079879 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

単身赴任妻と主夫の夫の日々

PR

X

Profile


リン☆だあく

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Recent Posts

Headline News

Comments

リン☆だあく@ Re[1]:こんな日々を芳しいものに変換するアイテム(01/17) じゃここうこさん それを聞くと、きゃーっ…
じゃここうこ@ Re:こんな日々を芳しいものに変換するアイテム(01/17) 私も雪かきして疲れた時はコーヒーと甘い…
リン☆だあく@ Re[1]:雪かき、これがわたしの三種の神器。(01/14) じゃここうこさん お疲れさま〜。 わたし…
2021.03.02
XML
カテゴリ:思う事

よく、本気を出すぞ!って言う人は、結局本気を出せていないです。

きちんと本気を出せている人は、まず本気を出すなんていう思考自体にならないんですよね。

本気の時は夢中になっているので、自分が本気かどうかなんて気にならないんです。

✅極上の本気度

極上の本気が出せる人は、まず集中力が違います。

自分が本気になってるかどうかなんていうのも気にならないし、とにかく夢中でそれができる様になっています。

本気がでていれば、誰にも指図をされずとも、自ら動いて行動をしています。

それも、自分でも何でしているのか気づかないぐらいになっていたりもするんですよね。

わたしが今まで見てきた極上の本気度を持った人の行動は、そんな感じで、一般常識で測るようなものではありませんでした。

つまり本気度が高ければ高いほど、他人からは変人に見えたりします。

✅自己満足でもいい

変人に見られたとしても、自分が満足できているのであれば、それでいいと思っています。

人生に本気になれなくては、せっかく生きている意味がありません。

誰かに流されて、人に気を遣いながら生きて行くのは寂しい事です。

自分自身に満足ができる様に、毎日を本気で過ごして行きたいと願っています。

本気になれるかどうかは、やってみなければわかりません。

とにかくちょっとでも気になる事があったら、まずはやってみる事が大事です。

✅まとめ

人生は一度きりで二度と戻れないと何度か記事で書いています。

それで、気取ってしまって本気を出さずに人生が終わってしまうのはとてももったいないです。

せっかくの人生ならば、一度でも良いから本気を出して、無我夢中の時間を過ごしてみるのもいい生き方だと後から気づくはずです。

今からでも遅くはありません。

本気になれる物を見つけてみましょう。

✅お知らせ

「人生の生き方の週刊マガジン」を発行しました。
毎日更新のこの記事よりも、より細かく人生の生き方のコツを書いています。
毎週日曜日に更新しています。
気になる方はこちらをどうぞ。
週刊リン☆だあくマガジン【生き方のヒントたち】






Last updated  2021.03.02 06:18:20
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.