982333 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

熟年離婚 家賃込み10万円生活

PR

June 12, 2019
XML
カテゴリ:団地生活
金融庁の報告書では、「人生100年時代」という高齢社会を迎えるとした上で、
「夫65歳以上、妻60歳以上の無職の世帯」を
モデルケースに老後に必要なお金を計算している。
このケースでは、毎月の収入が年金の約20万円、
支出は約26万円で、差し引き約5万円の赤字と試算。
つまり20年で約1300万円、30年で約2000万円の
金融資産の取崩しが必要になるとしている。

このモデル夫婦、夫サラリーマンで妻専業主婦だった。
厚生年金と基礎年金がもらえる2階建て・・・

で家持ちで、食費が2人で6万円になっている。・・・
光熱費が2万 一戸建てだとかかるでしょう。。。
交通費・通信費が2万7千円、交通費がかかる老後です
娯楽が2人で2万5千円、バスツアーぐらい行きたいよね。
保険・医療費1万5千円、もっとかかるかも・・・

その他消費に5万4千円・・・冠婚葬祭費?親戚多いと大変・・・
それで、この夫婦2500万円の貯蓄があることになっている。
退職金が1700万円~2000万円程もらえたことになっている。
マイホームありのエリート家族です~
その家族が5万円足りないのです。

賃貸だったら・・・5万円の家賃でも10万足りないことになる。
5万の家賃、都心なら6畳のワンルームです。

基礎年金だけの人、賃貸の人、貯蓄のない人・・・
年金だけでは暮らせない人、かなりいると思う。

基礎年金払うために節約生活で40年頑張ってきたのに
未払で生活保護の人の方が多く支給され、医療費もタダとか
優遇されてるのも、問題だと思う。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ

にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

自分らしさランキング









。。






Last updated  June 12, 2019 08:12:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
[団地生活] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.