000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

里山暮らし、ときどきヨーロッパ・ロングステイ

PR

楽天プロフィール


rimin(リミン)さん

中川璃々(日本エッセイスト・クラブ会員)

フォローする

フリーページ

コメント新着

さつき@ はじめまして! ブログ読ませて頂きました。 私は今 都内…
rimin(リミン)@ Re:なぜか、投票行って天ざるなの(07/18) 小池百合子候補の『病み上がりの人』とい…
龍の森@ 嬉しくおいしい水 秦野~ カッコイイ水場です 機会があったら 秦野…
龍の森@ 迎春 富士霊峰 私も2日だったか 富士を撮りました まだ…
龍の森@ 迎春 富士霊峰参拝 2日に富士を撮り貼りました ちょっと雄大…

カテゴリ

バックナンバー

2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2013年06月02日
XML
映画『世界が食べられなくなる日』

怖いタイトルですね。
2013年6月8日(土)から渋谷アップリンク、ほか全国順次公開する映画です。
映画の冒頭でセラリーニ教授が警告します。
「20世紀に世界を激変させたテクノロジー」が二つあります。
“遺伝子組み換え”と“原子力”です。

この二つのテクノロジーには三つの共通点があります。
1、それは後戻りができないこと。
2、すでに世界中に拡散していること。
3、そして体内に蓄積されやすいこと。

この映画は『未来の食卓』『セヴァンの地球のなおし方』で
“食の重要性”を訴え続けるフランス人監督ジャン=ポール・ジョーの作品です。
常にリスクと隣り合わせのフランスと、福島第一原発事故以降の日本にカメラを向けたものです。

それでは、私達が未来の世代に安全な世界を残すことは出来るのでしょうか。
映画では、新たな一つの可能性として“アグロエコロジー”を取り上げています。

intro_img_03_1.jpg
アグロエコロジーとは、
自然と未来の世代を尊重し行われる持続可能な農業システムです。
※有機農業もルーツを辿ればインドやアジアにゆきつきますが、
アグロエコロジーは有機農業とは違って開発途上国で発展してきた農業。


映画ではアグロエコロジーを実践しているセネガルの農業学校が登場します。
農業学校で村の若者に教える先生は語ります。
「人間は毎日何かを食べる必要がある。タネを大切に育てなさい。
そして、自分たちでタネを毎年収穫してGM作物の侵入を阻止するんだ。
タネは植物や動物は未来のための大切な資本だ。
タネは命の源で可能性そのものだ。いつでもそれを忘れるな」


※セネガルが世界に誇るパーカッション奏者ドゥドゥ・ニジャエ・ローズが
日本の和太鼓とコラボで出演、生命のリズムが大地に鳴り響きます。


スローフード東京&神奈川ブロック会議がありました!
ブロック会議.jpg
スローフード秦野支部代表として、
横山由梨さんと横田寿史さんの若手二名が出席いたしました。

『スローフード東京&神奈川ブロックの会議に出席して来ました。
会議のあとの懇親会は旨いものばかり♪さすがです。(横山)』


スローフードの会議はみんなで持ち寄り、みんなで作る、幸せな時間です。
そこで語られることは、みんなの幸せ、未来の幸せでしょうか。
私達がスローフードをやっている意義もそこにあるのかな。
横山さん、横田さん、お疲れさまでした!
未来をつくる若い人達の力は大きいです!手書きハート







最終更新日  2013年06月02日 18時30分43秒
コメント(2) | コメントを書く
[スローフードな暮らし] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.