271945 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Ciao!りりたな日々~別館

PR

Calendar

Category

Comments

りりた8.5kg@ Re[1]:杜2015年(11/27) ぱんだしゅりけんさん、こんばんは。 小公…
ぱんだしゅりけん@ Re:杜2015年(11/27) 樽アリ小公子は確かにいいんですが、価格…

Favorite Blog

Kidoワイナリー オ… ぱんだしゅりけんさん

ジャン・ルイ・トラ… hirozeauxさん

琉球泡盛 南光・八… ken2137さん

北海道旅行2017~そ… ささだあきらさん

美味探求日記 satopiesさん

Free Space

お気に入りのワイン店
ニシノ酒店

Freepage List

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

日本酒

2017.07.30
XML
カテゴリ:日本酒


本日は日本酒、会津中将 純米原酒となります。先日、会津若松を訪れた時に蔵元直営のお店で購入してきたものです。
色々な商品を丁寧に説明くださり、何種類か試飲させていただいた結果、この純米原酒と純米酒を購入しました。

この純米原酒は、純米酒より少しリッチで、コクがあります。
バナナやメロンを思わせる果実香の中に、日本酒らしいキレと適度な雑味があり、価格を考えると大変美味しく思います。

お店では、仕込み用のお水などもいただけたのが、蔵元ならではですね。






Last updated  2017.07.30 22:45:26
コメント(0) | コメントを書く
2016.08.07
カテゴリ:日本酒


本日は日本酒。獺祭 寒造早槽48 しぼりたて生です。
獺祭を醸している旭酒造さんは年中通じてお酒の生産はできるようですが、この新酒は冬にしか造っていないようですね。
で、そんな新酒を今頃なぜ?ということですが、単に飲み忘れです。
複雑味というのか雑味(いい意味で)が感じられるため、かなりお酒に厚みを感じます。
フルーティで華やかで、ちょいヘビィですがクリーンさも持ち合わせている、美味しいです。キンと冷やしていただく日本の昼下がり。ええなぁ。
さて、なぜ飲み忘れるかというと、
希少品をウリにしたくないという蔵の姿勢を受けてか、最近ではかなり増産(年中生産)されているようで、その恩恵をうけてセラーに大抵数種類を確保できていたため、です。

美味しくて、消費者のニーズをきちんと叶えてくれる事はとてもありがたいことだと思います。










Last updated  2016.08.07 17:00:01
コメント(0) | コメントを書く
2016.03.14
カテゴリ:日本酒
IMGP9267.jpg

本日は九平次・彼の地2014です。最近は晩酌に日本酒を頂く機会が増えました。山田錦を精米歩合40%まで磨いた純米大吟醸です。
購入は、某自衛隊アニメの影響ではありません(笑)。

さて感想です。
香りは梨、ラ・フランス、グレープフルーツかな。ほんの僅かに残る苦味が、米の甘味と旨味を際立たせているように感じられます。とはいえ、「別誂」程の押しの強さはなくとてもエレガントで、こちらの方が好みです。
裏のラベルにワイン用のグラスでとありますが、あまりグラスが大きいと苦味が経つのでほどほどの大きさのグラスで。







Last updated  2016.03.14 23:04:54
コメント(0) | コメントを書く
2015.12.06
カテゴリ:日本酒
IMGP8468.jpg

ほんじつは日本酒、獺祭 純米大吟醸磨き二割三分 遠心分離です。
日本酒の最高?の磨き(23%)に加え、一部を遠心分離器で絞ることにより、クリーンさと日本酒らしい様々な味わいの良いとこ取りを狙った日本酒です。

さて、感想です。
ラ・フランス、ウリのような香り。淡麗でいてフルーティで落ち着いてて柔らかで純粋、しかし凝縮感もあり、色々な要素がまざった日本酒ですね。余韻がとても長く若干フィニッシュに苦味をも感じます。
とても美味しいのですが、「お米」らしさが少し少な目かな?
価格を考えるとやはり割高感を感じます。







Last updated  2015.12.06 17:21:33
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.09
カテゴリ:日本酒
DSC00233.jpg

本日は日本酒、純米大吟醸 桃の滴、京都は伏見の松本酒造さんです。先月訪れた菊乃井さんでいただいた菊乃井ブランド酒を造っている蔵元さんです。

名前の通り、ちょっと桃のニュアンスも感じました。あとは枇杷でしょうか。日本酒らしい味わいとフルーティさを合わせもっていますが、僅かに甘味がダレている様な感じがします。りりたは、フルーティな甘味というか原材料であるコメをシガシガ噛んで出てきた自然な甘味が好きなのですが、すこし「甘さ」に振れ過ぎているように感じました。
価格を考えると、十分に美味しいと思います。







Last updated  2015.07.09 23:04:21
コメント(0) | コメントを書く
2015.05.19
カテゴリ:日本酒
IMGP6699.jpg

本日は日本酒。×3 Inperialです。生産者は金紋秋田酒造です。ちょっとワインっぽい外見が面白くて購入してみました。

通常の酒造りより、麹を3倍使った純米酒という所で「×3」とのことです。とてもフルーティな味わいなのですが、繊細な方向ではなく厚みがあり従来の日本酒らしさも一緒に「×3」になっている、印象です。
味わいが白ワインのような純米酒も増えてきて、こちらもそんな雰囲気を持っているのですが、鼻の奥の気化した香りで日本酒を感じるタイプとは違い、舌の上で日本酒をしっかり感じる感じでしょうか。







Last updated  2015.05.19 22:25:54
コメント(2) | コメントを書く
2015.04.05
カテゴリ:日本酒
IMGP6570.jpg

本日のお酒は、陸奥八仙 華想い50純米大吟醸 無濾過生原酒です。醸造元は八戸酒造株式会社です。

一口頂くとまず濃厚さを感じると共に、熟した果実のフルーツ感が強く、旨味の押しも強く感じます。さりとてふんわりと華やかな軽やかさをも持っており、余韻がキレイなお酒ですね。

青森のお酒ということで、勝手なイメージですが線の細い感じを想像していたのですが、その力強さにちょっと惚れました。








Last updated  2015.04.05 22:40:06
コメント(0) | コメントを書く
2015.03.01
カテゴリ:日本酒
IMGP6269.jpg

本日は日本酒、湊屋藤助 純米大吟醸です。生産者は白瀧酒造です。最近良く行く新潟のアンテナショップである「じょんのび にいがた」で千五百円以下の純米大吟醸、ということで購入しました。

サッパリしてて飲みやすいお酒でした。柔らかながらも深みのある味わい。酒粕のような香りがあり、まさに日本酒な感じでした。

原材料 米、米こうじ(新潟県産米 越淡麗100%使用)
日本酒度+1(中口)
アルコール度数15度以上16度未満
精米歩合50%








Last updated  2015.03.02 01:01:06
コメント(0) | コメントを書く
2015.02.12
カテゴリ:日本酒
IMGP6183.jpg

本日は日本酒、田酒 特別純米酒です。生産者は西田酒造店です。超有名ですね。

香りはとてもフルーティ。あえて言えば洋梨のかなり、かなり熟成した香りかな。でも紛うことなきお米の味わいと香りですね。甘すぎず、辛すぎず、柔らかくふくよかに、食事に寄り添っています。







Last updated  2015.02.12 23:57:26
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.17
カテゴリ:日本酒
IMGP5977.jpg

本日は、お正月明けに飲んだ日本酒、りりた♂の第二の故郷とも言える広島のお酒「寳剱 純米吟醸 愛山」です。

りりた♂の生まれ故郷である兵庫県産愛山を100%使用しています。裏のラベルでは、蔵内に湧く広島では稀といわれる湧き水を洗米・仕込み水全てに使用し醸しました、と書かれています。精米歩合は50%です。
熟れた梨のような甘いよい香りがします。飲んでみると温度が低いうちはすっきりとドライな感じなのですが、少し上がってくるとフルーティなニュアンスが前面に出てきて、とても美味しいですね。たまにはいいです、日本酒。







Last updated  2015.01.17 17:55:44
コメント(0) | コメントを書く

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

Rakuten Profile


りりた8.5kgさん

食べる!飲む!

フォローする

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Archives


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.