049390 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

単身赴任妻と主夫の夫の日々

PR

プロフィール


リン☆だあく

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

ニューストピックス

コメント新着

リン☆だあく@ Re[1]:こんな日々を芳しいものに変換するアイテム(01/17) じゃここうこさん それを聞くと、きゃーっ…
じゃここうこ@ Re:こんな日々を芳しいものに変換するアイテム(01/17) 私も雪かきして疲れた時はコーヒーと甘い…
リン☆だあく@ Re[1]:雪かき、これがわたしの三種の神器。(01/14) じゃここうこさん お疲れさま〜。 わたし…

ランキング市場

2020.02.27
XML
カテゴリ:思う事

いつでも元気いっぱいで、毎日を明るく過ごせる人はそうそういないでしょう。

たまには、辛い出来事があって、落ち込んでしまうこともあるかと思います。

でも、それが、普通の人間です。

落ち込む事は普通のこと

生きていると、時には落ち込む事があります。

落ち込む事はやっぱり辛いもの。

でも、その事自体を否定してはいけません。

誰しもが落ち込む事があります。

落ち込む事は悪い子とではありません。

一旦落ち込む事で心の整理をしようと自分自身がしている証です。

きちんと落ち込んだあとは回復できる

自分の落ち込みを否定せずに受け入れて、自分の中で落ち込んだ原因を処理出来ると、自然と回復してきます。

これが、普通の人間のサイクルです。

もしも、1週間以上落ち込みが回復しない時には、うつ病になりかけていることもあるので、その時は医者に受診してみてください。

それ以外での一旦の落ち込みはほとんどが回復します。

落ち込みを否定せずに回復に繋げていきましょう。

まとめ

わたしも本当は落ち込みやすい性格です。

これだけは性格なので仕方がありません。

そういう性格を何十年も持って居るとなんとなく対処法がわかってきます。

落ち込んだ時は落ち込んだままでいい。

そのままの自分でいると、段々落ち込んでいることにも疲れてきますから、そうしたら回復できますよ。







最終更新日  2020.02.27 05:00:05
コメント(0) | コメントを書く
[思う事] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.