000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

里山暮らし、ときどきヨーロッパ・ロングステイ

PR

X

プロフィール


rimin(リミン)

フリーページ

コメント新着

秦野市民@ Re:あの日‥3.11(03/12) 訃報を聞いて、ショックです。あまりのシ…
morikana5625genkimorimori @ Re:介護保険★手づくりの幸せレシピ パート2(03/07) 医師の常識は世間の非常識。医師の非常識…
花(*^^*)@ Re:あの日‥3.11(03/12) リミンさんの事 大変驚いております  …
ソク妻@ ご愁傷さまです。 ご無沙汰しておりました。来楽暮さんから…
【まっち】@ Re:あの日‥3.11(03/12) ★お知らせ 中川(勝山) 璃々 今年、3月14…

カテゴリ

バックナンバー

2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009年05月25日
XML
お菓子の家トップ.jpg

『素敵!ココはどこのカフェなの?』と思うでしょ!?
実は秦野にある個人のお宅なんです。

お菓子の家カフェ.jpg

「ヴァニラお菓子教室」を主宰する渡邊久子さんのご自宅です。

お菓子の家3.jpg

最初は趣味で始めたケーキやクッキーが、
ご近所のお友達の間で「プレゼント用に分けて欲しい」と評判になり、
お菓子作りを習いに来る人まで出てきたため
ご自分の家をレッスンも出来る場として開放したそうです。

お菓子の家3B.jpg

やがて「秦野じばさんず」にも出すようになったのが7年前、
が、場所柄どうしても売れるお菓子のアイテムが限られてしまう。

秦野産の材料にこだわって、100パーセント発酵バターで作る、
美味しいお菓子はもっと沢山あるのに‥

お菓子の家2.jpg

今では、遠方から自宅に買いにみえるファンの方のために、
一か月に一度「玄関先の試食会」を兼ねた頒布会に発展しました。

サービスで出して下さるコーヒー、紅茶、お抹茶を頂きながら、
試作品のお味見をしたり、お菓子作りの情報交換!

最近、ご本人は東京にある和菓子教室にも通い始めて、
『和菓子の世界も奥が深くて、
 ますます勉強することがいっぱいです』とニッコリ。

伺った日は、秦野産の黒豆や上新粉を使った「浮島」という
お菓子をお味見しましたが、和菓子って頂くと
なんだか気持がほっこりする優しいお菓子なんですよね。

お菓子の家1.jpg

お菓子大好き♪のリミンとしては、
森の中に迷い込んだヘンゼルとグレーテルのように
夢のような空間です。

お菓子の家玄関.jpg

玄関を一歩入るとアロマキャンドルと優しい音楽が出迎える、
ヴァニラの甘い香りに満ちた部屋。

お菓子の家まで探訪できちゃう、
う~む、欲しいモノはみんなある!

やっぱりどんなもんだい秦野シティでした~☆

お菓子の家トップB.jpg

お菓子の家ラスト.jpg
秦野市曽屋6023-17 Fone:0463-82-5446
次回は6月24(水)の予定です。

お菓子の家4.jpg
夢のようなお菓子の家、
絶対、また行こう~~と決めているリミンです。

お菓子.jpg
これが今回、私が連れ帰ったお菓子たち。
ホントはもっとあったのですが撮影前に食べちゃいました‥

もし、次回の「お菓子の家探訪」ご希望の方がいらしたら
リミンの私書箱にメールして下さいね。

童心に帰って「ヘンゼルとグレーテルごっこ」も
なかなか楽しいひとときでした。






最終更新日  2009年05月28日 10時02分22秒
コメント(10) | コメントを書く
[どんなもんだい秦野シティ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.