000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

林檎の樹のブログ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


林檎の樹88さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

林檎の樹88@ Re:vhwceepo@gmail.com(07/03) マルベリー 財布さん ブログ覗いていただ…
マルベリー 財布@ vhwceepo@gmail.com 今日は~^^またブログ覗かせていただき…

Freepage List

Headline News

2016.09.08
XML
カテゴリ:旅行

2016年6月5日(日)
テロが心配で今年の旅行は北海道と東北にしようとプランを練っている最中にパリの友人から電話が入りモンサンミッシェル空いてるよ日本人いないよ、ホテルも安かったと言われてじゃフランスに行くとすぐ決めてしまい(だれも止める者はいなかった)10日後の6月5日には新宿行のあずさに白馬から乗っていました。

IMG_0564.JPG
これがあずさの中で買った駅弁です、ビールによく合いました(おいしかった)
息子に新宿駅のホームまで来てもらっていたので迷わず飲みに行けました。いつも東京は車で来るので新宿駅は初めてです、とんでもなく人だらけで2人だけだと多分駅の外には出れないでしょう。細長いカウンターだけの店が並んでいる横丁が面白かったです。今日は羽田の近くのホテルに泊まります。

IMG_0565.JPG
6月6日(月)
今日乗っていくエールフランスのボーイングです、直行便でドゴール空港まで11時間の空の旅。
朝7時30分発で早かったので前泊しました、朝ごはんが4時前から用意できていて、5時に空港まで送迎していただきました、最寄りの駅からも近く宿泊料金も安いうえ送迎まで無料で非常に助かりました、おすすめのホテルです「羽田イン」

IMG_0566.JPG
乗ればすぐ朝食が出てきました。

IMG_0568.JPG
現地時間でお昼過ぎに着くので多分ランチでしょうか、出てきました、やはりエールフランスはおいしい~!

IMG_0570.JPG
同じ日6日の午後1時半ごろパリのドゴール空港に無事到着(フランスは時差が7時間です、朝出て昼過ぎに到着ですが、実は11時間もかかってます)、入国審査も終わり荷物を待っているところです。待ち合わせていたパリの友人(日本人のご夫妻、これから3泊ご一緒です)とも会え、レンタカーでブルターニュ地方へ出発!

今回はイタリアのフィアットでした、この車中は広くて4人乗るには快適なのですがいまいち走らない!

DSC03422.JPG
空港から400キロ強あったのですが何とかサンマロのホテルに到着、城壁に囲まれた古い港町でした。

DSC03395.JPG

IMG_0580.JPG
道に張り出したレストランでディナー、やはり海なので生ガキと手長エビをいただきました、フランスの牡蠣は日本より小ぶりですが、おいしい~!ちょっと寒かったのですが、張り出したテントの下で食べるのが夢でした、周りの景色もおしゃれできれいでサイコ~!

DSC03432.JPG
6月7日
モンサンミッシェルにやって来ました、サンマロから車で30分ぐらいの所です、駐車場から無料のシャトルバスで行きます、日本人はいないですがヨーロッパの人がいっぱい来ています、すごく大きく立派で圧倒されました。

DSC03444.JPG
モンサンミッシェルの中のお土産屋さんの通り、すごい人でした、でも日本人は私たち4人だけでした。


今日の行程は約320キロモンサンミッシェルでゆっくりしていたので遅くなりましたが5時ごろ大西洋岸のラ・ロシェル郊外のリゾートビーチにあるホテルに着きました。



ホテルはコテージになっており、1階がリビングとキッチン、2階にベッドルームが2室ありました。
広い敷地には25mプールまで有り1泊ではもったいないところでした。

DSC03474.JPG

DSC03477.JPG
ホテルで教えていただいたレストランめざしビーチサイドを延々と1時間弱歩きようやくたどり着きました。

DSC03478.JPG






日本でいう「海の家」より少しましな感じのレストランですが、出てきた料理にびっくり!本格フレンチのコースで味付けも最高、サービスも怖そうなおっちゃんだったのですが、なかなかユーモアもあり良かったです、何より料金が安い!最後に出たデザートの焼きプリンおいしかった~!
一人前約30ユーロぐらいでした。


レストラン前の海岸へ沈む夕日です、なんと夜の10時!北海道よりかなり北なので昼間が長いとは分かっていたのですが、実感しました。


6月8日
今日はラ・ロシェルの街の前にあるイル・ド・レ(レ島)という島(橋でつながっています)に行ってからボルドーに向かいます。
#2につづく






Last updated  2016.12.15 21:55:21
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.