000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

poco a poco~くららんびより

私の好きな言葉

「悪い方に考えたらアカン。
ええように考えといたら、何でもええ方向に向かっていくねん。」




私の亡くなった祖母がよく言っていた言葉です。

私の祖母は、NHKの朝ドラの「てるてる家族」の照子さん(←浅野ゆう子)を地で行くような人でした。
いや、もっとデフォルメされた、と言っても過言ではないほど(笑)
ほんま、ある意味「ええ性格」
祖母が亡くなるまで、私たち家族は祖母に振り回され続けました。

でも、祖母の
照子さんのような、あるいは「風と共に去りぬ」のスカーレットのような、
尋常ではないほど「前向き」で、
「自分中心に世界が回って」いて、
「自分のええようにしか物事を考えない」性格、
ハッタリだけで、戦前・戦中・戦後を生き抜いてきたその根性
今となっては、うらやましく、懐かしく思います。

その祖母が、よく言っていた言葉です。
私も2人の子を持つ親になって、
ほんま、色々なことがありました。
毎日辛くて苦しくて、悩んで悩んで立ち上がれなくなっていた頃
私の母が教えてくれました。

この言葉、能天気すぎて腹が立ってくるけれど
私の目の前をパっと明るく照らしました。

ほんまそうやな。
どうせ変えられない「宿命」だとしても、
泣いて落ち込んで暮らすのと
ええよーに考えて楽しく暮らすのとでは、
全然違うよね。

それに「宿命」は変えられなくても
「運命」は、心がけ一つでドンドン変わるらしいじゃないの。

私たちの未来は1つじゃない。
いくつもいくつも存在するらしい。

気楽に、前向きに、いい方向に考えて、
私が未来を変えたんねん!!

おばあちゃん。私はやっぱりあなたの孫です(爆)。


© Rakuten Group, Inc.