079202 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

単身赴任妻と主夫の夫の日々

PR

X

Profile


リン☆だあく

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Recent Posts

Headline News

Comments

リン☆だあく@ Re[1]:こんな日々を芳しいものに変換するアイテム(01/17) じゃここうこさん それを聞くと、きゃーっ…
じゃここうこ@ Re:こんな日々を芳しいものに変換するアイテム(01/17) 私も雪かきして疲れた時はコーヒーと甘い…
リン☆だあく@ Re[1]:雪かき、これがわたしの三種の神器。(01/14) じゃここうこさん お疲れさま〜。 わたし…
2021.01.25
XML
カテゴリ:思う事

おはようございます。リン☆だあく(@rindark)です。

よく人を嫌いになることが多い人は、自分の罠にはまっている可能性があります。
その人が本当にあなたが嫌う事をしているのかよくチェックをしてみましょう。

自分を嫌っている

本当は、自分自身がやってしまっていることで、自分が嫌いな事があって、それと似た行為をその人がしたから、その人のことを嫌いになっているのではないでしょうか?
本来は自分の問題なのに、他人のその人が同じ様な事をしているとイライラしてしまったりするものです。
それを「投影」って言ったりします。
たとえば、自分が子供にイライラして当たってしまうのを嫌だと思っている時に、別の人が子供に怒っているのを見て嫌悪感を抱く様なものです。
こういう時は本当の問題は自分にあるのです。

代償行為

これは、自分自身の事を振り返るチャンスとも言えます。
他人に自分を投影することで、あなたの問題が浮き彫りになっているって事です。
同じ様なパターンが見られるならば、あなた自身に問題があります。
そういうときには、自分自身を振り返り、あなたの心の問題から逃げずに向き合いましょう。
自分の問題を他人を代償として見させてくれているのです。

まとめ

いつも他人にイライラしている人は一度自分自身に問題がないかチェックしてみましょう。
そのイライラは自分自身の問題を他人に投影をしているだけかも知れません。
そういう時には、自分の問題を解決すれば、他人に過剰にイライラする事が減って行きます。

お知らせ

「人生の生き方の週刊マガジン」を発行しました。
毎日更新のこの記事よりも、より細かく人生の生き方のコツを書いています。
毎週日曜日に更新しています。
気になる方はこちらをどうぞ。
週刊リン☆だあくマガジン【生き方のヒントたち】






Last updated  2021.01.25 05:53:01
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.