524938 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

rirical world

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


☆☆riri☆☆

Favorite Blog

e【楽天 田舎生活】… あばかんさん
たにたにの食いしん… たにたに さん
Momente der Geborge… てんとうむすびさん
★日本とドイツとイタ… さとっき-なさん
マダムの徒然日記 madame bonさん

Comments

☆☆riri☆☆@ Re[1]:お久しぶりです(10/28) Onmaさん コメントありがとうございます…
Onma@ Re:お久しぶりです(10/28) お久しぶりです^^ 実は私も同じです。 f…
☆☆riri☆☆@ Re[1]:普段通りの誕生日(07/18) Onmaさん コメントありがとうございま…
Onma@ Re:普段通りの誕生日(07/18) ririさん☆ お誕生日おめでとうございます…
☆☆riri☆☆@ Re[1]:小池さん去る(03/30) Onmaさん  素敵なコメントありがとう…

Freepage List

2012年03月30日
XML
カテゴリ:日常の出来事
 今の職場に転職してからずっと直属の上司だった小池さんが栄転で異動することになり、今日がラスト。
 送別会は一週間前に終わった。みんなの惜別の気持ちがこもった中に笑いもある、アットホームでとってもいい送別会だった…号泣
 その時にあげたプレゼントは、さんざん迷った挙句、オリジナルの特注はんこにした^^
 選んだデザインは「♪♪」がはいったもの。
 お茶目でチャーミングな50代(そんな男子、あんまりいないよね…?)である小池さんにはピッタリだ!
 



 それで、残りの一週間はいたって普通に仕事をいつもどおりにこなし。
 でも今日はやっぱりダメだったわ…(;;)
 もう一緒に仕事をすることもないだろうなと思うと、午後から涙腺が緩くなってきて、最後の1時間は涙と鼻水でティッシュが手放せず。
 とても寂しいけど、ここまで思える上司に会えてよかったなぁ。
 小池さんに出会ったことは、社会人人生の中でも間違いなくエポックメイキングな出来事だと思う。本人にも言っちゃったよ!

 小池さんは非常に頭が切れて判断も迅速で的確、絶対に最後は責任をとってくれたし、困ったことはすぐに助けてくれた。

 …ここまでは、フツーの「仕事のできる有能な上司」なんだけど…
 彼の場合、よい意味で“そのまんま”で、子供のように天真爛漫でお茶目な方だった!!(←可愛い)

 私はずっと自分のおっちょこちょいで抜けてるところが嫌いで、特に仕事では周りに迷惑をかけることがあるし、困ったなー、なんとか失敗しないように気をつけなくちゃ!と思ってきた。まあ、公私共々抜けてるのは生まれつきなので、努力しても何をしてもそうなっちゃう事があるんだけど…。

 しかし。
 小池氏は、初の「私のすっとこどっこいっぷりを見てウケる上司」だった!
 今まで、上司に何とかしろよーという目で見られることはあっても、この件で真剣に面白がられたことはなかったと思う。
 彼が本気でそう感じてるのがよく判るので(私の言動がどこかツボるんだろうなー。私も小池さんを見るとおかしくて仕方ない時があった。微笑ましい感じで)、これはもう相性の問題も大きいんだろうけど。
 
 本当に私のキャラクターをよく理解して、根気よく指導してくださったなぁと感謝の気持ちでいっぱいだ。 
 次の職場でも、首を長くして着任を待っているとの友達からの情報が。
 ますます、活躍されてほしいなぁ。

 色々なことが走馬灯のように思い起こされる。
 夏の頃、3人で汗だくになりながら書類の山に取り組んできたよなぁ…(遠い目)
 同僚Sさんも、今日は話さなかったけど同じようにセンチメンタルになってると思う雫
 見た目や動きがマンガみたいな小池さん…人は外見で判断してはいかんな。
 まさか最初は、こんなに大好きになるなんてこれっぽっちも予想できなかったわ。

 






Last updated  2012年03月30日 20時06分06秒
[日常の出来事] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.