじりで
スタートしたものの、機械の調整に手こずっていた様子。
やっと‘摘み’の作業が始まりました。

ぶどう収穫2.jpg

ブドウ畑の中は、蝶やてんとう虫、トカゲをはじめ
沢山の生き物が共生して、土を手に取ってみると、
太陽と水が潤してくれる大地の恵みを実感します。

ぶどう収穫3.jpg

キクチ・ワインは赤がメインなので、
今年の白ブドウの収穫はこの5箱。
これで約100リットルのワインが出来るそうです。

ぶどう収穫4.jpg

こちらの機械で、ブドウの実と茎を分けながら
圧搾していきます。
まだ皮や種は付いたままのドロリとした液体です。

ぶどう収穫5.jpg
搾りたてのジュース状のものは‘モスト’といい、
これを飲むと1年間元気で病気をしないとのこと、
私は特にしっかり飲んでおきました。

という訳で、次回はいよいよ本番の赤ワインづくり。
キクチのマエストロ(師匠)や隣家の助っ人も登場します♪
ウンブリア・スローな暮らしの第二弾をお楽しみに~☆
ぶどう収穫.jpg






最終更新日  2008年10月16日 06時36分06秒
コメント(18) | コメントを書く
[イタリア・ウンブリア田舎暮らし] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.