737720 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

熟年離婚 羽ばたけ中高年のブログ

PR

June 9, 2018
XML
カテゴリ:団地生活
長女に、父親(元夫)のことで愚痴るとお父さんに悪気はない、
ただ単に、結婚しても、自分は変わりたくなくて、ダメ出ししてきた。

結婚してても、・・お父さんは実家で暮らしたい。
だから実家にべったり、歩くところ新居構えたけど、別荘感覚で都心でお金がかかる

結婚してても、父親母親と暮らしていたい、だから当時は国民健康保険が
家族と一緒だったからそのまま・・・奥さんが無保険でも、自分が困らないので知らない

酒代などの小遣いは10万のまま、でも食費は自分の子供の頃の感覚にする。
そうしないと小遣い10万を維持できないから・・・

親から周りから勧められたら仕方なく、結婚とかしたけど、自分から変わる気はない。
親は男子を望んでたので、娘がが生まれて義父母はがっかりで自分もがっかり、
親の考えをそのまま利用する。
生前の義父曰く「長男、次男は女の子の孫に教育費とかやたらお金をかけてて無駄だ」末っ子のお父さんは、その考えの方が自分が苦労せず都合がいいので利用した。

「娘は嫁に行くから、お金かけたくない。かかる分は妻に頼む~」
自分のお金の使い方、変えたくないから・・・
学習机も自分がいらないと思ったら買わないし、
ゴミ置き場に捨ててある壊れた座卓でいいとお父さんは思ってる。

「ピアノも歯の矯正もパソコン買うのも、車の免許も大学進学も」
お金のかかることは、条件反射の様にだめだしするのがお父さんのやりかた。
自分がしたことのないこと、男尊女卑なので女の子がいい思いをするのは嫌!
子供手当の使い道など、困ることは・・・とことんとことん無視する・・・
ここまで長女語る

・・・私「それで娘たちの要望反対して、あなたたちを泣かせてきた。お父さんを頼らなくなった!」
長女「泣かせてしまったのも、お母さんが代わりにお金出しちゃったのも計算外
おかあさんの喘息も無視できないまでになってしまった、
でも発作が起きてもどうしていいかわからない・・・だから薬で発作が収まると
何でもなかった我儘病だと言って責任逃れするの・・・変わりたくないから
変わらなくちゃいけないことから、ことごとく逃げてきたの・・・」

「自分は変わりたくないし、お金も出したくないけどお母さんや私達たち 嫌われたくない・・・
・・・お母さんには意地悪に感じるかもしれないけど、悪気はないのやたら、無邪気なの…」

私「そんな虫のいい・・・子供のままでいたい人、無責任な人は困る・・・・・・
結婚には向いてない……」
長女「そうだね…」


にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ

にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ







  







Last updated  June 9, 2018 06:46:50 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.