837431 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

里山暮らし、ときどきヨーロッパ・ロングステイ

PR

楽天プロフィール


rimin(リミン)さん

中川璃々(日本エッセイスト・クラブ会員)

フォローする

フリーページ

コメント新着

【まっち】@ Re:あの日‥3.11(03/12) ★お知らせ 中川(勝山) 璃々 今年、3月14…
さつき@ はじめまして! ブログ読ませて頂きました。 私は今 都内…
rimin(リミン)@ Re:なぜか、投票行って天ざるなの(07/18) 小池百合子候補の『病み上がりの人』とい…
龍の森@ 嬉しくおいしい水 秦野~ カッコイイ水場です 機会があったら 秦野…
龍の森@ 迎春 富士霊峰 私も2日だったか 富士を撮りました まだ…

カテゴリ

バックナンバー

2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009年05月28日
XML
土佐源氏.jpg
  日時:2009年6月13日(土)~6月14日(日)

伝説のひとり芝居「土佐源氏」
秦野公演まで、いよいよ残り一ヶ月を切りました!
そして‥舞台裏では思いがけない再会のドラマもありそうな♪

土佐源氏」俳優・坂本長利が、1967年の初演以来
およそ40年以上にわたり、たった一人で演じ続けている。
坂本は、今年、劇中の老人と同じ八十歳を迎えるという。

『あんた、よっぽどの酔狂もんじゃの、
 乞食の話を聞きにくるとはの‥』


6月13日(土) 昼の部 古民家(松下家)
           1:30pm開場 2:00pm開演 

同 13日(土) 夜の部 丹沢蕎麦「石庄庵」(野外)
           6:30pm開場 7:00pm開演

6月14日(日) 昼の部 秦野市菖蒲・東光院本堂
           1:30pm開場 2:00pm開演
・参加費 3,000円 (茶菓付)

主催: スローフード協会 秦野支部 http://slowfoodhadano.com/
後援: 秦野市観光協会 ・ (株)タウンニュース社
※お問い合わせ&ご予約はスローフード秦野 
          0463-78-4767(中川)まで。

 チケット入手先 各開催場所の他
 秦野駅前 カネマス書店
 鶴巻温泉駅前 エノモト書店
 秦野上公民館でも取り次ぎます。

※1985年、英国エジンバラ国際演劇祭で絶賛を博し、
 同時招聘の「蜷川幸雄マクベス」を向うに廻して、
 帰国後、第24回紀伊国屋演劇賞を受賞した。


※「土佐源氏」は、民俗学者・宮本常一著
「忘れられた日本人」(岩波書店)の中に収録されています。


   ●本日タウンニュースにも掲載されています。(5月28日号)
town news.jpg
日本インターネット新聞
●Yahoo!地域情報菖蒲
●Yahoo!地域情報小蓑毛、寺山
..............................................................................................
★そんなこんなの大宣伝!が、
終わったところでオマケの話。

えーと、今、読み返したら2007年05月30日というから、
ちょうど2年前なんですね。(もうそんなに経つのか‥早いね)
その日の日記に書いている女優「小林トシ江」さんというのは、
前にも話したけど、ウチの彼の同級生なんです。

坂本長利さんが秦野に打ち合わせにみえたとき、
ウチの彼が何気に『女優の小林トシ江を知ってますか?』と聞いたのです。
すると『知ってるどころか北の国から~初恋編で夫婦役で共演しましたよ』と。

ひとり芝居下見.jpg
えーっ!思いがけないところで、繋がりました!
しかも‥
『北海道のロケ先で、撮影待ちが長引いたことがあるんですが、
 この際、以前から倉本聰が見たがっていた土佐源氏を、急遽、
 演れということになって‥

 衣装や道具は東京から送らせましたが音響を入れる人がいない‥
 それで、以前一度だけ観たことがあるというトシ江くんに
 適当な間に音を入れろと頼んだのですよ

 やはり、勘がいいんですね。
 なんとか急場を凌ぐことができました。
 懐かしいですね‥トシ江くん、宜しくいって下さい』

と、おっしゃるではありませんか!
そりぁ、同じ俳優なんだから、しかもベテラン同士、
どこかで会ったり、共演したりすることもあるでしょう。

でも、「土佐源氏」の音響を手伝って、
急場をしのいだ役者はめったにいないと思う~~と
私たちもその奇遇に驚いたり、喜んだり!

早速、この話をトシ江さんに電話で伝えてお誘いしたら、
『うん、北海道で、チョーリさんに突然そう云われたことあったねー』

というわけで、小林トシ江さん、
秦野の6月公演に再会かたがた駆けつけてくれることになりました。
舞台裏のもう一つのドラマですね。
これだから人生は面白い!

秦野公演は全3回。
あなたも何処かに会いにいらして下さい‥ね






最終更新日  2010年03月19日 15時24分39秒
コメント(10) | コメントを書く
[どんなもんだい秦野シティ] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.