000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

poco a poco~くららんびより

編物

私は編物が、大好きです。

編物道具

↑大事な編物道具。
 細かいのが多いので、お菓子の空き箱にしまっています。


カギ針を初めて持ったのは小学5年生くらいかな。
母がカギ針編みが得意で、色々編んでいるのをいつも見ていたので、
編み方を自然に覚えました。

初めて編んだのは、マフラー。芥子色にワインレッドの模様を入れて、
バレンタインだったかクリスマスだったかに、
片思いの男の子にプレゼントしました。
見事にふられましたけど…


棒針

↑私の棒針コレクション。色々な太さが欲しくて、たまっちゃいました。
 私は太い針でざくざく編むのが好きです。


棒針を始めたのは、もっと後で高校生くらいだったかな。
確か家庭科の教科書に載ってたと思います。
その教科書を貰った時に、
「お母さん、棒針教えてよ。」
と母に言ったのを覚えています。

ところが母は棒針は苦手。
祖母が棒針が得意で、その祖母が編んでいたのを見て覚えた編み方を
私に伝授してくれました。

それが後で知ったのですがアメリカ式とかいう編み方。
普通、毛糸を左手に持って、右の棒針をひっかけて編んでいきますね。
あれはフランス式です。
私は、右手に毛糸を持ち、右の針に1目1目手でかけながら編んでいきます。
フランス式より、若干時間がかかるような気がします。
この編み方に慣れてしまってから、フランス式を練習しようとしましたが、
時既に遅く、変えるのは無理!

大学時代、付き合っていた子にセーターを編んだのがきっかけで、
どんどん編物にはまっていきました。
自分のものは編まずに、他人にあげてばっかり。
当時の彼氏と結婚してれば、初期の頃のトホホ作品も
ここで公開出来るんですけどね~。
まあその彼氏にいっぱい編んであげたおかげで、
今、オットにまともなセーターを着せる事が出来るようになりました。
だから当時の彼に感謝しなくちゃね~。


© Rakuten Group, Inc.