079208 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

単身赴任妻と主夫の夫の日々

PR

X

Profile


リン☆だあく

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Recent Posts

Headline News

Comments

リン☆だあく@ Re[1]:こんな日々を芳しいものに変換するアイテム(01/17) じゃここうこさん それを聞くと、きゃーっ…
じゃここうこ@ Re:こんな日々を芳しいものに変換するアイテム(01/17) 私も雪かきして疲れた時はコーヒーと甘い…
リン☆だあく@ Re[1]:雪かき、これがわたしの三種の神器。(01/14) じゃここうこさん お疲れさま〜。 わたし…
2021.03.03
XML
カテゴリ:思う事

何かをやろうとしたとき、心が開いていないとたどり着けないところがあります。

人は、育った環境によって閉ざしている場所が必ずあります。

それに気づけた物は、その場所を開いて、心を解き放ち成果を勝ち取っていきます。

✅閉ざされた空間

日頃は、常識とか、世間体とかにとらわれていて、自分の心の空間は意外と閉ざされています。

自由に物を考えている様に思えて、それらが障害となってなかなか、考え方が広がらなかったりします。

それに、自分の思い込みなどもあったりして、考えが今までの外に及ばない事もあります。

現代は全時代に比べたらかなり自由に物を考える事はできますが、それでも未だに同調圧力などで、これを考えたらダメからなんて思ってしまいます。

そうやって、心が閉ざされたままでいると、かなり生きづらさを感じてしまいます。

✅開いて行く自分の可能性

考え方を広げていく障害には、整理すると、「世間体」、「常識」、「思い込み」、「同調圧力」などがあります。

つまり、これらを少しずつでもいいから排除していけば、自分の考え方を広げて行く事ができます。

本来は、自由に物を考えていいはずなのに、前述したものによって考え方を狭めていっています。

まずは、障害となっているものに疑問を持つことが大事です。

正しいとか正しく無いとかはまずは置いておいて、それが自分にとって必要なのかを問いかけるといいですよ。

それで、要らないものであれば、徐々に外していって、心をどんどん外向きに開いて行きましょう。

✅まとめ

本来のわたしたちは、すごく自由なはずです。

でも、いろいろな常識などにとらわれて、考え方ですら、自由になっていません。

世界的に有名な成功者たちは、こういう常識的な事を外したから、成功したのです。

今の狭い自分を開いて行きましょう。

✅お知らせ

「人生の生き方の週刊マガジン」を発行しました。
毎日更新のこの記事よりも、より細かく人生の生き方のコツを書いています。
毎週日曜日に更新しています。
気になる方はこちらをどうぞ。
週刊リン☆だあくマガジン【生き方のヒントたち】






Last updated  2021.03.03 05:53:51
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.